おてんば83歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

整体

多忙なスケジュール


令和2年10月14日 (水)晴れ

今日は大変忙しい日だった。
パソコン教室の都合により今日の10時から12時までパソコンの
勉強、
娘宅のパンが無くなったと言ってたので午後から焼くつもりでした。
そして夕方は「みことのり」勉強会に行くつもりでした。

パソコンの勉強中に村田さんから電話がありました。
「今日は午後から川崎で酒井信彦先生の勉強会だろ」と言うのです。
手帳見ても書いてないし、違うでしょと言いましたら、
「間違いないっ」と強調します。

そうかもしれないと思いパソコンの勉強は11時30分で終わりにし、
大急ぎで帰宅して川崎に向かいました。
終ったらその足で「みことのり」の勉強会にも行くつもりでしたが、
毎日行くことにしているぎっくり腰の施療が受けられなくなるので
断念しました。

夕食後マッサージ治療院に行き、終ったらその足で散歩に出ました。腰は大分良くなっています。
中腰にならなければ忘れています。
一週間びっしり通院するように言われます。
今日の歩数10495歩7,3㌔


送付状_page-0001
今日勉強した書類 一見簡単な書類ですが、
前にもやったことですが、すっかり忘れていますので
始めてのような塩梅です、何度も何度も繰り返しました、
でも空では出来ませんね。
IMG_20201014_0001
テキスト

DSC04674
今夜の夕食、残り物 まだある、


散歩中通り道のホテルの窓が気になります。
まさに「民の竈は賑っているか」ですね。
DSC04675
ワシントンホテル
DSC04678
京王プラザホテル
DSC04682
ヒルトンホテル
DSC04679
ハイアットリージェンシー東京
DSC04684
都庁だけは健在ですね





ぎっくり腰


令和2年10月12日(月) 晴れ


2,3日前から腰に違和感があったが、昨日から特に酷くなった。
今朝10時頃マッサージ師に電話したら
今空いているからすぐ来てくださいと言う。
寝巻を着かえてすぐ駆けつけました。
ぎっくり腰だそうです。

2か月もご無沙汰していましたからね、
もっと頻繁に来なければだめだよと言われた。
右の腰が特に痛いのでそこを重点的に施術して貰い、
針灸をやって貰う。
マッサージはとても痛かった。
暫く頻繁に通うことにする。
こうして苦痛を解いてくれる方がいるのはありがたいことです。
DSC04658
中央公園でしばし憩う

夕方夕食の支度する前に散歩に行きました。
今日の歩数は4335歩2,8㌔

IMG_20201012_0005

ところで私はご飯は鍋で炊いています。
なぜ鍋にしたかと言いますと、もうずいぶん昔の事ですが、
冷蔵庫がまだ1ドアで冷凍室は氷を作るくらいの性能だったころです。

ご飯を冷凍すると言う常識もないころのことです。
電気釜で焚いて残ったご飯は電気釜で保温していました。
黄色になるのが難点でしたが、冷蔵するのもなんだし、
多分誰でもそうしていたと思います。
後記:その頃はまだ電子レンジも無かったから冷凍ご飯を食べるには蒸すしかなかった)
ある時コードリールを操作していたらコード収納場所からゴキブリがぞろぞろ出てきたんです。
保温されているから奴らにとって天国だったことでしょう。
悲鳴上げましたよ。

それ以来電気釜は処分して鍋で炊いています。
皆さんはご飯は電気釜で焚くのが常識だと思っているでしょう。
私の子供時代は縄文時代以来の伝統の竈に薪をくべて炊いていたんですよ。それから比べれば鍋で炊くのは簡単です。

厚手の鍋で蓋がガラス製がいいですね。
沸騰するまで強火で焚いて沸騰したら弱火で15分焚く、
10分保温して美味しいご飯が出来上がります。
タイマーは必需です。

娘も出自がさんごママ家ですからなんの苦も無く鍋で
炊いていますよ、
もっとも嫁入り道具として釜を買って持たせましたけどね。
ガスレンジに炊飯と言う機能があってポンとスイッチ押せば、
コトコトカタカタと勝手に焚くそうです。
うちのIHヒーターはそんな便利な機能がありませんので
タイマーで管理しています。
電気釜の場所が空いて台所がすっきりします。
DSC04661
この鍋で2カップ炊いています
DSC04660
今夜の夕食 サバ缶のトマトカレー 不味くはないけど、、、
先日の残り物菊の酢の物にホタテのボイルを入れました。
IMG_20201012_0008
このレシピに忠実に作りました
IMG_20201012_0009
TKGは好きですね。



プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ