おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

烏山講演会

普請はお任せではいけないと思う


令和3年11月12日(晴れ)


DSC03745
DSC03742
DSC03757
ダイヤモンド富士はとっくに過ぎたな
DSC03755

DSC03738
DSC03736
DSC03735
ミミちゃん餌貰っているよ

昨夜は遅くなったし、おまけに腹痛、下痢だし、明日早いしで
ブログ書く余力がなかった。

昨日の事は最早詳細に思い出せないが、記録としては何とか書く。
手仕事としてはキウイジャムを作り、胡瓜の漬け物を作った。
予約して頻尿の為のクリニックに行く、
どうですかと聞かれ、ちっとも変りませんと答える、
先生困っていらしたが、又もう一種の薬を処方された。

DSC03727
DSC03752
DSC03750
お昼 簡素

そして工事現場に行って現場の方に玄関が異常に狭くなっている
ことで異議を申し立てた。
床板を貼って始めて気がついたが
元々より狭くなっているような気がする、
これでは木賃アパート並の玄関ではないかと、
これでは高家賃を目論んで高質の工事をしている意味がないと
思うのだ。

まだ何とか間に合うのではないかと思ったが、
現場の方は元受けの設計図に沿って工事しているので無理もないが
駄目出しの弁を述べる、

後から娘が現場の方に文句を言うんではないよと言ってきたが、
「あんたは世間を知らないから代りに私が気がついたことを言っているのであって文句ではなくこれは施主の権利である」と
言って切る。
私は腹痛が逼迫していたのだ。

ところで烏山講演会は上念司氏の講演だったが、
私の予想と違って経済問題を語られた。
比較的若い方で、多分社会に出た時がバブルの頃らしいから、
我が家の子供と同じ頃の生まれだと思う。

元気よく喋られるが、
私は経済学部で学んだ経験も無いので理解するのが難しかった。
これは私側の問題です。
懇親会で見たら演台で見た感じより若かった。
どうでしょうかね、経済を学んでいれば理解出来たんでしょうか!

DSC03765
DSC03770
学が無いのは悲しいね!わたしめのことです。



烏山講演会


 令和3年11月11日(木)どんより

今朝もお隣さんは来ない。
猫が回復するか駄目か、解決するまで来ないだろうな。

お隣さんの猫腎不全で死んだそうです。
今夜はお通夜で明日、葬式するそうだ。
家のさんごもんちの時にも香典持って霊前に手を合わせに
来てくれたから、知らんふりも出来ないな。

夕方、千歳烏山の「烏山講演会」に行って
たった今11時15分に帰宅した。
上念司氏の講演会。
そのあとの懇親会にも参加した。
なぜか下痢と吐き気がしてトイレに駆け込む。
出て来たもの全部食べたので当たったのかな。
解決つかないので明日書きます。



第33回烏山講演会


IMG_20211007_0002




【第33回烏山講演会】


平素より烏山講演会をご愛顧いただきまして
誠にありがとうございます。

第33回烏山講演会が下記の通り決定いたしましたので
ご案内申し上げます。

コロナショックからの脱却に向け迷いながらも奔走する菅政権!
しかしその背後には日本の復活を阻む巨大権力を持つ◯◯◯の
存在が!

ワクチン、東京五輪、自民党総裁選、そして追い込まれ解散となる 衆院総選挙を経て日本はどうなってしまうのか?
政局は?経済は?憲法は?そして気になるあの組織、
〇〇の動きも?
"預言者"上念司、遂に来たる!
これからの日本の未来を占います!

上念  司氏

【第33回烏山講演会】
「大予言!衆院選後の日本」
日    時:11月11日(木) 開場18:00 開演18:30
場    所:烏山区民センターホール
講    師:上念  司氏(経済評論家)
参加費:3,500円(25歳以下:2,000円)

◇お申込み方法◇
1.代表者氏名
2.参加者数
3.電話番号
4.ご住所
5.年齢(25歳以下の方のみ)をご記載の上
このメールにご返信ください。
karasuyama@ah.wakwak.com

郵便局の振込口座をメールにてお知らせいたします。
入金を確認次第、指定席券をお送りいたします。
※複数でお申込みの方は並びになりますが、
コロナ対策のためそれ以外は空席を作ります。
※当日は講師を交えて交流会を予定しております。
問題なければ少数で開催します。


心身頑健で良かったね


令和3年7月8日(木)小雨

DSC09967
DSC09965
二週間毎に粒状肥料を与えています、紫陽花もこんもり


昨日昼間爆睡したので案の定夜寝られなかった。
仕方ないので読みかけだった奥本康大さんの「出光佐三」伝を
読了しました。
内容についてはさて置き、誤字脱字の多いのには感心(違う!)
しました。
校正したんでしょうかね、重版するんだったら完璧な校正を
するべきですね。
何なら私やってあげてもいいくらい。
赤鉛筆片手にちょちょいとやりたいな。
IMG_20210620_0001

便秘はお陰様で直り一日一便になりましたが、
今度は頻尿になりましてね。
夜、烏山講演会で大高未貴さんの聞き逃したくない
お話中に3度も駆け込みました。
情けなや!
DSC09980
DSC09986
懇親会にも大勢参加していました、
大きな店ですが貸し切り
DSC09991
右、主催者の産経新聞販売店所長、古馬氏

大高さんの話はとても重要なお話でここで短絡には語れませんので明日推敲して書いてみます。
帰りの電車でご一緒しましたが、お家は埼玉で私より一歳下の
お母さんの介護を一身に背負っておられるようです。
寝たきりでおむつもなさっているらしい。

ついでに言いますと大高さんは私の娘と一歳違いだそうです。
ついで②大高さんもCA志望だったそうですが、落ちたそうです。
娘よ、母が身体丈夫で頭しっかりしていてよかったね。
子供孝行な母の一言でした。
DSC09972
今日のは完璧 1本お隣さんに差し上げました、
お世話になっていますからね、
DSC09973
今日のお昼 残り物
DSC09996

今日の歩数は2830歩

プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ