おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

花盛りガーデンビレッジ忍野村


 DSC09460DSC09465
DSC09456
DSC09466
茅葺屋根の家が結構ある
DSC09542
DSC09468
DSC09523
庭先に倉庫のような茅葺屋根の建物が結構あった
DSC09464
DSC09463
DSC09462
DSC09477
DSC09545
DSC09524
立派な門構えの家
DSC09526
でかい家
DSC09538
富士山と庭のコラボが素敵な家
DSC09546
DSC09547
富士見駐車場!
DSC09517
ここは蕎麦屋ですがこのガラス張りの客席の下は
ガラス床になっていて魚が泳いでいる光景が見られるそうです、
植木職人が松の手入れをしていました
DSC09452
DSC09519
DSC09457
DSC09458
DSC09459
DSC09543

天候も良かったので皆さん庭の手入れに余念がありませんでした




シニアナビ過去記事(541)「マンゴとコーヒーの木」


 [541] マンゴとコーヒーの木 2007.11.23  23:47:25   
19/11/23(金)晴れ 富士山ぼんやり見える

541_picture
マンゴ(左)とコーヒー(右)の木の合体写真


我が家にはマンゴとコーヒーの木がある。
12年前娘が東南アジアに仕事で行ってみやげに買って
来てくれたマンゴ、
その頃はよく食べた果物の種をあれこれ埋めたものだ。

すっかり忘れていたらなにやらにょっきり苗が育っていた。
雑草かと思い引っこ抜いたら大きな種がくっついていたので
慌てて戻した。

しかしそれはなんの木か何年も判らなかった。
只寒さに弱いので熱帯の木だろうとは思っていたが、

ある時カオハガン島の崎山克彦氏が我が家に見えたとき、
「あ、どうしてこんな所にマンゴの木があるんですか」と
言われた。
やっぱりそうか、
「実がなって食べられるまで大事に育てます」と言ったら、
「それは、無理でしょう」と仰る。

その後、コーヒーの木を育てて自家製のコーヒーを楽しんでいる人の記事を読んで私もまねしたくなった。

それから何年もコーヒーの木を求めていたら
やっと2年前に見つけたわ。
それは一鉢に4本だての苗木だったが、1本だけ育った。

でもねぇ、この2本が当然ながら寒さに弱くて、
たまには陽に当ててやろうとベランダに出して、
うっかり一晩ベランダに放置するとすっかり葉が
しもやけ状態になるのよ。

マンゴの木は何度も全滅しかかったけど何とか生き延びているが
頂点がやられて今は枝が何本にも分かれているので天井にはつかえないでいるけど、場所を取って大変なの。
でも娘の部屋と言う定位置があるが、コーヒーの木の定位置が
ないの、去年まではベランダへの入り口においていたけど、
成長してもうそこには置けないの。

マンゴもコーヒーも収穫を楽しみたいがこれ以上成長すると
どうしようかしらね。

明日から月曜日まで九州に行きます。


花盛り


令和3年4月21日(水)快晴

DSC00825
DSC00827

今日は午後からフラワーアレンジメントの教習
花嫁の花束とコサージュの教習だった。
DSC00840
DSC00854
DSC00851

DSC00831
DSC00833
DSC00835
赤芽に花が咲くとは知りませんでした
DSC00836


夕方娘が来たけど、外食するには遅くなると食べはぐれるので
娘を置いて出かけた。
猪苗代湖畔で美味しいラーメンを食べたので夢よもう一度と
ラーメン屋に行きました、
猪苗代湖のラーメンはチャーシューが今まで味わったことがない
ほどの美味しさだった。
だから今夜はチャーシューメンにしました。
チャーシューがぼそぼそで汁は雑味の有る汁でした。
がっかり!
DSC00856
おやつ 台湾パイナップル 芯も美味しい
DSC00857
今夜の夕食 チャーシューメン、ハイボール
DSC00858

今日の歩数は8306歩


花盛り


 令和3年3月30日(火)晴れ後曇り



今日は午前パソコン教室
IMG_20210330_0001
今日の課題、私的には難しいものではなかったが、根気のいる作業だった。ケーキには背景があるのでその削除に細心の作業をした

夕方中央公園に花見に行く。
娘を誘ったら来てくれた。
ふくパパとその猫繋がりの若い女性も参加してくれて
楽しい宵でした。
桜は今まさに満開でした。
言うことなし!
DSC00205
DSC00203
新しく出来た広場 元は鬱蒼とした林だった
その方が良かったと思う
DSC00206
DSC00221
珍しくフクも近くまで寄って来た
DSC00207
フクちゃん
DSC00209
フクパパが幡ヶ谷からモスバーガーを買って来てくれた
DSC00170
今日の中食、ロッテリアのハンバーガー
DSC00175
DSC00177
DSC00181
DSC00185
DSC00187
DSC00191
DSC00193
DSC00197
DSC00199
DSC00179
DSC00183
DSC00189
以上の花は同じ種類の色違いだと思われますが、
始めてみる花です、なんと言う名の花でしょうか。
DSC00212

DSC00159
玉川上水緑道の遊歩道
今日の歩数4379歩





花盛り&プリンセス雅


 令和3年3月19日(金)晴れ

今日は満を持して明るい中に(3時頃)
いつものコースを歩きました。
あの気になっていた都庁前の桜を青空の背景で撮ることが
できました。
名札に「プリンセスみやび」とありました。
初見です。ネットで検索したら下記の事が判りました。
雅子皇后陛下にちなんで命名されたらしい。

埼玉県鳩ヶ谷市・埼玉植物園から当初、
プリンセス雅として売り出された品種です。
埼玉県内の苗木生産者が山桜として栽培している中から
発見・選抜されたといわれ、
寒緋桜と他種(染井吉野?)との雑種と推定されます。

DSC09793
ぴか~ん青空
DSC09799
DSC09801
スズメのお宿ならぬ鳩のお宿らしい
DSC09809
赤芽も赤い芽を出して
DSC09818
DSC09827
桜には青空 鶯色した鳥
DSC09833
盛んに蜜を吸っている
DSC09834
DSC09819

DSC09836
陽気に浮かれて
DSC09838
いい匂い
DSC09845
DSC09848
DSC09850
DSC09852
ナイヤガラの滝
DSC09855

DSC09861
DSC09862
高遠こひがん桜 園内で一番早く咲くと言われています
高遠町と友好都市になった記念、その因縁は江戸まで遡る
DSC09875
DSC09868
東屋が園内で一番海抜が高いと言われている
DSC09878

DSC09885
DSC09882
パンジー4
パンジー1
パンジー2


公園内は暖かい気温のおかげで大勢の人が繰り出していました。
まだソメイヨシノは蕾でしたが、もうすぐ満開になるでしょう。
いつも春は千鳥ヶ淵に行っていましたが、今年はここで済まそう。

DSC09791
旦那の形見の薄いコートを着て
DSC09899
今夜の夕食 納豆ステーキ(1枚しか食べてない)
店屋物の海老とそら豆の天ぷら、アサリの味噌汁
残り物 あとは完食

今日の歩数3520歩
いつものコースなのに少ない?




プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ