おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

贈答

引きこもり生活


令和3年6月11日(金)晴れ


今日も起きたのは10時頃、熱もすっかり引き楽なんだけど
何となく力が入らない、心臓のせいかもしれない症状もある。

結局高熱とそれがたった二日で引いたのは何だったんだろうか。
私思うに多分疲労かも知れないと思う。
年寄にしては活躍し過ぎだと思う、自分では今までの延長だと思っているけど身体髪膚は老人道まっしぐらなんだろうな、
だからと言ってこれで懲りておとなしくはなりませんぞ。
元気になったらまた活躍しますよ。

一日中山積みの新聞や文書書類の整理をしました、
まだまだ片付きません。

夕方娘が来たが、マンション玄関で先日の不動産屋とばったり会ったそうで、ついでに我が家に来られてリフォームについての
説明があった。
まだ概算だけどどう安く見積もっても1000万は掛かるようだ。
1000万を取り戻すにはどの位の家賃が取れて何年位かかるの
だろうね。
面白い展開になりそうだ。

DSC09537
娘が福岡から兵四郎のあご出汁を買って来ました。
昔恵比須の三越でよく買っていました、当時こんな便利でいいものはないと人様に差し上げたりして居ましが、最近は多彩にありますからね、とんと縁が切れていました。
DSC09540
早速今夜の夕食はあご出汁でうどんにしました、
やっぱり美味しい、アロエ酒

ところでアロエ酒ですが、とても不味くてこのままでは
飲めたものではありません、やはり甘味を入れるべきでしたね、
調べてみたら便秘にもいいらしいので氷砂糖があるので入れてみます。皮は硬くて食べられそうになかったので捨てましたが、
DSC09538
頂き物、お茶を同時にお二方に頂きました、
DSC09539
お米もお二方に頂きました。
ありがとうございます。

今日も静養のため散歩に出ず!




あますところなく


DSC09372

DSC09374
煮魚には臭い消しに生姜を入れて煮ます。
 DSC09375
左から味噌汁、煮魚、刺身
手前の皿が私の分、奥のが娘宅に持たせます
頭は2個で味噌汁にします。


今朝「ため口」がメジナを持って来た。
昨日旦那が釣ってきたそうだ。
早速始末に取り掛かる。
それこそ頭から皮まで余すところなく処理した。

元女優はため口が持ってくる魚は臭いと言って敬遠していたが、
魚が臭いのは常識である。
私は平気で食べます。

娘夫婦も最近魚を頂くことが多いので喜んで食べています。

有難き幸せ!


ラッキー


 令和3年3月2日(火)雨のち曇り、風寒し

今日は午前パソコン教室
今日もチラシ作成

IMG_20210302_0001
今日作成したチラシ、これは苦労しました、二度と出来ない

パソコン教室にはご自由にどうぞと言うテーブルがある。
最初は講師が出品していたと思うが、
最近は出入りの生徒達も出品しているようだ。
私も出したいと思うけど、今までのところ頂くばかりだ、
娘に怒られてます。

今日はとても上等の毛皮の半コートが出品されていた。
着てみると軽くて暖かくてピッタリ。
なんでもいつも上等な服を着ている生徒が大きすぎて
ぶかぶかするのでどなたかに着て貰いたいと言って
出されたそうだ。

ほとんど新品同様で表が絹地で内側がラビットの毛皮で
襟がフォックスだ。
毛皮と言っても軽いので着ていて負担にはならないようだ。
これからはこればかり着よう。
ラッキー!

DSC09266
手が出ていませんが、サイズはあっています
襟巻がいらないので首に負担がないと思う
DSC09286
DSC09288
内側は兎 黒なんだけど茶色に見えるな
DSC09292
支那製
DSC09294
金色のポストも貰って来た、

午後から残りの夏ミカンの処理をする。
DSC09271
包丁で切ると太いので道具で薄くスライスしてみた
お陰で爪を痛めてしまった。
DSC09268
今日のお昼、Pの同級生と台湾料理店で具たっぷりな
焼きそばを食す、完食

お昼にたっぷり食べたのでお腹空かないので
先に散歩に行って
帰宅後肉まんを食べた。

DSC09284
今日はこれで我慢する。

DSC09281
今日の歩数5667歩


厚かましくもピンポ~ン


 令和3年2月24日(水)晴れ風強し富士山見える

DSC09060
長いビル影
DSC09061
ここ数日暖かかったので雪が解けている

今日は午前パソコン教室

今日作ったチラシ
IMG_20210224_0004

IMG_20210224_0002
裏 二段組


午後からフラワーアレンジメントの教習

DSC09073
DSC09080


ところで先日娘が婿さんの実家から貰って来た夏ミカン、
軽くてどうかなと思ったけど、グラニューも買って来て
さて剝いてみたらやっぱり実がフカフカだった。
こんなのでやっても無駄だから、
止めてそうだ金柑がまだ売っていたので
金柑でやってみようと思った。

DSC09083
残念乍ら捨てました

でも未練たらしくフラワーの帰りに
去年頂いた家の道を通ってみた。
そうしたら下の方は収穫したみたいだったが
上の方にはまだ沢山実っていた。

DSC09078

しばし佇んで思案しましたよ。
どうせ無駄にされるんだったらおねだりしよう!
ピンポ~ン!
『どなた』
「去年夏ミカンを頂いた者です、厚かましいお願いですが、もし無駄にされるんでしたら、又頂きたいと思いまして」
と言うわけで大きな二つの袋に収穫してありましたのを
一袋頂いて参りました。

去年のは時期が遅かったのでやっぱりフカフカしていましたが、
今は時期ですからね、ずっしりしています。
娘に話しましたら、あきれ果てていました。
お礼にジャムを差し上げたいと思うのですが、
その方は糖尿病なので甘い物は食べないそうです、困った!
DSC09086
ずっしりと重い、15個もある

同じくらいの大きさを計ってみた
DSC09087
おねだりした奴、313g
DSC09091
先日頂いた奴、209g

DSC09067
芋羊羹
DSC09071
食べてみる、なんと言いましょうか、
甘さ控えめなので黒蜜を掛けてみた
DSC09093
今夜の夕食、中華屋さんの店先で買って来た、
ニラレバ、餃子、トマト、菜の花
今夜はヤリイカを煮て、ポテサラをやるつもりだったんだけどな

夕食後散歩に出る、
DSC09096
風が冷たかった
DSC09103
月に村雲

過去記事の修整やっと終わりました。ふ~
今日の歩数は10885歩

自転車の話


令和3年2月5日(金)晴れ 富士山見える

DSC08351
DSC08352
DSC08363
DSC08371
DSC08378
DSC08396
今夜の夕食、手抜きで鮨と出来合いの餃子
アサリの味噌汁は作った、野菜ジュース
夕食前に散歩に行く
今日の歩数は4197歩
DSC08386


昨日の過去記事で娘に電動自転車を買って貰って
嬉しかった話を読んで次々と思い出したことがあります。

確かバブルが弾けたのは平成3年頃だったと思いますが、
その少し前に我が家が破産して奈落の底に落ちて喘いでいました。

まだバブルは弾けてはいませんでしたので仕事はやり切れないほど殺到していましたので必死で仕事をこなし返済に追われていました。

しかしその頃娘が大学に入学しました。
息子が大学4年でしたので我が家に大学生が二人発生しました。
その頃が我が家の剣が峰でした。
孤独で寒風吹きすさぶ尾根道を歩いているような心境でした。
むくれている旦那に仕事をして貰う苦痛に顔は歪んでいました。

どうやって学費を捻出するか、勿論二人の奨学金は高校大学と借りていました。
以前書いたことがありますが、絶対に奨学金は借りなくては
ならないので私がしゃしゃり出て手続きしました。
息子は野球部の寮に入って居ましたのでアルバイトは出来ませんでした、野球は小学2年からやっていました。
それだけでは足りません。
入るは限りがありますから出(いずる)を制しなければなりません。
無い知恵を絞って、そうだ車はなくてもいいのではないかと
私の車と営業用の車を廃車しました。

車は自分の稼ぎで買ったのです、ターセルと言う車種でした、当時まで私は籐工芸の講師をして稼いでいました、乗り込んで会社再建するためにすっぱり辞めました。

当時はバブルの最中で営業はしなくても向こうから仕事は
いくらでも来ました。
遠くは私が電車やバスで持ち運びました。

その他になにか無駄は無いかと考えて、
そうだ夕食後は寝ころんでテレビを観ているこの数時間が勿体ないと気がつきました。

家と会社の途中にスカイラークがありました、
アルバイト募集の張り紙が貼ってありましたので応募しました。
皿洗いなら私でも出来るだろうと思ったのです。
皿洗い専門はなくて中の仕事全般をやる仕事でした。
若いアルバイト学生に混じって必死で働きました。

当時娘が受験勉強の最中でしたが私が働いている間テレビ観たり、友人と遊んだり勉強していないことに気がつき愕然としました。
これは一大事金儲けどころじゃないと気がつき辞めることにしましたが、息子に引き継ぎ大学卒業するまで働きました。
息子は4年になってから丁度この頃野球部を落後して寮を出て
家にいました。
首都大学リーグの強豪校でした、部員は甲子園級がぞろぞろ。

そして娘が中央沿線の大学に通うことになった時考えました。
最寄駅から学校までバス便でした。
電車はしょうがないがバスは高いし無駄だと思いましたので自転車を最寄り駅まで持ち込み自転車通学させました。

後輪に人を載せる器具を取り付けていましたので
いつも学友を後ろに乗せて必死で漕いで通学した様でした。
お陰で丈夫な身体になって身体能力のお陰でか
第一志望の航空会社に採用されました。

娘に買って貰った電動自転車はその後大活躍して仕事に励みましたが、三叉神経痛の手術後ふらつくようになりましたので、
自転車は卒業しました。そうしたらなんと膝痛が治ったのです。
歩く効能をしりました。

それでお世話になった会社に差し上げました。
その自転車は事務員さんがヘルパー兼任なので
ひとり占めして乗っているそうです。
社長には貸してくれないそうです。

婿さんは稼ぎがいいので娘に高価な自転車を買ってくれます。
数年前にカナダ製のグレードの高い自転車を買ってくれたのに、
今度はアメリカ製の電動自転車を買ってくれました。

それでまた社長に自転車要る?と聞きましたら、
なんと社長の自転車が壊れて事務員さんは貸してくれないので
バスで移動していたそうで大変喜んで取りに来ました。
DSC07042
社長にあげた自転車、まだタイヤのイボイボがありました、
カナダ製で10万以上したそうです、
DSC07049
新しい電動自転車30万以上するそうです。デカすぎます。
DSC08418
会社にあげた電動自転車
後ろに篭を着けてスタンドも交換しましたので重量でした、
体力いりました。
451_picture
片スタンドで来た

過去にはこんな自転車物語があります。

自転車1
自転車2
コカ・コーラのキャンペーンで二年続きでゲットしました
一台は婿さんがネットで売り、
もう一台は私が同じマンションの方に差し上げました、
私は一度も乗っていませんね。





プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ