おてんば87歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

2023年01月

おやつパンを焼く


令和5年1月29日(日)晴れ 富士山見える

005
007
003

今朝はあやういところだった、
5時前に目が覚めたのであと10分と思って寝たのが不覚だった。
目が覚めたのはいつも家を出る時間だった。
目覚ましも携帯目覚ましも聞こえなかったわ。
大急ぎで出たので間に合ったけど、

019
015


今日は午前、頑張ってパンを焼く
私は甘いものが好きで買い物に行くと必ず買ってきて、
一気に食べたりする。我ながら情けない。
どうせ食べるなら自家製のパンを食べようと思った。


020
文旦ピールとレーズンをお湯に漬けて、水気を拭いて刻む
024
久しぶりなので水分量に不安があったので
全部一気に入れないで捏ねたので
そのせいか旨くまとまらなかった、5分程延長した
027
適当だから形悪い
026
予熱するために庫内から出して醗酵の続きをする
030

031
早速お昼とする、2個食べた
033
こんなもんかな、食べ終わったら、再度挑戦します
IMG_20230129_0001
リッチパン
昔作つたレシピを参考にする

メモ
今日の覚書、水分量が不足だったと思う、
砂糖はレーズンとピールが砂糖100%なので入れない、
一瞬砂糖入れてないからうまくまとまらないのかと慌てた。

040
今夜の夕食、アサリのホワイトシチュー(じゃが芋、玉葱、マッシュルーム、バター、牛乳)トマト、スナップエンドウ、ワイン
賞味期限の切れたアサリの缶詰で作った、味は変わらない

今日の歩数は3101歩



試してみる


令和5年1月28日(土)晴れ 富士山見える 


005
007
003



今朝も防寒体制万全にして行く、
こんな時思うのは1902年明治35年)に起きた

八甲田雪中行軍遭難事件 - Wikipedia です。

私は現在の優れた防寒衣を身に纏う度に思う。
当時ダウン衣料があればどうだったろうかと
検索してみました。
私が生まれた頃アメリカで開発されたようです、
日本に入って来たのはいつ頃でしょうか。

ダウンジャケット誕生のきっかけは

私はその他にも夏の暑い最中に重い荷物を持って歩いて
いる時、南方戦線でお腹を空かして病身で行軍する
将兵の艱難辛苦を思います。
朝雄叔父さんは何を思って死んで行ったんだろうかと。
朝雄叔父さん2枚
こんな頑健な体格の朝雄叔父さんは餓死したんです。
父と叔父
父(左側陸軍)の自慢の弟でした、
おじさんは親友だった町長の息子と
町から二人だけ

旧制中学に行ったんです。
戦後戦死者の慰霊祭が行われ、祖父は遺族代表で挨拶しました。
町で位(海軍兵曹長)が一番上だったそうです。
ソロモン群島
朝雄叔父さんが餓死したソロモン群島の「ピエズ島」

015
019

今朝も体操帰宅後、やっぱり気分が悪く床に寝ころび
少し寝入りました。
床にゴロンは良くないですね。身体中が痛いです。

起きてこれではならじと、
今日は昨日買ってきた甘夏ミカンでジャムを作りました。
柚子ジャムで旨く行った皮をそのまま使ったらどうだろうかと
試してみました。

001
試しですから1個だけね
020
結構大きい
021
皮が結構しっかりしていて硬くちょっと不安
024
少々不安だったので皮を2,3度モミモミして洗いました
026
う~ん、ちょっと微妙、やっぱり苦みが勝っています、
不味くはないけど普通の人には向かないかも、

冷蔵庫に社長から頂いたレーズンがあるので
賞味期限切れる前にレーズンパンを焼こうと思ったが、
やっぱり二つの事は出来ない。
028
単体で食べるとかなり苦い
029
今日のお昼、餅2種、
出来立ての夏ミカンジャムを食べてみた、
ヨーグルトに混ぜて食べると苦みはあまり感じない。
030
今夜の夕食は ハンバーグ、目玉乗せ、粉吹き芋、玉葱ソテー
じゃが芋と若芽の味噌汁、トマト、ビール
先日のピーマンの肉詰めで余った肉を冷凍しておいた。

今日の歩数は2875歩


第37回烏山講演会のお知らせ


烏山講演会_page-0001 (1)
 
メールを勝手にチラシにしてしまいました。
乞うご容赦!



昭和30年を語れる人はもう稀だろうな


昨日は3本の映画を一気に観たが疲れも無く過せた。

「流れる」1956年(昭和31年)
「二十四の瞳」1954年(昭和29年)
「野菊の如き君なりき」1955年(昭和30年)

正に私が高校在学~卒業した頃の映画である、
今の人たちにはとても理解出来ないと思うけど女権が低くて
当時でさえ哀しい辛い時代と自覚していた。
尤も男性だって辛かったかもしれないけどね。

まだ高度成長の兆しの見えない頃であった。
高度成長し始めたのは後から考えてみると昭和35年だった。

「流れる」は芸者置屋の苦境を描いているが、
良い時もあったんだと思う。
芸者置屋の主人山田五十鈴の娘役で高峰秀子が出ているが、
彼女の立ち位置に当時の女のやるせなさが出ている。

娘勝代は芸者は嫌だと言って実家暮らしだが、
家が借金だらけでどうにもならない苦境なのに働いていないのだ。 最後の頃、履歴書を書いている場面があるが、仕事は見つからず、ミシンの練習をしてこれからの為に腕を磨こうと思うと
言っていた。

私が感銘を受けたのはその事実です。
当時女は職業に就くことを期待されていませんでした。
良家の子女は女学校を卒業したら、裁縫、料理、お茶、お花を習いひたすら良縁が降って来るのを待つ生活でした。

多分勝代も女学校は出して貰ったと思います。
しかし職業教育は受けていないでしょう。
当時大学に行く女性も一部いましたが、
そのほとんどが学校の先生になりました。
先生の職業は戦前から女性にも門戸は開かれていましたけど、
民間で仕事をすることは期待されていませんでした。

大企業で女性を採用するようになったのは多分戦後で
それは男性社員の花嫁候補でお茶くみ程度の仕事しか与えられて
いなかったと思う。

高校の同窓生で奈良女子大を卒業した方が研究職に就いて
おられましたのが非常に珍しかった。
その方ついに独身を通しましたね。
そのうちに同窓会にも来られなくなりましたので
消息は判りません。
女の研究職の立場を知りたかったです。

東京でさえ勝代は就職出来ないのですから、
田舎においてはおやです。

勝代の着ている服にとても懐かしさを感じました。
当時私もそのような格好をしていました。
3
58年(昭和33年8月19日)21歳
スカートの下にごわごわしたナイロン生地のペチコートを
履いていました、何枚も重ねて大きく張り出している
若い女性もいましたが、 私は一枚だけです。
2
58年(昭和33年9月13日)浅草
1
当時私は洋画ばかり見ていましたのでハリウッド映画で
ナタリーウッドが着ていた半袖セーターとカーディガンの
重ね着を真似していました。
IMG_20230127_0001
1957年(昭和32年)5月19日
当時おしゃれ着の既製服はありませんでしたので
全て洋裁店で作って貰いました。

私が上京してから文化服装学院の夜間に入学して、
ミシンを月賦で買いましたので親に保証人になってと
お願いしましたら、
内職で洋裁をしていた母が「もうこれからは既製服の時代になるからなまじ洋裁等習わない方が良い」と言いました。

母はいつも忙しく洋裁をしていましたが近所の母親がのんびり暮らしているのを見ていてなまじ腕があると苦労すると思っていたようです、母の予言は当たりましたね。

表紙1
表紙裏
中②
全国で展開するようです
IMG_20230127_0001


野菊



続く!かな



老化現象、切りがない


令和5年1月27日(金)どんより

 006
008


001

今日は11時予約の心臓専門病院に行く。
特に気になることはないが、いろいろ話を聞いて貰う。
専門外ではあるが夜間頻尿の件や足の痺れや胃の不具合や
ペースメーカーを装着しているとマッサージ機を使えない件を
相談する。
膀胱を柔らかくする薬と胃の薬を処方して貰った。
薬局のオヤジこの頻尿の薬はたいして効かないよと言う。
民間で頻尿の薬はいろいろ出ているが、その他の症状の
尿漏れ等は無いのよね。

家に籠っていると食べてばかりいるのでジャムハウスに直行する。
ママ歓迎してくれていろいろ話が弾んだ。

015
今日のお昼、ジャムハウスのパン、ソーセージパンとカレーパン、
コーンスープ、コーヒー ママのパンは旨い、
私はパン教室のママの後輩だからね。

016
今夜の夕食、レトルトのビーフシチュー、トマト、ワイン
肉があまり入ってない、タンシチューの方がいいね
010
第一級の防寒対策で、今着なかったら着る時無い!



今日の歩数は11017歩


プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ