にほんブログ村

[189] 切干人参はどうよ    2006.1.11   21:23:50   
18/1/11 (水) 晴れ 暖かい

189_picture
切ってすぐの人参

午前の仕事の後、3時からケアマネのお仕事、
手すり取り付け希望の利用者宅訪問。

業者が来るまで奥様とお話していたら、
現在ご主人が入院している老人病院の院長は息子さんで、
その病院の事は親友からよく噂を聞いていた病院だった。

親友の勤めている料亭の社長さんとその母が入院していて、
親友が何度か見舞いに行っているが、ホテルの様に豪華で高いので有名な老人病院らしい。
老人性痴呆患者が多く、家族の為の宿泊施設もあるらしい。

しか~ぁし、高い、月に50万もかかるらしい。
その社長はパーキンソンで長くあちこち入退院を繰り返していたが、やっとその病院で落ち着いて暮らしている。

貧乏人はどうすればよいのかしら、といつも考えさせられる。
そんな病気にならないことを祈るしか無いのかしら。

息子さんが院長のその病院の個室に入院なさっているそうだが、
その費用は?と思ったが聞けなかった。

手すりの件は業者が2名で来て壁の具合や寸法を計り、
写真を撮って後日見積もりを送ってくれる手はずになった。

切干大根のついでに、切干人参を作ってみた。
娘曰く。
「大根があって、人参が無いって事は不味いんじゃぁ無いの」
でもねぇ、
「大根と人参は相性が良いのだから、いけると思うよ」

どんな料理で食べようかな。
まず、切り干し大根の煮付けに入れてみる。
そして大根と人参の酢の物はどうだろう。
でも考えてみたら、生でも十分いける物を、手間ひま掛けることも無いかな。