おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

地震、災害

1000年恩を忘れない民!


 令和3年6月2日(水)晴れ

今日は家事に勤しむ。
冬物衣類を手洗いしたり、アイロン掛けしたり、繕い物したり、
今冬はほんの数点しか着用しなかったので洗うものも少ない。

夕食食べている時お隣さんがビール持って来たので
飲んで歓談した。
それで遅くなったが9時過ぎに散歩に行く。

同じスーパーで二種類の値段のパインがあった

DSC00015
こちらは780円 先日京王では1380円で売っていた
なぜか末尾に80円が付く
DSC00014
こちらは398円 これをお買い上げ!
DSC00017

もう一軒のスーパーに298円と有ったのでよく見てみたら
フイリピン産であった、フイリピン産は苦戦しているでしょうね、    日本人は台湾好きだからね、特に東日本大震災の時に受けた
恩(総額253億円)は1000年忘れない民、
東日本大震災に対するアジア諸国の対応DSC00019
今夜の夕食 ビーフシチュー

DSC00023

DSC00024

DSC00025


今日の歩数は6495歩


春季彼岸会法要


令和3年3月20日(土)曇り

DSC09909
DSC09921
老桜が間もなく満開になりそう

今日は檀家寺でお彼岸の合同法要が執り行われた。
よほどでない限りは参加します。
今日も本堂一杯の参加者でした。
その前にペットの法要もあります。
両方共参加します。

今日は終わってからコンサートも開催されました。
ジプシーヴァイオリニスト、ピアノ、ソプラノの演奏がありました。
ソプラノ歌手がとても上手でどこから出てくるのだろうと言う
高音で驚きました。
しばしうっとり聞きほれました。
IMG_20210320_0001

このお寺は檀家に芸達者がいていろんな催しがあります。
因みにリリー・フランキーは檀家です。
昔、納骨堂を探しているときに娘がリリー・フランキーがうちのお寺はとてもいいお寺だと情報発信していると言いましたので決めたのです。

東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜
私もドラマを観ましたが、京王線の笹塚駅傍に住んでいたんですね、それでおかんが亡くなった時近所のお寺の檀家になったんでしょうね。
リリー・フランキーもお寺の催しに協力しています。

今5時9分頃地震がありましたね、胸がどきどきします。
これかと不安になります。
でもこればかりは覚悟が出来ませんね。

先日の地震の時はテレビがぐらぐら揺れましたので抑えていましたが、今回もはっと反応しましたが、いやいやもう壊れているんだと 自分に言い聞かせましたよ。
地震多いですね。
DSC09918
お斎
DSC09916
ペット納骨堂 皆さん写真を飾っていますが、
うちの母娘犬が一番かっこいい!!
DSC09917

DSC09905
往復の途中にヨモギの若芽が 帰りに摘もう
DSC09930
しゃがむ姿勢が厳しいので全部は摘まなかった。
DSC09926
先日頂いた毛皮のコートが丁度良かった、

今日の歩数は2524歩




プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ