おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

2021年02月

シニアナビ過去記事(475)「認知症対応型通所施設」


 [475] 認知症対応型通所施設 2007.7.4  22:44:18   
19/7/4(水)雨

475_picture
家庭料理(社長が作る)のランチです。
食後、「う~~ん、旨いっ」との雄叫びが上がりました。


今日はうちの社長が経営している
「認知症対応型通所介護施設」を見学に行ってきました。

大田区の閑静な住宅地のマンション1Fにあり、
約70平米のいわゆる2LDKの住宅です。

責任者をしている女性と運転手をしている50代の男性とケアマネ会議の後の懇親会で知り合い、気が合い、施設の話を聞いたら「毎日認知症のお年寄りと楽しく遊んでいて楽しいよ~」 と言っていたし興味があったので行ってみた。

この施設は70平米なので1日9人が定員で今日は6名の利用者が
いて職員はパートまで入れて6人なのでマンツーマンで至れり尽くせりだ。
認知症専門のデイサービス受け入れは少なくてたいがい一緒くたが多いので手の掛かる認知利用者はいやがられるので他所で断られた利用者が多い。

いわゆる問題のある方が多いのだが、ここは普通の住宅で自宅にいるような感じで、お仕着せのカリキュラムもないし、食事も行事も適当なので我が家にいるような気がして落ち着くのだと思う。

社長はのんびりとした性格で計算高くないので全てが
のんびりしている。
食事も社長が朝6時に起きて冷蔵庫をのぞいて
「今日は何を作ろうかな」といった案配だ。

その他ここには介護犬「チョビ」がいて「チョビ」が居るから
「行く」という方もいるらしい。

この「チョビ」が居るお陰で社長は平日ここで寝泊まりしている。
私など「ねぇ、○○さん(社長と呼ぶ社員は居ない)家庭はどうなっているのよ」と聞く。

聞くところによると長男は引きこもりらしいが、
二カ所の経営をなんの苦もなく気楽に経営しているように見えるが、典型的なA型人間の私だったら多分鬱病になるだろうし
出来ないと思う。

こういう施設は当区にはないので、当区でも物件を探しているらしいが、中々適当な物件がないらしい。 利用者は引く手あまたなのだ。

当区で始まれば私もお手伝いしたいと思っている。
私は料理が好きなので調理係をやりたいなぁ。
こういう施設の責任者はケアマネか社会福祉士が
相談員として必須だ。

経営的には以下の通りだ。
毎日来所している方もいるし(自費も含む)
最近そんな方が亡くなられたり、施設に入られたりして
9人がかけることもあるらしいが、
ほとんどの利用者が介護度が重くて「介護度3・4」が多い。

【認知症対応型通所介護】

「6時間以上8時間未満」

要支援1→8,350円
要支援2→9,340円
要介護1→9,670円
要介護2→10,710円
要介護3→11,750円
要介護4→12,800円
要介護5→13,840円
この他に入浴が付けば536円加算する

つまり平均を取って「要介護2」として計算すると、

10,710円+536円=11,246円
1日平均8人の利用者が居たとして11,246円×8人=89,968円
月平均21日として89,968円×21日=1,889,328円だ。
中食費は別途700円頂く。

このマンションの家賃は170,000円だそうだから、
人件費は分からないが、社長は十分成り立つと言っていた。

私もお昼をご馳走になり、一緒に遊んで有意義な一日を過ごした。

以下にこの施設の形式を紹介する。

【認知症対応型通所介護・介護予防認知症対応型通所介護】

認知症対応型通所介護及び介護予防認知症対応型通所介護は、脳血管疾患、アルツハイマー病等により記憶機能等の認知機能が低下し日常生活に支障が生じている要介護者及び要支援者に対して、デイサービスセンター等において、入浴、排せつ、食事等の介護、機能訓練を提供するサービスです。平成18年4月の介護保険制度の改正により、地域密着型サービスの一つと位置づけられました。地域密着型サービスは、認知症高齢者や中重度の要介護者が、住み慣れた自宅や地域でできるかぎり生活が続けられるように、地域ごとの実情に応じた柔軟な体制で介護サービスが提供されるしくみです。サービスを提供する事業所の指定や指導監督は市町村で行います。このため、原則として、このサービスを利用できるのは、事業所がある市町村の住民です。

要介護度が要支援1と要支援2の高齢者は、介護予防認知症対応型通所介護のサービスを、要介護1~5の高齢者は、認知症対応型通所介護のサービスを利用することができます。



人間も電化製品も経年劣化


令和3年2月26日(金)どんより

今日は朝早くから電気メーカーが来た。
不具合は2日間だけでその後正常に作動していたが、
買ってから9年になるが、大体9年が寿命らしい。
昔はかなり長くもっていたけど価格が安くなったせいか
短期間しか持たないらしい。
やっぱり外国で安く製造すると長持ちしないのね。

部品が経年劣化していると思うので又同じ症状になるだろうけど、
部品を取り換えると80,080円掛かるらしい。
やっぱり買い替えですかね、使えるだけ使ってみるわ。
IMG_20210226_0001

DSC09149
夏ミカンジャムは美味しいです
夏ミカンも昔懐かしい酸っぱさです
子供の頃夏ミカンは酸っぱいのが当たり前でひーひー言いながら
食べていました、その後ひたすら甘さを追求しましたね。

午後からまた夏ミカンジャムを作りました。
4個で作ったが、結構出来ました。
折角の新鮮な夏蜜柑を古びさせないうちに全部やろうと思うけど
冷凍庫が満杯なんですよ。
DSC09162
我が家の冷凍庫
DSC09161
満杯です、くだらない物が入ってる
DSC09150
今日の昼食 残り物

夕方夕食の支度をしようかなと思っていた時に娘から
夕食どうする?と電話があった。
今夜も婿さんが遅くなるらしい、魚兵で食べることにしました。
DSC09151
お通し
DSC09152
刺身一人前、鮟肝、熱燗、少し残しましたので持ち帰りました
お昼遅くどっかり食べましたので食欲なし

店を出てからどうしようか迷いましたが、
意を決して散歩に出ました。
今日の歩数は5804歩
DSC09155



「今さら聞けない皇室研究会」動画




「今さら聞けない皇室研究会」
大正天皇崩御~新帝践祚
講師:村田春樹氏
令和3年2月25日


シニアナビ過去記事(474(The best of the 「箸」」


 [474] The best of the 「箸」 2007.7.3   23:24:20   
19/7/3(火)曇り


474_picture
左が今夜下ろした箸、 真ん中が2年5ヶ月使った箸、
右がハワイで買った使いにくい箸


食べやすい箸、使っていますか。

17年の2月にベトナムに行きました。
その時、なんだか使いやすそうだなと気に入り8膳買ってきました。
1膳1,5ドル=計12ドル

ドルで買った位ですから割と高級な感じの民芸店でした。
5膳はおみやげにあげて3膳をうちで使っていましたが、
食洗機で洗うものですから、少し反ってきたり色あせたり、
おまけに娘がその箸で「もんち」に食べ物をやっている時に
かじられたりでとうとう1膳になりました。

その1膳をめがけて家族が我先に取ろうと争奪戦(ちょっとオーバー)を繰り広げていました。

それほど、食べやすいのです。
それに似た箸を買ったりしましたが、違うのです。
お箸の国日本で、こんなに優れた箸が作られないのが不思議です。

もう今までの箸はなんだったのって具合です。
先が細くてそして頑丈なのです。材質はなんでしょうか。

最近、娘が仕事でベトナムに行きましたので又買ってきました。
左がその新品です。
もうこれからは手洗いします。
皆様も、ベトナムに行かれる事がありましたらぜひお買いになる事をお勧めします。


集中減算による報酬の減額の話
この度、会社に入る減算額の95%で妥結しました。

要介護1・2→8,576円×95%=8,147円
要介護3・4・5→11,792円×95%=11,202円

いい会社です。
頑張ります。



今さら聞けない皇室研究会


 令和3年2月25日(木)晴れ

DSC09116
DSC09119
DSC09121
議員会館前ではいろんな団体が訴えていますが、
これは空襲被害者を救済しろと訴えています。
何でもかんでも日本国を訴えていますが、
それはお門違いではないでしょうか、
米国大使館前で訴えるべきでしょう。
この団体の支持母体は反天連らしい。

DSC09114
毎日同じ服を着ています、靴も2足を履き続けています、
これぞ老化現象でしょうか、合理的でしょうか、
このでんで行くと何十枚も捨てなければなりません。

今日は午後から上記の講演会に出席した。
動画撮影も頼まれていたので張り切って参集しました。
村田さん絶好調です。
動画を取り込んでいますので編集次第アップしますので
是非ご覧ください。

終ってから有志達と市ヶ谷に飛び懇親しました。
丁々発止と話題沸騰して楽しい懇親でした。
これだから護国活動はやめられない。
DSC09133
DSC09136
DSC09134
今時50人も参集したらしい
今日の歩数は3539歩 行動範囲だけ


プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ