おてんば85歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

皇室・皇居

天長節&「めぐみへの誓い」鑑賞(追記あり)


令和4年2月23日(水)晴れ 富士山見える 天皇誕生日

動く日の丸

天皇陛下
2月23日の産経新聞一面記事

DSC07002
DSC07005
この2枚の写真はラジオ体操に行った証拠写真です
DSC07008
DSC07012



今日は8時30分に家を出て二重橋前に参りました。
そよ風と日本国民党共催の天皇陛下のお誕生日を祝い
万歳三唱と君が代斉唱を致しました。
DSC07015
DSC07017
若者から写真撮ってと頼まれましたので、
ついでに私もとお願いしました。
DSC07022
DSC07028
DSC07031
DSC07032
他の団体
DSC07023
他の団体


毎年参加していますが、今日は他の団体も次々に訪れて
万歳三唱しておりました。
でも年配者が多く若い人はあまり居ませんね。

終わってから他の同志は歴史ツアーに行き、
私は銀座2丁目の銀座ブロッサムにタクシーで移動しました。
寺子屋「玉川未来塾」主催の「めぐみへの誓い」の
鑑賞に参りました。
A4チラシ-めぐみへの誓い-トンボ無し_page-0001

そのあと監督、主演俳優と葛城奈海さん司会のトークライブが
ありました。
葛城さんの名司会のお陰でとても有意義なトークライブでした。
そこで感じたことは戦う気概を亡くした国の民は哀れと
言うことでした。
そしてスパイ防止法が無いことが日本の欠陥でそれを阻止したい議員達が居て、それを支持するマスコミがうごめいていることは確かに感じると仰っていました。

DSC07034

DSC07037
主催者、玉川博一氏

レバノンでも女性が拉致被害にあいましたが、
レバノンは日本と大違い武力による攻撃も辞さないという
強硬な姿勢で自国民を取り戻したのです。
そこ行くと日本はなんと弱虫の国になってしまったことでしょう。     戦前の日本だったら自国民がこんな目にあっても右顧左眄して
見捨てるでしょうか。
長生きはしたくないもんです。

映画は悲惨な日本人の状況を表出しています。
其のやり口は戦前日本人に酷い目にあったから仕返しだと言う
朝鮮人独特の恨み思想です。

只画面がとても暗い、ストーリーが暗いんじゃなくて照明が
暗いのです、昼間でも夜の様に暗くてよく見えませんでした。
私最近眼がとても悪くなっていますがそのせいでもないと思う。
この映画で世界に打って出るそうですが、
この暗さは世界に受け入れられないかもしれない。

レバノン人女性拉致事件 - Wikipedia

レバノン政府は北朝鮮に強硬に抗議して国交断絶を宣言。女性返還に応じなければ武力による攻撃も辞さないとさらに圧力をかけた。これに対し北朝鮮当局は残りの女性2人、ハイファ・スカフとシハーム・シュライテフを1979年11月に解放し、彼女たちは極秘手段で無事にベイルートに帰還することができた

DSC07038
今夜の夕食兼昼食、築地「すしざんまい」の鮨、
スダチハイボール 2408円
築地の場外市場まで足を延ばして「すしざんまい」で
すしくいね~

昔始めて「すしざんまい」で鮪の赤身を食べて、赤身ってこんなに旨かったんだ~と感じ入りました、今までそこらの寿司屋で食べていた赤身はなんなのと思いましたよ、今夜も久しぶりに赤身が美味しかった。どこが違うんでしょうかね、柔らかい肉のような歯ざわりです。
今日の歩数は12569歩




ご皇室一家のお写真


 
令和4年2月1日(火)晴れ富士山見える

DSC06353

DSC06358

DSC06362


今日は本来ならばパソコン教室なんだけど、
行ってみたら閉まっていた。
休むと聞いているのかもしれないけど覚えがない。

午後から新宿に買い物に行く。
まずヨドバシカメラで懸案の物を買った。
お皇室の御一家お揃いの写真を飾る額と
我が一家の写真を飾るスタンドを買った。

お皇室の写真を入れる額なんだけど、色は茶系統と銀色があったが、ご皇室だから黒が貫録あるかなと思って黒にしたが、
飾ってみたら、まるで葬の様であった、どうなんだろうか。
不吉なんだろうか、常識をわきまえない年寄だわ。

それから京王に行ってまゆ墨を買う、婦人服のバーゲンをやっていたので覗いてみたら、下着を買った。
古着になったのは処分して新しいのを着よう。
DSC06368
パンテイ6枚、ズボン下2枚 色気は全くありません。
DSC06370
黒い額縁不敬だったかな~
我が一家の写真は飾るところが満杯なんで冷凍庫の上に飾る
DSC06375
ここが満杯なもんで、マリヤ、チョロ、さんご、もんち


この写真はカレンダ-の写真なんだけど、
今年の皇室カレンダーを頂いたんですが、なんだか寂しいのね。
去年までのが後になって見ればご皇室の一番最盛期だったと
思われるかもしれない。

DSC06361
今日のお昼、ピザ 野菜ジュース、
ポンカンって初めて買ってみましたが、
美味しい柑橘ですね、ただ皮が剝きにくい、
DSC06373
今夜の夕食、レトルトの煮魚、キンピラ、モズク
モズクと大根の味噌汁、トマト、ビール
今日の歩数は7618歩








読売新聞記事


読売新聞

村田さんからこの記事をブログに乗せてくれと頼まれました。
いつものスキャンではなくてコピーした記事を
スキャンしましたので鮮明ではありませんが
クリックすると拡大します。
ご覧下さい。

万歳三唱&靖国神社昇殿参拝


令和4年1月2日(日)晴れ

なぜか昨夜から下痢が止まらない。
昨夜は12時前に就寝したんだけど昼寝がたたってなかなか
寝付けなかった。
しかも下痢になり4度も飛び起きました。
しかし5時にはすんなり起きられて普段通りの活動が出来た。
DSC05692
DSC05693
DSC05695
東京駅前にて

DSC05711
DSC05716

二重橋前にも定刻に到着、
皆様と共に皇居に向かって万歳三唱し君が代を斉唱しました。
それからタクシー券を使い靖国神社に向かいました。
地下鉄で向かった方々はかなり遅く到着しました。
無事に昇殿参拝致しました。
靖国神社には大勢の参拝客が詰めかけていました。
DSC05725
寅歳
寅年
IMG_20220103_0001
和紙に上の桜のマークと下の花枝は刺繍されています
正月限りの御朱印です

その後同志7人で市ヶ谷に出てお店を探しお堀端で営業している
食堂で楽しい会食を致しました。

うちに帰った頃から眠気がしてかったるいので寝ました。
また何度も下痢で起こされました。
これから又寝ます。
寝正月だ。
今日の歩数は9379歩






令和四年一月二日は皇居前にて万歳三唱!


二重橋DSC05543
 
令和3年もあと僅かとなりました。
さて、残念ながら、令和4年1月2日の一般参賀は、
取りやめとなりました(宮内庁発表)。

そよ風は、二重橋の前で、
日本国民党の皆様と一緒に万歳三唱を行います。
その後、一旦解散となりますが、ご希望の方々と靖国神社参拝も
予定しております。
そよ風会員の方も、又会員以外の方も、皇室の弥栄を願って、
共に万歳三唱致しましょう。

集合場所:二重橋前(皇居前広場の皇居正門前)
集合日時:令和4年1月2日9時45分(10時に万歳三唱)
主  催:そよ風 
問い合わせ先 si-suzuki@nifty.com

現地集合、現地解散です。
マスク着用でお願いいたします。
日の丸は当方でもご用意しますが各自ご持参自由です。

二重橋前
天長節祝賀万歳の時の写真。
同じ場所で集合です。






プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ