おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

シニアナビ過去記事

シニアナビ過去記事(647)「高校同窓会」


 [647] 高校同窓会 2008.6.14  23:48:22   
20/6/14(土)晴れ


647_picture
旧制高女、旧制中学のおねぇ様、おにぃ様方の校歌斉唱、
皆様80才以上ですね。


今日は高校の同窓会に出席した。
会場は多分私が一番近いだろう「京王プラザホテル」

今年は同期が10名も出席したがいつもは
私1人だったことも何度かある、
私は余程の事がない限り出席するのだ。

わが母校も今年で100周年になる。
記念事業で古くなった同窓会館を建て替えるそうで多額(1億だったかな)の寄付を募っている。
70%程集まっているようだ。

あっ、私、まだ、寄付してなかったわ。

我が母校は旧制高等女学校、旧制中学校、新制高校と歴史は連なっているが、始めて出席した頃は父が生まれた頃(明治42年)に入学した方が何人かいらしたが、だんだんと少なくなり、
旧制派は今や少数派、

以前同窓会のために活躍なさった旧制中学の方が今週は忙しかった、海軍兵学校の同窓会に、何とかの会に、この同窓会が続いたと仰っていたが、たしか新聞の報道によると海軍兵学校の同窓会も
全国大会は今年で終わりにすると書かれていたっけ。

我が母校も今や中高一貫校になったので、
私達もそのうち少数派になるんですね。

所で私も実は今週は忙しかったんですよ、

月曜日の稲田朋美議員を励ます会(赤坂プリンスホテル)
水曜日の県人会(グランドホテル新高輪)
土曜日の高校同窓会(京王プラザホテル)

県人会は夜だったので欠席しました。
主婦だから夜はなるべく出たくないんですよ。
あぁ自由が欲しいな~~。
何を仰る「さんごママ」貴女自由気ままにしているじゃありませんか、と仰るそこのあなた私はどれほど闘っていると思います?
(後記:友人知人にお宅の旦那は寛大で羨ましいわと言われます、私のお答え・私は死ぬとき旦那が無理解でやりたいことをあきらめた人生だったと後悔しない為に戦っていますよ、女とか金とかetc、etcでしっぺ返しを散々貰ってます、貴女もやってごらんなさいよ、私がどれほどのおつりを旦那から貰っているか、それでも後悔しない人生の為にやりたいことはやるんです)

同窓会では地元の物産も販売していましたので、麦焼酎と麦味噌と
米餅を買ってきました。
そしてくじで深川製磁の皿が当たりました。



シニアナビ過去記事(646)「特記事項」


 [646] 特記事項 2008.6.12  23:55:44   
20/6/12(木)雨


先週中「鬱」に入っていて書きたいことは山ほどあるのに
書く気がしなかった。
きっかけはあの認定調査の特記事項だ。

始めての経験ではあるがとても困難な作業だと思った。
なぜなら「寝たきり老人」ではなくて「寝た振り老人」の
調査だったから、
私の潔癖症が精神を痛めたのだ。

あの日約束より10分ほど早かったけど訪問したら、
相手はベッドの上に端座して食事をなさっていた。

「あぁ、食事中にご免なさいね」
『いぇいぇ、もう終わるところでしたから』と立ち会いの娘さん。
そうしたら相手は寝ると言って寝てしまわれた。
これから調査で寝ていても起きてもらわねばならないのに。

それから老人はすっかり寝たきり老人になってしまい、
何を聞いても返事をしないで3度くらい呼びかけるとうっすら
目をあけてぼんやりと何を聞いても
「判らない」「知らない」「見えない」「聞こえない」「出来ない」と言うばかり。

先方の担当のケアマネも同席していたので、
二人に聞くしか方法はない。
私にも憶えはあるよ、うちの義母の認定調査の時、
事前に「出来る、出来ると言わないように」と言い聞かせていても
認知症の義母には意味無かったけどね、

こちらの老人は認知は無いようだったから、
言われた通りにしていたわけだ。
二人の話では出来ないことが一杯だったけど矛盾だらけなの、
でも事情は良く判るのでなるだけ希望に添いたいと思った。

でもねぇ、出来ないとマークするとなぜ出来ないかと言う理由を
特記事項に書かなければならないの、
それも他の質問事項と矛盾無く整合性が無いといけない。
必ず保険者(区の介護保険課)から問い合わせが来るらしい。

それで帰社してから2時間かけて消しては書き消しては書き
紙が破れる程推敲を重ねた。
書くことはなんでもない、
出来ないを矛盾無く書くことが困難なの。

夕食後も寝るまで呻吟した。出来ないが多いので裏面まで書いた。
後は明日先輩(後輩)に見て貰ってこれで良いかと確認して貰うしかない。

朝起きたら、背骨が痛いの、いつもは筋肉が重いんだけど、
その時の背中の辛さはいつもと違う。

多分これは本音でしか生きられない
不器用な私の心が痛んでいるのだと思った。
本人に何一つ確かめられない認定調査なんて役目を果たして
いないんじゃ無いかと良心の痛みでもあった。

やはり私には無理な仕事だと思った。
会社で先輩に開口一番言った。
この仕事は貴方の仕事にしてくれない。
私には無理と思う、
先輩は私の書いた特記事項に呆れていた。
こんなに丁寧に書く人は居ませんよと、
でも出来ないが多いのだからこうなってしまったのよ。

でも、まあ先輩も褒めてくれたし、いい仕事したかなと気を取り直して他の仕事をしている間にいつのまにかあの嫌な背中の痛みは消えていた。
すっかり肩の荷が下りたようだ。
これからはもっと気楽に書いた方が良いと先輩にも言われたし、
真剣に相手と向き合うと心が痛むと思った。
それよりこの仕事は割の合わない仕事であるから止めようと
思った。
(後記:終わってから雑談している時に娘さんは安心したのか、本人は有名な歌手の大フアンでよくコンサートに行くと話した、最近も行ったそうだ、えっえっえっ!!寝たきり老人じゃなかったの??)

それから、翌日又あの主任ケアマネにもっと心にぐさりと来ることを言われてダブルパ~ンチ、もう参った。
立ち直れない。

以前の日記で主任ケアマネ(30代男性)との確執をグダグダ書いたことがあるが、あれから書かなくなったのは状態が良くなった訳では無く私も仕事に慣れてなるべく彼には聞かないようにしていたからで、おかげで気楽に聞けないので知らないことが沢山ありそうで今だ新人気分から脱出出来ないでいる。

今回初めて区変(区分変更)を申請したが、誰にも相談しないで他事業者には電話連絡ですませていたら、それは申請中としたケアプランを作成し直して他事業者に配布しなければいけなかったのだ。

彼に叱責されたので初めてで知らなかったと言ったら、
それは最初に教えてあるはずでしょうと彼は言うの、
そして極めつけは
「もう4年にもなるんだから(3年だけど~)ちゃんとした仕事して下さいよ」

始めにマニュアルをど~~んと教えられて覚えられますか、
お若い方、
一つ、一つその都度で無いと覚えられないのよ、年寄りは。

私、仕事はまだ誰にも負けないと自負しているけど、
やはり端から見ると
「年寄りは駄目」と映るんでしょうか。



シニアナビ過去記事(645)「稲田朋美議員を励ます会」


 [645] 稲田朋美議員を励ます会 2008.6.11  23:46:18   
20/6/11(水)晴れ

646_picture
稲田朋美議員を励ます会にて応援演説をする議員
町村、中川、鳩山議員
645_picture
お決まり、私も議員と記念撮影


9日月曜日の夜に衆議院議員稲田朋美議員を激励する会に出席した。
場所はグランドプリンスホテル赤坂。
このような会に出席するのは生まれて初めてだ。
稲田議員がどんな方かどんな活躍をしている方かは詳しくは
承知していなかったが全く私の好奇心からの行動だ。

でも日本の為に勇気ある行動、発言をしている方ぐらいは
承知していた。

広いパーテイ会場にぎっしりの出席者でそうそうたる来賓の方々が
激励、祝辞を述べていた。

まず
①カトリシュウイチ衆議院議員(聞き間違いだろうかそんな名前の議員は見つからない)の発声で国歌と自民党歌を斉唱した。
カトリ議員のテノールが素晴らしかった。
こんなに素晴らしい君が代を聞いたのは初めてだ。
一緒に歌ってとても歌いやすかった。
惜しむらくは折角日の丸が掲げられているのに誰一人敬礼する人は
居なかった事。

追記
【Commented by 三井田孝欧 さん
 はじめまして。
偶然、拝見させてもらいまして、ご疑問に思われている部分にお答えできるかと思い投稿します。冒頭の国家と自民党歌を斉唱したのは、新潟6区選出の高鳥修一衆議院議員http:// www.takatori.jp/です。軍歌、自衛隊歌もほぼすべてを歌える、ちょっと変わったアツイ国会議員でございます。
国旗への敬礼の件は、ご指摘、いやお叱りの声があったと、本人にお伝えしたいと思います。】
三井田さんは新潟県柏崎市市議会議員です。

次に
②上智大学名誉教授の渡部昇一さん(全国後援会長)が
祝辞を述べて「稲田先生は日本のサッチャーに匹敵する方である、
臆病な男性議員には真似の出来ない勇気ある方で是非応援していただきたい」と述べられた。

③町村信孝議員
④吉田氏(地元後援会長)

⑤鳩山邦夫議員は「稲田さんは信念に基いた論客である、応援したい」と
そして「私は間違って民主党を作ってしまった4人のうちの1人であるが最近兄からしばしば電話があるが向こうには隙間風が吹いているらしい」と述べて後から登壇した議員が聞き捨てならない話だと言っていた。

⑥中川秀直議員
稲田議員には希望の星になって頂きたいと
そして「ある国の博物館の不正な写真を取り外して頂きたいと稲田さんから頼まれて、ある国に要請して3枚の写真を取り外していただいた、相手国の面子もある事で難かしい、、、」と述べられたが、

【私個人の見解はこの人、本当に日本人だろうかと思う。
今でさえ外国人問題が厄介なのに1000万人の移民を受け入れようと
画策している張本人なのよね、噂によると彼は帰化人と言われているが、彼の思いは先祖の国の思惑かしらね】

⑦森喜朗議員
「私はもう出る幕は無い、しかし選挙に勝てなかったらお終いだ、
稲田さんは日本の為に落としてはならない人だ、テレビに出る人は
人気があると思っているのが日本国民である、新聞をあてにしてはならない、櫻井さんは福井の地元に只で講演に行って応援して貰いたい、、などなど」
この方はまるでお笑い芸人のように笑いを取る話し手であった。

⑧稲田議員
「自民党はこの国をどうしたいのか、、モラルの低下、、
全て自己責任である、敵は私達の心の中にある日本は道義大国にならなければならない。2500年もの長い間皇室に日本を守っていただいた、これからは高邁な思想の為に闘う、、」云々
銃後の守りに徹している弁護士のご主人が常にそばにおられた。

⑨クライン孝子氏
日本の壁を突き破るのは誰か、国家の為に闘うドイツのメルケル首相の様な日本の首相になって頂きたい。

⑩櫻井よしこ氏
稲田さんは「南京虐殺は無かったと主張してきたが、10年前に私が言った時は気が狂っていると言われた、本当の歴史を見てこなかったからである、南京問題は対等な国になる為の入り口である、
そして喜んで無料で講演に行きます(笑)日本の良き政治の為に、稲田さんの為に乾杯、、」

⑪小堀桂一郎氏

⑫PHP出版者の編集者
「稲田さんは保守の信念を持ち続けている、他の政治家とは違い人間関係の遠慮が無いので本当の事を言うのだ、、」

6時30分~8時30分に終わりました。
とても充実した会でした。
参列して良かったです。

稲田議員は小柄で華奢な美人でとても闘志には見えませんでした。
現在の日本は勇気を出して国の為にもの申す事が本当に稀な事なのですね。
大半の国民は惰眠を貪っているのですね。





シニアナビ過去記事(644)「ブルーウイーク突入」


 [644] ブルーウイーク突入 2008.6.5  23:34:47   
20/6/5(木)曇り後雨

644_picture
宮崎の友から贈られてきた、黒霧島焼酎と
宮崎名物の地鳥の炭火焼き、
スーパーの店頭でジュウジュウ焼いているのをご馳走になったが
しこしこして美味しいの、ビールのつまみに最高。

さんざんお世話になったのに、またまたこんな物を頂いて
嬉しいな~~、
お礼に秘蔵の「森伊蔵」をお返しするかな~~

今日はパン教室、初級コースの第1回目、定員8名であった。
遠くは鎌倉、横浜からも来ていたし、若いお嬢さんもいた。

今日習ったのはソフトフランスパンとプレッチェンの2種類
種は同じで焼き時間が違うだけ。
私は主婦歴長いのでやることは早い。

体験教室で習ったオレンジピール入りのチーズパンは
6,7回も作ったわ。
ベーグルは一時お休みしてこの1ヶ月はそのパンだけ作った。
これから又1ヶ月は今日習ったパンを繰り返すだろう。
徹底してやるのだ。

所で認定調査をやった月曜日から私は鬱に入っている。
その件は話せば長くなるので次回にするが、
もう止めよっかなと弱気の虫が巣くっている。



シニアナビ過去記事(643)「介護認定調査 OJT(On the Job Training)」


 [643] 介護認定調査 OJT(On the Job Training) 2008.6.1 23:06:46  20/6/1(日)晴れ暑い
643_picture
今夜の粗食
卵かけご飯(私の子供の頃(戦後)はとびっきりのご馳走であった)
大根サラダ
豆腐
豆腐とワカメのお吸い物
いつものトマト
黒霧島焼酎

今日は私にとって初めての介護認定調査を実施した。
今年1月から30件近く調査をしている先輩(後輩)の指導のもと
もたもたどきどきの1時間であった。

近隣区より委託された案件で調査対象者の娘さんが立ち会うのに
平日は休めないと言うことで日曜日に出動した。

その方は82才の女性で区立の高齢者住宅に独居しておられ
娘さんが都外に居住して週に3回ほど通っておられる

2年前の認定が厳しくない頃までは要介護3であったが、
現在は要介護2になり、サービスを目一杯使っているので
限度枠が足りないのでこの認定調査で介護度を上げたい
希望があるのだ。
それで担当のケアマネも同席して、二人して必死の訴えであった。

私もこの事例とそっくりの利用者を担当していて限度枠が足りないので担当者会議を開催して区分変更の申請をしたばかりである。
そして主治医を訪問してほどよく書いて下さいよと
お願いなどしたものだ。
まだ結果は出ていない。

私の利用者も今日の方ももう独居は無理だと思う。
でも、じゃぁどうすればいいのとなるわけだ。

なるだけ希望に添った特記事項を書こうと帰社してから
2時間ほど取りかかったがまだ終わらない。
とても苦悩する作業である。
明日先輩(後輩)に指導して貰いながら仕上げる。

ところで以前にも書いたがこんなに大変な業務なのに
通信費、交通費込みで2,000円の報酬なのだ。
私の所から現場まではバスで2回乗り換えなくてはならないので
往復800円掛かる、もっとも私は70才以上の都の恩恵のフリーパス
(年間20,500円)を持っているのでフリーではある。

でも指導してくれる後輩は自腹で来てくれた。
彼女のOJTは系列の社長がしてくれたが
彼女は他に4人の指導をしなければならない。

だからお礼を込めて今日のランチ(パルテノペのピッザ)を
ご馳走したわ。



プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ