IMG_20220911_0001
川崎正論の会会長の酒井信彦先生は最近体調を崩されていると
聞いて心配しています。
今朝の産経コラムで健筆を奮っておられたので少し安心しました。

昔介護関係の勉強会で女の後家は元気になるが男の後家は
3年持たないと聞いたことがあります。
其の男女差は食事摂取の違いだと思います、
最近は料理する男も増えた様ですが、
私達の世代の男は家事は一切妻任せで亭主関白を決め込んでいるのが普通でした。
順調にいけば女房より先に逝くのが普通でしたが、
普通に行くとは決まっていませんね。
そんな男が妻に先立たれたら、悲惨ですね。
健康な年寄生活は食事に掛かっていると思いますよ。

酒井先生も男やもめで食事はコンビニの弁当だそうですから
心配しておりました。
副会長が心配して食料を調達して様子を見に行っているようですが、弱った身体は食べ物を受け付けませんからますます悪循環に
陥ります。

今はレトルトや冷凍食品が様々あって独居老人天国ですが、
男やもめはそれらさえ利用する能力を喪失しているように
思います。

現役の男性諸氏、今からでも遅くないのでせめて食事だけでも
調達する学習をしましょうね。
やもめ生活もまんざら捨てたもんではないですよ。
バリバリ食べて楽しい老後を過ごしましょうね。