[570] 一般参賀と靖国参拝  2008.1.2  22:36:43   
20/1/2(水)雲ひとつ無き晴れ、富士山一日中見える

570_picture


今日は天気晴朗、何の憂いも無きよき日であった。
維新政党と靖国清掃奉仕有志の会の皆様と
皇居一般参賀と靖国神社参拝に行った。
去年と全く同じ行動である。

一般参賀はあまりにも多くの人の真ん中に入り込み
お姿が拝めなかった。
お言葉はよく聞こえた。
天皇家と日本国の弥栄を祈念した。

そして皇居の中を通り靖国神社に参拝した。
戦没者にお礼を申し上げ、日本の行く末を
お守り下さいと祈念した。

1時頃帰宅して、さすがに歩きつかれたので少し寝ようかなと
思っているところに親友から
「喫茶店でコーヒー飲んでいるけど来ない」と電話があった。

前にもブログに書いたが親友は下半身は全て癌に冒され、
手術して全摘状態だが今は元気で現役(74歳です)で
働いているが、いつ再発するかと恐れている、
だからお誘いがあればどんな時でも即かけつけるのだ。

現に今も少し食べると腸が痛い(癒着しているらしい)そうで
マッサージ師に背中に反応があるので医者に行くように
言われたそうだ。
昨日もおしゃべりしたが2人共話題は豊富で話は尽きないのだ。

隣の席に見覚えのある小柄な女性が居たが、
俳優の鷲尾真知子さんだった。
台本を読んでおられて、後からヒゲ面の初老の男性が来られたが
この方も誰だか判らないが見覚えがあった。

そう言えば暮れに恵比寿三越の食品売り場のレジで
歌手の綾戸チエ親子が私のすぐ後ろに並んだわ。
でも武士の情け、知らん振りした。