おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

オリンピック・パラリンピック

オリ・パラ三昧

全面50%
2面の記事を6回剥ぎ合わせました、労作!
2回クリックすると大きくなります。

右面
右面
中面
中面
左面
左面



心に残るオリ、パラ


令和3年9月6日(月)終日小雨

オリ・パラも無事に終わりなんだか静かなような
気が抜けたような心境です。
選手達も長年培った力を発揮できて一様に喜んでおられたようだし、困難を乗り越えて開催出来てよかったんじゃないでしょうか。
歴史に残る偉業でしたね。
いずれのオリ・パラよりも心に残ることでしょう。
大反対していた方々、なにかコメントしないんですか。

今夜は娘夫婦が来てタコ焼きしようと言う。
材料は娘が買ってきた。
DSC02077
DSC02079
DSC02078
DSC02075
DSC02080

たこ焼きは人手がいるんですよ、
もう6回目ですから慣れたもんです。
銀だこよりうまいと自画自賛!





パラリンピック三昧⑫


6日一面
産経新聞9月6日一面記事
全面
産経新聞23面記事


 

パラリンピック三昧⑪


 IMG_20210905_0001
DSC02048
DSC02052
対戦相手 オランダのトム・エフべリンク

DSC02031
DSC02028

DSC02029

DSC02030








車椅子テニスは面白い、ボッチャは判らない


令和3年9月4日(土)終日雨

今日は午前ヨガ教室
今日は若い女性がいたが、若い女性ってまぶしいな。
考えてみれば若い女性(男性も)と
親しく話したことがないような気がする。
世代間断絶!
周りはいつもじいさんばあさんばかりだわ!

夕方娘が仕事帰りに来て、ハンバーグを4個もかっさらって行った。
昨日作ったパンも、
仕事と言うのは会社から派遣されて(任意)国立競技場で
パラリンピックスタッフとして働いている。
報酬が会社から出るのでボランティアではない。
娘は口が足りないので私の知りたい話は話してくれないが、
結構面白い見ものがあると思う。

夕食後、国枝選手とオランダのエフべリンク選手の
車椅子テニスを最初から最後まで熱心にみました。
安心して観ていられるので安心して見ていましたよ。

パラリンピックで好きなのは視力障碍者の陸上競技ですね。
伴走者と走る様が面白と思う、選手より伴走者の方が早くなくてはならないでしょ、足を引っ張ったら用をなさないよね、
女性の選手の伴走者は殆ど男性だから早いのは当然だけど、
男性選手の場合伴走者選びは難しいでしょうね。
伴走者も同じメダルがもらえることは納得です。

選手と伴走者は密着しているので親密になるのでしょうね
東京パラリンピックの陸上で2日、レース直後にガイドランナーが    ひざまずいてプロポーズし、周りのランナーたちに祝福される
場面があった。
それとボッチゃだけはどうしてもよく判らない競技です。

娘曰く「パラリンピックをよく熱心にみているわね、世間ではオリンピックで終わっている気でいるよ」
私曰く「もう生きている間にこんな行事は見られないと思うから心入れ替えて見ているのよ」
DSC02004
お昼 粗食なり
DSC02034
今夜の夕食 ハンバーグ片目卵、玉ねぎソテー
茄子の酢味噌タレ、トマト、ご飯、アルコール抜き
左目が又真っ赤になったので酒を抜く

今日の歩数は4274歩

DSC02048
国枝選手金メダル獲得
東京パラリンピック 車いすテニス男子シングルス決勝
国枝慎吾エフべリンク(オランダ)
男子シングルス決勝で国枝慎吾は
トム・エフべリンク(オランダ)を6ー1、6-2で下し、2大会ぶり3度目となる同種目の
金メダルを獲得した。




プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ