おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

老後

シニアナビ過去記事(580)「隣の退職金」


 [580] 隣の退職金 2008.1.23  15:22:42   
20/1/23(水)雪

580_picture
オペラシティコンサートホールのピラミッド型の屋根に積もる雪


今日は仕事が溜まっているので会社に行って片付けたかったが、
起きてみると雪が舞っている。
午後から行こうと支度はしたがやはり億劫だ、年だねぇ。

昨日は忙しかった、午前は介護の仕事、夫婦共認知で不如意な
利用者の法定後見人が来訪され(栃木から)話し合い、
そして後見人が2月には来られないので(父親が全身癌で3ヶ月の
命とのこと、涙ぐんで話された)私に2月分の生活費を預かって
くれとの依頼を受けた。
預かる。

それから、3時まで時間をつぶして
先週中止した担当者会議を開催した。
今日はどうしても1時間で終らせようと
サクサクと進め45分で終了した。

何故って、今夜は例のコンサートに行かねばならないからだ。
犬の散歩を済ませて東京オペラシティコンサートホールの
座席まで、まぁ隣だけど余裕で行けた。

それが一番良い席で友人も大変喜んでくれたし、
演奏も感動的によかった、
たまにはこんな感動に身を包まれるのも良いわね。

ところで千葉在住の友人は去年超優良な一流企業を
定年退職したんだけど、
「退職金、たんまり貰ったぁ」と聞いたら、
「うん、たんまり貰ったよ、それに貯金もしていたしね、悠々の老後ですよ」と来た。
いくら貰ったんだろうか、聞きたい、聞きたいわぁ~

1人住まいには広すぎるマンションも持っているし在職中は
しょっちゅう海外旅行もしていたし、
一流企業に勤めると在職中も老後も悠々だね。

もう1人、やはり伝統企業に勤めている友人が今年定年退職するが
どのくらいの退職金だろうか。(後記:誰だろう思い出せない)

昔は公務員や一流で5千万位とか、
二流で三千万位とか喧伝されていたが、
最近は格差が酷すぎるのか景気が悪いのか
あまり耳に入らなくなったわね。
相場はどの位なんでしょうかね。

ちなみに我が家は自営業で退職金が無いので、
51歳の頃信用金庫に勧められて
「一人親方退職金制度」の中退金(今は名称が変わったみたい)
に加入して18年間必死で最高額を積み立てて来ました。
(後記:当時バブルで金利が史上最高だったので掛け金の3割増し以上になった)
それが○○○○万位(やはり言えないわね)入りました。
それがどのくらいの位置にあるか知りたいわけです。



極まれり(追記あり)


 令和3年5月1日(土)曇り一時雨


今日は同志が我が家に来る日だと思っていた。
2,3日前から手順を考えていた。
二日前に掃除して昨日は買い物して準備万端だと思っていた。

私のポテサラが食べたいとご要望があったので朝食前から手抜きなしの正統ポテサラの準備に掛かった。
何時にという集合時間ではなくてバラバラで来てもらうことにしていた。
DSC01172
サラダだけ作り、あとは定番のお好み焼きだから、
準備は来た人にやって貰う、

お昼ごろ冷蔵庫のカレンダーに5月分を書き込もうと思い、
手帳を見たらじゃ~~ん!
そこにはなんと3日と書いてある。
カレンダーには1日になっていた、さてどっちが正しいか、
当事者にそれぞれ電話したが留守電、
後ほどそれぞれ電話があってやっぱり3日だった、

それほど私は予定を空で覚えられないのだ、
絶えず手帳を見て確かめなきゃならない。
確かに来てるね、でもねある面では例えば寝る前に明日これをやろうと思って寝て、起きたらあれをやろうとすぐに思い出すのだ。

脳の検査をしたらどんな状態か知りたい気持ちもあるけど、
そんなことしてまで知る必要があるかとも思う。
もう責任ある立場ではないのだから、
自分さえよければいいとも思う。

今日はパソコン周りが雑然としていて気になっていたので
思い切って整理した。

DSC01192
すっきり
DSC01187
4台の外付けハードディスクにそれぞれ機番を貼る
DSC01183
分電盤にも差し込んでいる機番を貼る
DSC01191
この線にも貼る
棚にしている丈夫な木の箱は昔大工さんに作って貰って
用済みになっていたけど捨てないでいた奴が役に立つときが来た。

がっかりしていたら同志の一人が急遽きてくれて隣の方が来てくれて他の方も来てくれて宴会になりました。

その写真がSDカードが入ってないので写っていませんでした。
残念でした。

イイ日!

シニアナビ過去記事(527)「シルバーパス」


 [527] シルバーパス 2007.10.1  20:34:24   
19/10/1 (月) 曇り、小雨、すっかり秋だ

527_picture
待ちに待った、シルバーパスを朝一番で買いに行った。
東京都の70才以上の老人に対する恩恵だ。

私は6月から適用だったんだけど、月割りという制度が無いので
更新月の10月1日を待っていたのだ。
非課税の方は1,000円、課税の方は20,510円で1年間都内の
全バスと都営交通機関がフリーで乗れる。

私は現役なので課税者額を払ったが、
10名くらい並んでいる中で課税者は私1人だった様だ。
非課税の方は役所発行の証明書がいるが私は高らかに
「課税です」と言った。
嫌な奴。

所で山形の方のブログをいつも見ているが
山形では1年間のバスのパスが30,000円から60,000円に
値上げされると嘆いていらしたが、信じられない、
健康の度合いにもよるが私だったら買わないなぁ。

私は仕事は殆ど自転車なので20,510円でも元取れるかなと
考えたこともある、
都営地下鉄が利用できるのでせいぜい出歩こうかと思う。
(後記:月に5回乗れば元取れると計算した記憶がある)

今夜は新米をいただいた。
「新潟魚沼産のコシヒカリ」10㎏7,500円なり。
世界に冠たる美味しいご飯が頂けて誠に有り難い。
「いただきます」


短期記憶が~


 令和3年4月16日(金)曇り


今日は午前パン作り、

DSC00543
ホワイトラインが~

午後から美容院に行く。

DSC00552
ちょっと寒かったので頂いた毛皮のコートを着て行ったが
丁度良かった。

最近髪の毛が目に入って鬱陶しいなと思っていたが、
ぼうぼうだったのだ。
昨日電話したら今日の予約が取れた。

ここの美容院もご愛顧してから長い、
結構繁盛していた店だったが、
最近スタッフも2,3人、客も2,3人しかいないことが多い。
春は新人が数人いてにぎやかな店だったけど、
コロナのせいでしょうかね、
今日も私を入れて二人しかいなかったのに、
夜はもっと暇ですと言う。
さっぱりしました。

明日から旅(と言うほどでは)に行くのでリュックに
思いつくままに詰め込んでいます。
すぐに忘れるので思いついたらすぐに実行します。

今日も娘に電話しようと携帯手にしたら何を伝えようと
思ったのか思い出しませんでした。
夜娘が来まして「なによ」と聞かれましたがまだ思い出しません。
そうそうパイナップルを食べようと言うことと筍料理を
持ち帰って貰いました。
それではないんですよね。
歳はとりたくないもんだ。
DSC00553
今日のお昼 昨日の残りの筍づくし
DSC00560
今夜の夕食、同じく筍づくし、残りは娘が持ち帰りました
DSC00556
夕食前に散歩に行く
今日の歩数は6443歩
DSC00558

明朝は4時30分に起きます。
大丈夫か~
早く寝てもいつもの時間まで眠れない
旅先は土日共雨らしい、備えは大丈夫!


情けは人の為ならず!


令和3年4月1日(木)晴れ

娘婿さんのおばさん姉妹が在宅は無理な状態になりつつある。
兄妹、甥、姪はいるのに誰も真剣に面倒をみようとしない。
人のいい娘が否応なく面倒見る羽目になった。
なんで私一人に押し付けられるのよと愚痴をこぼしているが、
可哀そうでほっとけないのだ。
私はさとします。
「情けは人の為ならず」
必ずあんたに帰ってくるから出来るだけの情けを掛けなさい。
私をみなさい、私は出来る時困っている方をお世話したので
今帰ってきて悠々の老後を過ごせるようになったでしょ。
(後記:お世話した方が亡くなられると私はいつもあの方があの世から見守って下さっていると思えるのです)

おばさん達の認知状態は特急並みに進んでいます。
間もなく在宅は無理になるでしょう。
今日は私が現役の時にお世話になった、有料老人ホーム○○ナーシングホームの営業さんに来て貰って娘に説明して貰いました。
このホームは最後まで看取ってくれるのです。

おばさん姉妹は多少の預金と小さなマンションを所有していますが、それでどの位のグレードの施設にどの位の期間いられるか
試算して貰いました。
例えばあと5,6年の寿命だったら悠々ですが、長生きして資金不足になったら生活保護を受ける道もあると思うのです。
さてどうなることでしょうか、
支援してくれるケアマネがとても情のある人で娘も感謝しています。

子供のいない人は認知になる前に終末の事を決めて信頼できる
親族(他人でも)に託しておくべきです。

夕方右隣のリフォームを再度見学しました。
娘所有のマンションもリフォームしなければなりませんので
真剣に相談に乗って貰います。
DSC00276
全ての設備が今やすごい進化を遂げていますね、
うちなんか昭和の香り漂う設備です。
あちこち面白いつくりです
ワインを御馳走になってほろ酔いで写真撮るの忘れました。

DSC00275

DSC00278
姉弟猫が冷蔵庫の上の小さな箱に抱き合って入っています

8時過ぎになりましたので散歩に行ってから
スーパーで食べ物を買って帰りました。
8時過ぎると外食もままなりません。

DSC00281
DSC00282

DSC00289
今夜の夕食
今日の歩数4526歩



プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ