[380] 鮨くいねぇ 2007.1.11  23:42:52   
19/1/11(木)晴れ 富士山 朝のうちぼんやり見える


今日は一日中、スケジュールぎっしり、
それどころか大事な予定を失念してしまった。

午前中はマッサージと鍼治療
1時からパソコン教室、本当は月1パソコン教習をずらして
義母の訪問医に立ち会わなくてはならないのにすっかり失念。
パソコン教室の帰りに病院に義母の薬の処方箋を頂きに行ったら、
看護師さんに咎められた。
あぁ、手帳に書くのを忘れていた。

大急ぎで犬の散歩をして、夕方築地に行く。
私、最近日本の将来がとても心配。
このままでは日本(心)は無くなると思う。

前に書いた「美人薄命」の親友とよく日本の現状を憂えて
議論したものだが、
彼女、最後にため息ついて「でも私その頃生きていないと思うわ」と投げやりな言葉を吐いたものだが。

まさに、彼女その頃よりもっと酷くなりつつある日本を見ずに亡くなって仕舞った。

それで私は、一代決心して老骨(少しオーバー)に鞭打って政治に
参加する事にした。

保守政党に入党した。
今夜はその東京本部の定例会に始めて参加した。
私のような老婆(謙遜よ)が物好きに男性の世界に飛び込んで浮いてしまうかも知れないとは思ったが、
なに、臆せずやるさ。
皆さんも歓迎して下さった。

まだ議席は無いが今度の選挙でぜひとも一議席獲得するべく
私も微力を尽すつもりだ。
この会で出た話で興味深い意見を聞いた、
党に無断で北朝鮮に行った山崎拓氏ですが
彼は必ずお土産を貰って帰る。
そのお土産とは「拉致被害者」
それで安倍さんの威信が落ち政界(国内)が混乱する。
どうでしょうか、当るでしょうか。
(後記:この頃村田春樹さんに巡り合いました、確か帰りに地下鉄駅までご一緒した記憶があったのですが、ここにはそんなこと書いてないな、その時村田さんから名刺を頂きましたが、外国人参政権反対東京支部長と肩書が書いてあり、初めて外国人参政権問題を知りました)

大江戸線で30分位で築地市場駅に着いた。
前から一度行ってみたかった場外市場を通った。

すしくいてぇ。

いかにも夜目にもごちゃごちゃしていて私の好奇心を誘る。
帰りに寄ろう。

9時前頃、大半の店は閉じていたが、所どころ営業している、
何処がいいかなぁと歩いていると、愛想の良いお兄さんが客引きしている店が大繁盛していたので入る。
これだけの客が楽しそうに食べているからには、
安くてうまいに違いない。

カウンターに座り、1貫ずつ注文するシステムで値段も程よい。
マグロの赤身など1貫128円でこれはうまかった。

今日は給料日で財布には万札がたんまり入っているので、
値段を気にしないで喰おうとゆったり構える。

外人客も多く皆幸せそうに談笑している、すしマンも愛想が良い。
腹いっぱい食べて生ビール飲んで、2,874円だった。

又わざわざ来ようっと。
「すしざんまい」本店(年中無休24時間営業)