おてんば83歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

美味しい食事 料理

鶴岡八幡宮と七五三


 令和2年11月13日(金)晴れ

IMG_20201113_0009
クリックすると大きくなります

次に鶴岡八幡宮に参詣しました。
鶴岡八幡宮はまさに鎌倉の中心なんですね。

鎌倉は見どころ満載で一日二日では回り切れませんね、
それこそb&b辺りに泊まってゆっくり回りたいですね、
でも私も高齢だから車でないと無理でしょう。
それこそアッシーがいればいいけどね、私が金持ちばあさんだったら大学生あたりのアッシーを雇って回りたいですけどね。
もうすでにして遅い!

八幡宮は七五三の衣装を着た子供が沢山いました。
それを大きな高級カメラで撮っている男性がいましたが仕事でしょうか、趣味でしょうかね。
私はこっそり撮ったのでボケボケでしたが、
彼は断って構えて撮っていました。

DSC05633
DSC05636
屋台もソーシャルディスタンスを守っていますね
言語植民地の日本はこの度のコロナ騒ぎでも
新しいカタカナ語を量産しましたね
DSC05644
菊花展
DSC05653
この菊が皇室の御紋章の菊だそうです、
本来20弁ほどある花弁を16弁に程よく摘むそうです
DSC05654
茅の輪くぐり、整理券を貰って並びましたよ
DSC05655
本殿は階段上、眺めよし
DSC05658
眺めよし、天下を取った気分はこんなかな、
DSC05660
DSC05661
村田さんの大好きな明治天皇天覧の処です。
明治6年4月15日にこの大臣山にて
我が国陸軍初の天覧野外演習をご覧になったそうですよ
DSC05662

DSC05677
池の中に橋を渡って旗上弁財天に参る
DSC05663
DSC05664
DSC05648
可愛い、ちゃんと草履履いてるよ
DSC05666
DSC05643
DSC05668
DSC05671
DSC05638
DSC05683
大人気、ハーフは得よね、
DSC05667
男の子も
DSC05641
DSC05642
靴に履き替えたよ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSC05822
ブログ書くのに夢中になっていましたら、
はっと気がつけば4時30分でした、
落日は4時15分頃から始まるのです、残念!

夕食の支度前に散歩に出ました。
今日の歩数4030歩 3㌔
DSC05835

今日は昨日の鯛の刺身で鯛めしに挑戦してみました。
鯛めしとか鯖めしの類はみただけで多分不味いだろうなと判るので
好きではありません。
栗原はるみの土鍋で焚くレシピで忠実に作ってみました。
DSC05839
昆布が野菜昆布しかありませんでした、柔らかい
DSC05840
出来上がり 焦げた
DSC05841
今日の夕食、モヤシが買ってあったのでパソコンで勝手に表示されるレシピでチンして作りました。
そんなに美味しくはない。
DSC05821
今日のお昼、残り物を無駄なく食べる主義だから
でももういいや




娘と嫁の違い


令和2年10月22日(木)どんより晴れ

今日は何もない日だったので午前マッサージ施療に行く。
主に左の背中と腰を重点的に施療してもらう。
マッサージ受けていると左の腰から足先にまで痺れるようなだるさが発生していたが、やはり膏肓(こうこう)と繋がっているらしい。
大分楽になりました。
最近明け方に発生するこむら返りが無いのです。
毎日歩いているおかげでしょうかね。

午後からいよいよ衣類の入れ替えをしました。
手洗いの夏物の洗濯をしたり、家中を何十回も行ったり来たり
まめに歩きます。
すこぶる元気です。

まだズボン類をクリーニングに出すか手洗いするか
保留にしてありますけどね。
しかし下着類が何十枚もあるのです。
数年前に死ぬまでに使いきれないと思い在庫を全部出したのです、
上下とも30枚近くあります。
私前から呆けていたのでしょうかね。

4時頃から夕食の支度をしました。
今夜は札幌黄玉葱を使ってポテサラと豚肉がパーシャルに
入ってますのでカレーにしよう。
この札幌黄玉葱ですが1個248円もするのに普通の玉葱と
どこが違うの~状態です。

煮ると柔らかく甘くなるとうたってますが違いが判りません。
カレー用にとろ火でよく炒めましたけど甘くも柔らかくもならないし、
サラダに入れる為にスライスして少々の塩をまぶして
硬く絞って入れましたが、強烈に玉葱を主張しています。
要するにそんなにうまくはない!

夕食の用意をしてから食べる前に散歩に出ようとしている
時に娘が来ましたので、先に食べました。
娘何かしら食品を浚って行きますね。
どこの娘も同じでまず冷蔵庫を覗きますが、
親の冷蔵庫を覗く権利は娘と嫁で違いますね。

お腹一杯になったところでさて出かけます。
ところで今夜は例の高層マンションの下にあるスーパーに
寄りました。
実は栗赤飯がとても美味しくってね、又蒸そうと思うのです。
生栗は剝くのが大変なので今度は天津甘栗でやろうと思います。
近所のスーパーに無いのでここならあるかな、無かったわ!
渋谷駅前の専門店まで行かなきゃならないかな。

DSC04843
今日のお昼、最後の栗赤飯、刺身、奈良漬け
DSC04845
おやつ、娘が持ってきた外郎
DSC04844
少し作るのが慣れなかった
DSC04846
今夜の夕食、カレー(玉葱、人参、ジャガイモ、ニンニク、トマトを入れた)ポテサラが最近上手にできない、奈良漬け
カレーもポテサラも少し作る。
DSC04848
DSC04850

DSC04856
色が変わった
DSC04852
DSC04851
このホテルをみるとついカメラを向けたくなる
DSC04858
森の中のお城みたいでこの風景好きです。
パークハイアット
DSC04862
支那産のニンニクはどんなに安くても買いませんが、
スペイン産が珍しかったので買いました。
6個で398円
今日の歩数4336歩 2,9㌔




栗赤飯を蒸す


令和2年10月17日(土)終日雨冷涼




DSC04722
DSC04723
伊牟田伸一氏

午後から村田さんの呼びかけで茗荷谷に飛ぶ。
陸軍史家の伊牟田伸一氏の講演を聞きに行く。
動画を撮ってきたので後でアップします。
終ってから同志と居酒屋で懇親する。
気の合う同志なので話題沸騰して楽しい一時を過ごす。

今日は忙しかった。
まず栗赤飯を蒸す。
DSC04711
DSC04713
蒸し器は木製2個とステンレス製2個の4個も持っていますよ。
DSC04715
茶碗一膳づつラップに包み冷凍する
DSC04721
今日は氷雨が降って寒かった、この上にレインコートを着用
会場でも暖房を入れてくれた。

シニアナビ過去記事(297)「吉野家の「牛丼」より私の「豚丼」がうまい」

[297] 吉野家の「牛丼」より私の「豚丼」がうまい  2006.9.18   23:31:54   
18/9/18 (月)祭日 台風の余波

297_picture
台風一過 今日の夕焼け


今日は祭日なれど介護職には関係ない。
午後から一件こなす。
出勤途中バスの車窓から異常発見、
我が家の近くの吉野家に異常な行列、ざっと100人はいたような、

牛丼なんて興味も無いので、
「何」と思ったが多分解禁したのだろうと想像はついたが、
(後記:なにを解禁したのか今となっては不明)
今まで牛丼は無かったの。
そんなに食べたかったの~~

私は最近「ブタ丼」に凝っている。
ダイエットしなければと煩悶しながら、
バラ肉の厚切りを甘いたれでジュウジュウ焼いたのを食べたくなる。

最初は既製の「たれ」で焼いたが、次に買うのを忘れたので自分で作って見た。

①醤油、酒、味醂、「黒砂糖」を適当に鍋に入れて煮る。
②豚バラブロック肉を厚めに(5ミリ位かな)切って炒め、
 玉ねぎを大きめ(縦割りがよいかな)に切ってブタと一緒に炒め、
 「たれ」にからめてさらに炒める。
③どんぶり飯に乗っけて食べる。

うまいっ 病み付きになる。
黒砂糖がコツだったんだな。



ぎっくり腰


令和2年10月12日(月) 晴れ


2,3日前から腰に違和感があったが、昨日から特に酷くなった。
今朝10時頃マッサージ師に電話したら
今空いているからすぐ来てくださいと言う。
寝巻を着かえてすぐ駆けつけました。
ぎっくり腰だそうです。

2か月もご無沙汰していましたからね、
もっと頻繁に来なければだめだよと言われた。
右の腰が特に痛いのでそこを重点的に施術して貰い、
針灸をやって貰う。
マッサージはとても痛かった。
暫く頻繁に通うことにする。
こうして苦痛を解いてくれる方がいるのはありがたいことです。
DSC04658
中央公園でしばし憩う

夕方夕食の支度する前に散歩に行きました。
今日の歩数は4335歩2,8㌔

IMG_20201012_0005

ところで私はご飯は鍋で炊いています。
なぜ鍋にしたかと言いますと、もうずいぶん昔の事ですが、
冷蔵庫がまだ1ドアで冷凍室は氷を作るくらいの性能だったころです。

ご飯を冷凍すると言う常識もないころのことです。
電気釜で焚いて残ったご飯は電気釜で保温していました。
黄色になるのが難点でしたが、冷蔵するのもなんだし、
多分誰でもそうしていたと思います。
後記:その頃はまだ電子レンジも無かったから冷凍ご飯を食べるには蒸すしかなかった)
ある時コードリールを操作していたらコード収納場所からゴキブリがぞろぞろ出てきたんです。
保温されているから奴らにとって天国だったことでしょう。
悲鳴上げましたよ。

それ以来電気釜は処分して鍋で炊いています。
皆さんはご飯は電気釜で焚くのが常識だと思っているでしょう。
私の子供時代は縄文時代以来の伝統の竈に薪をくべて炊いていたんですよ。それから比べれば鍋で炊くのは簡単です。

厚手の鍋で蓋がガラス製がいいですね。
沸騰するまで強火で焚いて沸騰したら弱火で15分焚く、
10分保温して美味しいご飯が出来上がります。
タイマーは必需です。

娘も出自がさんごママ家ですからなんの苦も無く鍋で
炊いていますよ、
もっとも嫁入り道具として釜を買って持たせましたけどね。
ガスレンジに炊飯と言う機能があってポンとスイッチ押せば、
コトコトカタカタと勝手に焚くそうです。
うちのIHヒーターはそんな便利な機能がありませんので
タイマーで管理しています。
電気釜の場所が空いて台所がすっきりします。
DSC04661
この鍋で2カップ炊いています
DSC04660
今夜の夕食 サバ缶のトマトカレー 不味くはないけど、、、
先日の残り物菊の酢の物にホタテのボイルを入れました。
IMG_20201012_0008
このレシピに忠実に作りました
IMG_20201012_0009
TKGは好きですね。



プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ