[363] 一年間ありがとうございました 2006.12.31  20:15:54  18/12/31(日) 晴れ 富士山ぼんやり見える

363_picture
「さんご」だって家族の一員さ、
monnti
「もんち」だってね


今日は10時から恒例の餅つき、
今年はもち米10k、小豆1k
9臼搗いた。

旦那は仕事なので息子と娘の3人で和気藹々と搗く。
一臼毎に出来が違う。
何処が違うんだろうか、蒸か、搗き方か、水加減か、
いまだ、会得していない我が家の餅つき。

東京広しと言えども12階のベランダで毎年「餅つき」する物好きは
そうは居ないだろうな。

私はそんな事が好きなんだ。

終わってやはり疲れたので、一休みに例の親友とオペラシテイの
喫茶店にお茶しに行く。

ゆっくりお茶して買物して帰り、さてとお煮しめを作ろうか。
今年はほんの3日分位の煮しめを作る。
煮込みはガスストーブの熱を利用しようっと。

電気をフルに使ったもんだからヒューズが飛ぶ。
IHコンロが2口、電気カーペット、加湿器、風呂場の衣類乾燥機
etc.
加湿器って案外電気を食うのよね。

今年もいよいよ終わり、振り返ってみて求められる人生でよかったな。
来年はいよいよ70歳だ。このままで行けるだろうか。
もうそうは行かないだろうな、でも悔いは無い。
それなりに精一杯生きよう。

息子が帰る時に玄関で「お年玉」と言って1万円下さった(何故か敬語になる)
今までは親の私が援助しなければと言う気持ちだったのに、
今まさに記念すべき年、子供からお小遣いを頂く年齢になったのだと感無量であった。

「ありがとうございます」
「嬉しいです」

皆で幸せになりましょう。

シニア・ナビの皆様一年間ご愛読ありがとうございました。
来年も精一杯楽しい人生を送ります。
皆様も楽しい人生をお過ごし下さい。