おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

川崎正論の会、勉強会

「今こそ憲法改正を!」百地章先生講演会


令和4年1月8日(土)晴れ富士山見える

DSC05873
DSC05874


DSC05865
広場にはまだ雪が残っています、参加者は少なかった。

昨夜はなかなか寝付けず、
おまけに下痢続きなので何度もトイレに通った。
目覚ましで起きたけど辛かった。
体操かなり疎らな参加者だった。
帰宅後即ベッドに潜り7時から9時まで再度寝ました。
気分良くなりました。


今日は午後から川崎正論の会に参加しました。
講師は憲法学者の百地章先生です。
憲法の話と言えば硬いと思いがちですが
判りやすくユーモアを交えて熱弁を振るわれました。
DSC05879
DSC05883
百地章先生(国士館大学特任教授、日本大学名誉教授)
DSC05888
DSC05890
川崎正論の会会長酒井信彦先生(元東大教授)挨拶


夜の8時たった今帰着しました。
主催者が若いのに頑張る人であちこち宣伝拡散、
産経新聞神奈川版にも掲載して貰い、80人ほどの参集でした。
そのせいか東京の講演会ではほとんど見知った方々が多いですが、
ここではほとんど見知らない方々ばかりです。

終わってから駅近くの沖縄居酒屋で懇親しました。
なんとかっては大学、高校の教師を務めた一流のインテリに
囲まれ、私の知的向上心がいやがうえにも盛り上がりました。
私は自分より利口な方とお付き合いするのが大好きです。

百地章先生はとても気さくで趣味はジョークと公言なさって
いるだけあって講演中も下手な(失礼!)一口話をひょいひょいと
挟み笑いを取っていらっしゃいました。

先生方も今夜は楽しかったと喜んでいらっしゃいました。
百地先生も酒井先生も産経論壇で活躍されている方ですが、
初対面だったそうです。

主催者のカメラで私が動画を撮影しましたが、ぜひ皆さんに周知してくださいとの事でしたのでそのうちに上げると思います。
DSC05878
着物美人 いつも着物を着て護国活動している美人です。
着物と言えば先日の靖国神社の初詣で着物を着ている人が
一人もいませんでした。
寒かったせいか、もうそんな世の中になったのか、
日本のよき伝統が失われていく時代です。

明日も忙しいわ!
早く寝よっ!  

今日の歩数は5273歩





明日は川崎へ


川崎正論の会1月百地章氏講演会 11月19日_page-0001




今こそ憲法改正を!


川崎正論の会1月百地章氏講演会 11月19日_page-0001
川崎正論の会講演会のチラシ作成しました。
許可が出ましたので掲載します。
沢山の方々にご参集願います。





「日本人のための世界史」最終回


 令和3年8月11日(水)晴れ

今日は午後から川崎に飛ぶ。
表記の会合に参加しました。

DSC01408
DSC01403
DSC01404
本題の後の質疑応答時間ですから、少し減っています。


世界史の勉強会は毎月参加していて10人前後の参加者だった。
それが会場に到着したら、講演会並みの人員で驚きました。
実は講師の酒井先生もびっくりしたそうです。
60人の参加者だったそうです。
主催者が頑張ってチラシ配ったり、
産経神奈川版に掲載して貰ったりしたそうです。
何気に頑張る彼女を尊敬します。

酒井先生の話を聞くともう日本は御終いですね、
主催者が動画を撮っていましたが、
これをYouTubeに発表すると直ちに支那人が
クレームつけて削除されると思います。

もうこの日本国内に日本人の声をあげる空間はないですね。
ウイグル、チベットの立場に近づいていますよ。
YouTubeに代わる愛国者が発信する場を作ってくれる
篤志家はいないのでしょうか。
私が億万長者だったら私財を投げうって作りますけどね、

ところで不整脈なんですが、昨日は無事だったんですが、
今日は朝から何度も訪れました。
終わってからホテルでコーヒータイム、
その後リンガーハットで食事中も何度か訪れました。
そんなわけで今夜はこれにて!

DSC01409
リンガーハットの長崎ちゃんぽん&餃子 700円
今日の歩数は3145歩




今朝の産経新聞、酒井信彦先生の論


 IMG_20210718_0001
プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ