第100回 「木魚の会」(ディープ・ステートから、吾が国の「皇室と國體」を護持する不特定の有志の勉強会)(百回記念講演会)のご案内を申し上げます。

日 時 : 令和2年10月27日(火)17:35~19:25
会 場 : 高田の馬場の「戸塚地域センター」5階 「会議室 1・2」   (初の参加者には、会場へのアクセスをお知らせいたします)
研修会 : 17:35~19:25

冒頭挨拶:福地 惇氏 (当会主宰) 
記念講演:「〈悪の国際化〉に如何に対処すべきか」同上   
 質疑応答・意見開陳:聴講者・講師
(司会:小川幹事 ・記録 :中村幹事)
会 費 :1,000円(学生 無料)
懇親会 : 今回、祝賀の懇親会を開催するが否かは検討中です。                         
お申込み : 当記念講演・懇親会へのご参加のお申し込みは、
「記念講演会のみ」か、「記念講演会・懇親会にも」かを明記の上、
10月23日(金)までに、

受付の小川幹事( <mailto:ogawa1123@kdr.biglobe.ne.jp> ogawa1123@kdr.biglobe.ne.jp or FAX 03-6380-4547)まで
お申し越し下さい。 
また、聴講者は、マスク着用をお願いいたします。

 「皇統(父系男系)を守る国民連合の会」の運動への
ご賛同・ご協賛のお願い

当会も 「正統な皇統(父系男系)の護持」 のため、「女系天皇の出現」は、 即 「正統な皇統の断絶」を意味するものであり、
それに繋がる 「女性宮家創設案」 等にも断固反対し、
GHQの被占領下に皇籍 離脱を強要された 「旧宮家の皇籍復帰等」の実現を念願するものであり、その悲願を同じくする「皇統(父系男系)を守る国民連合の会」(守る会)の運動に全面的にご協力し、
その諸活動に賛同・協賛して参ります。

而して「守る会」  が  「つくる会東京支部」  との共催で、
11月15日(日)午後1時から、文京シビックホールで開催を予定する第2回目の講演会(創立一周年記念)に全面的に協力しており、
お一人でも多くの皆様のご参加(ご聴講)をご期待いたします。