おてんば85歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

亡国の危機

「百年記念塔」北海道ツアーを敢行! 参加者募集開始!


DSC09371


 ●「百年記念塔」北海道ツアーを敢行! 参加者募集開始!

 「北海道百年記念塔を支える会」(共同代表=小島孝之・藤岡信勝)主催で、来年1月に北海道ツアーを企画しました。
またとない機会です。
ふるってご参加下さい。

【概要】
・期間 令和5年1月22日〜24日(2泊3日)
・出発 1月22日羽田発10:15
・到着 1月24日羽田着21:40
・定員 30人(先着順)
・費用 8万円(一切を含んだ費用。

ただし第一次申し込み締めきり日までに申し込んだ方に限ります。
その日を過ぎますと、飛行機代が少し高くなります。
・第一次申し込み締めきり日 12月15日
・申し込み先 
 メールにて    土屋有紀子tsuchiya@tsukurukai.com まで 
・問い合わせ先 メールにて 藤岡信勝 nobfjk@gmail.com  まで

【日程】
<第1日目> 1月22日(日)
○北海道百年記念塔
○北海道開拓の村
○北海道博物館
・地元中心メンバーとの会食・交歓会

<第2日目> 1月23日(月)
○知事・道庁幹部との面会
○北海道アイヌ教会役員との話し合い
○樋口季一郎記念館
・地元の方々との決起集会

<第3日目> 1月24日(火)
○札幌地裁大法廷第二回口頭弁論傍聴
○白老町ウポポイ
○仙台藩元陣屋博物館
・バスの移動中に中国人による土地の買い占めの実態を解説

○印の行事にはそれぞれ地元の第一人者の解説が付きます。
 どうぞ、参加をご検討の上、早めにお申し込み下さい。

(文責=藤岡信勝)


今!北海道が危ない!


 1023日午後、「北海道開拓の歴史を抹殺するな」と
題して講演(藤岡共同代表)


イベント主催者・佐藤和夫さんの告知文を以下に転載します。

■ 藤岡信勝氏講演会 ■
■ 演題 :北海道開拓の歴史を抹殺するな
———————————————————
 今、北海道で異常なことが起こっています。
北海道開拓に血と汗を流した祖先への感謝と慰霊、
そして未来を展望するという趣旨をこめ、
総工費
5億円の半分を道民の寄付でまかなわれた
「北海道百年記念塔」が解体されようとしているのです。
これは、祖先の歴史の抹殺にほかなりません。


なぜ、こんな奇妙なことがおこっているのか。
それは「北海道の開拓はアイヌの絶滅(ジェノサイド)であった」という荒唐無稽なイメージが流布され、
今や北海道知事を先頭に開拓の歴史を否定し、
それにかわって「アイヌ文化」を称揚することが「流行(はやり)の袢纏」になってしまっているからです。

歴史改竄に文科省も加担しています。
2019年、小学校の教科書検定で、江戸時代の北海道を白地図にする修正が強要されました。
 
この歴史抹殺はそのまま日本の国防問題に直結します。
ロシアのプーチン大統領は、
2018年「アイヌはロシアの先住民族である」と言明し、
今年のウクライナ侵攻後の
44日には、ロシアの野党議員が
ロシアは「北海道に(領土的な)権利を持つ」と発言しました。

今や日本は、アイヌ問題を口実として「第二のウクライナ」に
なりかねない危険をはらんでいるのです。
加えて北海道の土地は中国人によって爆買いされています。

 
歴史、教科書、国防にまたがる北海道問題の今を、
ドサンコの立場から告発します。

 〜 藤岡信勝 〜
———————————————————
 ■ 日時 ■
・令和41123(勤労感謝の日
14:30-16:30 開場14:15
 ■ 会場 ■・スカイホール(文京シビックセンター26階)
 ■ 参加費 ■ 1000円(学生無料)
 ■ お問合せ ■090-6709-9380(佐藤)
 ■ 主催・英霊の名誉を守り顕彰する会
———————————————————
ふじおか のぶかつ
「新しい歴史教科書をつくる会」副会長
昭和18年北海道岩見沢市生まれ、川上郡標茶町育ち
北海道大学教育学部卒業、
同大大学院教育学研究科博士課程単位取得

元北海道教育大学助教授、東京大学教授、拓殖大学客員教授
———————————————————
スカイホール (文京シビックセンター26)
・都営地下鉄 三田線・大江戸線
  春日駅 (シビックセンター連絡口徒歩1分
・東京メトロ 丸ノ内線・南北線
  後楽園駅 (5番出口直結)
JR総武線/水道橋駅 (東口徒歩9分 表示を縮小

藤岡


【速報】来年1月22〜24日(2泊3日)で記念塔ツアーが内定!

 札幌市野幌自然公園の「北海道百年記念塔」は、
すでに解体工事が始まっていますが、
他方で住民による解体差し止めを求める住民訴訟も始まってます。渦中の塔を見学し、問題の現状をつぶさに観察するツアーを企画中です。
概略は次の通りです。

日程は来年の1月22日(日)の昼までに千歳空港で現地集合と
します。
東京からの飛行機は日曜日の下り便は比較的余裕があるとの
ことです。
空港で結団式を行います。
先ずは塔の現状を見てから、現地の人々と合同の集会を開き、
そのあと、夜は交流会とします。

 2日目、23日(月)は、朝から道庁に交渉に行きます。
午後は白老で、ウポポイと仙台藩元陣屋を見学します。
夜は登別に宿泊し、交流会。

24日は、千歳空港までの途次を、中国に爆買いされた土地情報などに接する機会をもちます。

24日夕刻、千歳空港にて解散です。

以上の通りですが、詳細が決まり次第、
皆様に参加を呼びかけます。
参加の可能性のあるかたは、今から日程をあけておいて
下さるよう、お願いいたします。




老人の非課税者


kyuufukinn

IMG_20221118_0001

コロナ禍以来お国はしきりに現金を下付されます。
大抵非課税者、生活保護受給者が対象です。
これまでに10万2回
これから2万、5万下さるそうだ。

この世にお金を貰って腹を立てる人はいないと思いますが、
コロナ以来湯水のようにばら撒いていますが、
子孫の代に禍を残しませんかね、
もしそうでなかったら今までけちけちしていたのはなんだったん
でしょうか。

まともな老人だったら普通は老後に向けて備えて老後を迎えると
思うのです。
少なくとも我々の世代はそうでした、
稼ぎの少ない者はせめて葬式代だけでも残そうと
心がけて暮らしたものです。

老人非課税者必ずしも貧乏人ではありません。
今一番困窮している世代は子供抱えて正規雇用でない
若い世代だと思います。
全国民対象に仕分けするのは困難な作業とは思いますが、
何とか知恵を絞って子育て世代を支援して下さい。

こんな事を二人の子供に言いましたら、
息子、いらないんだった俺に呉れよ。
娘、じゃあ返上すれば。
と言いますが、
私だって呉れると言うものは頂きますよ。
お金嫌いじゃないから!




真っ赤な大地北海道(追記あり)


「北海道百年記念塔」の解体に反対する緊急集会
『解体の深層にあるもの』
講師: 開拓史家 海堂拓巳氏
2022/11/16 文京区民センター

IMG_20221117_0001

 

074
076
075
077
078
079
081
北海道開拓記念記事
昨日講演会の始まる前に報道4社ほどの事前取材がありました。
IMG_20221118_0001


今さら聞けない皇室研究会「北海道愛国慰霊の旅」
北海道開拓百年記念塔解体の危機、令和4年8月22日

DSC09362
DSC09363
DSC09371
DSC09365

北海道に限らず日本全国日本を解体弱体化しようという
勢力が跋扈しています。
今や北海道はアイヌを引っ張り出して弱者に仕立てて歴史を
赤く染めようとする勢力に占領されているそうです。
特に開拓という文字は禁句になっているそうです。
開拓はアイヌを侮辱し、北海道の歴史は開拓から始まったのか、
それ以前から居住していたアイヌを無視、侮辱する言葉だと
主張しているそうです。

その象徴である開拓百年記念塔はアイヌの心を傷つけるから
ぶっ壊せと主張しているそうです。
(ただし表向きは老築化、維持費がかかり過ぎると)

北海道は北大の歴代の左巻教授が作り出した歴史学説と
それを報道する北海道新聞に席捲されているそうです。
危うし北海道!!

今や日本全国日本解体の嵐が吹き荒れていますよ。
太平の眠りを貪っている場合じゃありませんよ。




はしご、はしご


令和4年11月16日(水)晴れ 富士山見える 


003
006
レンズが汚れていたみたいで曇っています、
拭いたら綺麗になりました
013
014
017
ゴーヤが取り払われていた
002

018
DSC09913

今日は大変忙しかった。
11時にインプラントクリニックに行く
今日は口腔内の掃除だけだったが1時間10分程掛かった。

その足で文京シビックホールに駆け付ける、
ぎりぎりだった。

そして又その足で文京区民センタ―に駆け付けました。
詳細は明日書きます。

全て都営新宿線を経由なので足の便はよかった。
遅くなったのでオペラシテイ地下のインド料理店で夕食とする
088
今夜の夕食、ナン定食、ビール 1700円
089
090
その隣の最近オープンした「わくわく広場」が閉店していたが、
売れ残りをどうするか気になっていた、
弁当はなかったがパンは残っていた。
027
025

今日の歩数は9112歩



プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ