[337] お取り寄せ①  2006.11.26  16:18:26   
18/11/26(日)くもり

337_picture
岩手県の天日干し「ひとめぼれ」


最近、テレビをほとんど見ない。
家人が(旦那の事だけど)見て居るのを(イヤホン使用)
横目で字幕を見る位だ。
ったく、そのくだらなさに頭が破裂しそうだ。
ほとんど、毎日一日中こんなくだらないものを見させられていると
日本人は馬鹿民族になってしまわないかと心配だ。

多分意図を持った組織に操られていると思う。

気に入ったドラマは観るが今期は私的にはドラマ不作で
唯一、渡哲也、竹野内豊の「家族」だけ見ている。
私は一時トレンディドラマにハマって感情移入してみていた
こともある。
大分以前の事だが仲居正広と常盤貴子の「最後の恋」なんて
最高だったな、すっかり感激してフアンレターまで書いたわ。
娘に読ませたら「これ、ほとんどラブレターじゃない」だって。

で、そんなわけで「テレビで放影していたよ」と
言う知識に欠けているわけだけど
まぁ、馬鹿になるよりはよいかと、、

旦那の正面、私からは斜め前だけど、何気に見ていたら岩手県の
「天日干し米」を竈で籾殻で炊いたご飯が美味しいと騒いでいた。

子供の頃母に「新米は水をひかえて炊かんばいかんよ」と習った
教えが、いつ頃からか、1年中同じ水加減になったのだろうと
思った。

その翌日、新聞に大きく「岩手の天日干し米」の産直販売の広告が目に付いた。
多分、これはやらせだね。
いまやマスコミは金とコネと脅しで成り立っていると思うの。

でも、美味しい食べ物に貪欲な私としては即電話したわ。
私はお米は新潟の魚沼産の「コシヒカリ」10キロ7500円を食していて満足しているんだけど、
昔懐かしい新米の水をひかえて炊くご飯が目に浮かんだ。
彷彿として、そして亡き母の顔も浮かんだ。

電話でお聞きしたら、今の天日干しは昔と違って
「水分の最終微調整に若干の機械乾燥を行っているそうです」
やはりお天道様だけに頼っていてはよい商品にはならないのね。
そして「コシヒカリ」より「ひとめぼれ」は若干柔らかだそうだ。
私は、プチプチしたのが好きだけど。

昨日到着した。8kで6000円であった。
5250円以上買うと、送料、代引き料が込みになる。
農協の産直にしてはお高いわねぇ。

早速炊いたが何を勘違いしたか「とろ火」の時間帯に
若干強めにしたので「おこげ」が出来てプチプチご飯が出来た、
でも美味しかったです。

それに「さんごママ」特製の白菜付け最高です。
ところで、塩加減はやはり4%のほうが味がよいような気がします。
もう一度試してみる。

「ハワイ旅」の総括が半ばだけど、いろいろと心落ち着かないの

仕事の他に義母関係。
ほとんど毎日行っている、今日もこれから「ちっちゃな小人」のような義母のセーターを探しに新宿に行って、その足で義母のもとえ。

97歳の生き様を毎日見させて貰っています。
多分、私達の周りでは前人未到の茨道です。

今ベーグルが焼きあがりました。最高の焼き上がりです。
写真アップします。
338_picture
熱々のベーグル焼き上がりました。