おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

平成17年(2005)元旦から令和2年(2020)7月14日までは ケアマネ日記を書いていましたので興味のある方はご覧ください。 これからは余生の日々を綴ります。 過去記事 「83歳いまだ現役!日々録」http://blog.livedoor.jp/monnti3515/

シニアナビ過去記事(706)「ついに買っちゃったよ、嬉しくも有り、嬉しくも無し」


 [706] ついに買っちゃったよ、嬉しくも有り、嬉しくも無し    2008.9.25  20:33:37  20/9/25(木)晴れ

706_picture
買いました。これ、今充電中です。
値段は奇しくもこの前買った掃除機と同じ79,800円でした。
それなりの働きしてくれるかな。
(後記:これ大失敗の買い物でした、不都合を述べるときりがないが一番頭に来たのは1年くらいで作動しなくなったのでヨドバシに持ち込みましたら、内蔵しているバッテリーが1年程で駄目になるので取り替えなければならないと言うの、それ最初に言ってよと思う、15,000円程掛かると言う、
おまけに茨城(だったかな)のルンバジャパンサービスセンターに自分で送ってくださいだと、もうすっかり嫌気がして廃品回収車に遭遇したので引き取りお願いしたら1000円で引き取りますだって、引き取って貰いました、あれ絶対にお奨めしませんね)


今日はいつものOF日
鍼・マッサージの後、午後から会社に行って溜まった書類作成を
しようと思ったが、休みくらい気を休めようと思い止まった。
今は鬱気分最低、ちょっとしたことで「わたし辞めます」と
言いそうなの。

所で話は変わるが、一年中同じだけど今「もんち」が
毛の抜ける時期で凄いことになっている。

おまけに私がお掃除大嫌いと来ているから、
厩舎並、毛だらけ、冗談ではなく我が家に来るときは
「サファリルックで来てぇ」と豪語しているの。

最近、高機能掃除機を買ったばかりだけど、
お掃除ロボット「ルンバ」が欲しくてたまらなかった。
何度も何度も見に行くんだけど、
やはり無駄かな、贅沢かなと思いとどまっていた。

余命どの位か判らないから老後資金が枯渇したらどうしようと
不安がよぎるの。
私は壮年時代お金に不自由したから買い物するとストレスが
溜まるんですよ。

でも今日はど~~んと買い物して発散しようと思ったけど、
これから出費予定の金額が脳裏を掠めて1階まで降りたんだけど
又あがったわ。



散歩には行く


 DSC02496
DSC02520
DSC02504
夕日に輝く西の空
DSC02500
DSC02510
西、今日も東西で飛行機がジャンジャン飛ぶ、
1,2分おきに飛んでいるけど羽田上空で待機するのだろうか
DSC02531
東、新宿上空を飛ぶ
DSC02538
DSC02539
芝生で沢山のグループが憩っている
DSC02527

DSC02552
今夜の夕食、マルエツプチのお弁当、旨い 完食 
マルエツは店内で作っているのだろう美味しいです、

今日の歩数は4094歩




8時から飲食駄目

亡国の河野親子の曖昧


 IMG_20210923_0001



パソコン周り片付いた


DSC02493
 DSC02492
DSC02488
DSC02490

懸案だったパソコン周りが片付きました。
まだ細部は分類しなければならないけど
見た目だけでも片付いたわ。


認知道まっしぐら


 
令和3年9月23日(木)秋分の日晴れ


私は最近数字や日時や時間を覚えられない。
毎日新聞を読み、パソコンを弄っているのに
日時はその都度確認しなければならない。

認知症専門家の長谷川和夫先生も認知になられ、
最初に異常を感じたのが日時があいまいになった事だったと
言われている。
正に今の私がそう!

だからしょっちゅう手帳を見て予定を確認しているが
それが前倒し、後ろ倒しになることがある。
昨日もそうだった、大腸検査は実は明日24日なのに23日だとばかり思いこんでしまった。
昨夜下剤を飲んで今朝8時から腸管洗浄剤を飲まなければならないので緊張して就寝しました。

今朝余裕で起きてまずカレンダ―を確認したら赤字じゃないのよ、 えっ旗日に病院やっているのかしらと
そこで始めて気がつきました。
一日中手帳を見てデジタル時計を見て日時曜日を確認していますが、それでも間違えるのです、
これって間違いなく認知道まっしぐらですね。

私に接する方々、長生きすれば誰でも通る道なんだから、
馬鹿にしないで下さいよ、傷つきます。

一部屋に4台のデジタル時計を置いて起きてすぐに日時曜日を
確認します
DSC02484
眼鏡なしでも絶対に見える
DSC02653
DSC02483
DSC02482
台所に2台  
DSC02487
この時計は今やお飾りです、時計としての用は果していませんね
居間に合計5台の時計設置はどうかしてるね
DSC02486
今日のお昼、たこ焼き、どれどれ人様のたこ焼きは如何に
やっぱり私のたこ焼きが絶品だわ
DSC02485
冷凍たこ焼き


シニアナビ過去記事(705)「鬱 厭世(厭職)気分」


[705] 鬱 厭世(厭職)気分 2008.9.24  12:22:58   
20/9/24(水)ぴーかん

705_picture


昨日は午前の仕事の後、娘と打ち合わせをして
ひさしぶりに代々木公園に「気」を貰いに行った。

富ヶ谷の「ブルーポイント」でピザとニョッキを食べて、
代々木公園の「ドッグラン」でしばし犬たちのしぐさに癒される。

休日のせいか沢山の犬たちが争いも無く遊んで居る。
我が家の犬たちもここで遊べると良いんだけど、絶対に無理だわ。
もんちがね、あいつは「ちんぴらヤクザ」だから、
威嚇しまくって顰蹙をかうだろうな。

沢山の樹に癒される。
そう、今私は低迷しているの、
そんなときは近場の代々木公園の巨木に気を貰うの。
何というか厭世というか厭職というか気が沈んで
どうしようもない。
仕事が嫌なわけではない、
仕事はやり始めればサクサクと出来るし、達成感もある。
どうもやり始める前の気分が良くない。
だからって仕事を辞めたらもっと厭世気分で落ち込むだろう。

(後記:当時ケアマネが鬱になって辞めるとあのケアマネは潰れたと言っていました、だからさんごママもいい加減にしないと潰れるよと忠告されていました、いい加減が出来ない女です、弱者や精神障害の方を相手にしている職業(精神医、宗教家等)の方が同調意識で鬱病になる率が高いと言われていました)

その後代々木八幡のお祭りを覗いてみた。
まぁ、初めて来たけど凄い盛況だったわ。
狭い境内にびっしりと屋台が出て人の熱気で蒸し暑いの。

行列に並んでお祈りしてきました。
願うことは我が家の安寧とこの国の尊厳が保たれますようにと。

先ほど、福祉の担当者から電話があり、腰痛ちゃんは今週一杯で転院になるそうです。民間の病院で少々お金が掛かり、措置費ではまかなえないそうです、私の預かっているお金で支払いなどの管理をしてくれないかとお願いされました。

生活保護の方は貯金があってはいけないそうですが、
でもこんな時はその貯金が絶対必要なのよね。
乗りかかった船ですから最後まで面倒を見るつもりです。
お金が尽きるか命が尽きるかまでね。

午後から会社に行って溜まった仕事を片づけます。


災害日本、保険料高い!


令和3年9月22日(水)晴れ一時曇り

DSC02458

DSC02446
永く咲くカーネーション

今日は午前パソコン教室、
今日は生徒も少ないのでお喋りした時間が長かったかな、
もうあくせくはしない。

防災訓練のお知ら1_page-0001
今日やった奴、超簡単、第二弾は未完成だけどこれは複雑

DSC02447
今日のお昼、台湾料理、完食

終わってから同級生と台湾料理屋でお昼を食べる。
彼女は入所以来毎日のように通っていたが9月で卒業するらしい。
私も考えていることはあるけどね、

1時から損害保険の更新時期なので
なじみの保険屋さんが来訪された、
損害保険も年々値上がりしているそうで
今までは3年契約だったがお得感のある5年契約を勧められた。
それまで生きているかな~
建物、家財、合計5年間で320,800円、
一年では64,160円である。
高!

DSC02451
保険屋さんが自宅近所にある有名と言う、
モンシェルのデニッシュパンを工場から買って来てくれた、
24時間営業しているパン屋さんらしい、知らない!
甘くて私のパンとは180度真逆のパンだ。2,300円もするのね、

DSC02448
婿さんの実家からシャインマスカットが贈られて来た。
高価で自分では買えないのでありがたいな。
今夜は忙しいのでこれで、夕食はデニッシュパンを食べて
終わりにする。
散歩に出る
DSC02465

今日の歩数は6056歩

明日は大腸検査なので今夜8時からは飲食出来ない。
9時に下剤を飲まなければならないが、9時からパソコンの先生の
遠隔指導を受けるんだけど途中で下剤が効いてきたら困るな。
とにかくあんまり嬉しくない検査である。
今日は神経性の咳が出て困る、横になると余計出る。

9時から遠隔でパソコンのお勉強
わけわからんでやってるから無知丸出し。




 

シニアナビ過去記事(704)「風雲急を告げる」


 [704] 「風雲急を告げる」 2008.9.22  23:55:32   
20/9/21(月)小雨、曇り

704_picture

今日はいつもなら腰痛ちゃんの介護の日だけど、
そんなわけで失業した、
土曜日に病院に電話で問い合わせたら人工呼吸器を装着して
もう危ない状態だと言われたので、面接に行こうと思っていたところに義姉さんから電話があり義妹の面接に行くので逢って貰えないかとのお話だったので、病院で1時にお約束した。

病院では今だ救命救急センターで治療中であったが
もう生ける屍のようであった。
義姉さんとその息子(甥)と一緒に医者の説明を聞いた。

今回の急変の原因は肺炎であった。
片肺が真っ白で原因としては寝たきりが考えられるとの説明で
あった。
今日午後から気管切開術の手術をすることの説明であった。
私も多分親族の2人も感じた事だと思うがそれは無駄な行為だと
思った。

彼女の脳はスカスカで背骨は殆ど圧迫骨折で寝たきり状態、
高血圧(上は200位)糖尿病で医者も匙を投げていた。
これで生き返っても誰が喜ぶと言うのだろうか。
私は冷酷でしょうか、このまま苦しまずに逝った方が幸せだと
思うの。

後にお話がしたいとの事で、喫茶店で3時過ぎまでお話を聞いた。
義姉の話では腰痛ちゃんは昔からプライドが高く、
義姉を見下していたし、
結婚もしないで勝手気ままに暮らしていたそうだ。

音信不通になったのは不動産契約で保証人になるのを断ってからで、それは過去に迷惑を受けたからだったそうだ。
過去に家賃を半年も滞納して肩代わりした事があったそうだ。

そしてしきりにお骨は引き取るがそれ以外の事は出来ないとの
事で、何故か私に今後もお願いしたい様な口振りであった。

後始末も出来ないとの事であったので、今まで疎遠だったのに
今更出来ないでしょうから、その時は福祉に私の方からプッシュしましょうと申し出た、
それまでは私が預かっているお金で何とか面倒を見ましょうと
約束した。

お節介かも知れないが今更手を引くと達成感が得られないもんね、
もうこうなったらどこまでもですね。

あぁあ、私ってどこまでお節介焼なのかしらね。

午後から会社に行ってやることが一杯あったんだけど
そんなわけで休止。
会社に報告して明日行くわと言ったら明日はお休みですよと
言われた。
あっそうか~~介護の仕事に祭日はないの。

明日は先週血尿が出た旦那さんが24日に検査入院なさるので
入院の支度をしてあげなくてはならないの。

この方も18日に「特養」から面接が来てほぼ入所が決まったのに、
どうなるのでしょうか。後見人と相談して「特養」には正直に事情を話すことにしました。
次から次へと難問が続きます。

この所「風雲急を告げています」

夕方、娘が来たので外食をして「初台の阿波踊り」を
見に行きました。



リノベーション最終打ち合わせ&中秋の名月(追画像あり)


令和3年9月21日(火)晴れ


今日は娘の持ち部屋のリノベーション工事の最終打ち合わせに
春日迄行きました。3回目です。
今までは大工さんにお願いしていたのでこんなに綿密な
打ち合わせはしたことがありません。
お互い本当に大変な事です、これで最終的に決定しました。
総額950万程の工事です。

さてどんな素敵な部屋が出来上がるでしょうか、
賃貸物件なのにまるで自分が住むような力の入れようです。
私も現役でまだ寿命が2,30年あるなら
もう一度普請をやってみたいな。
3時間掛かりました。

新宿に出て娘が昼食はパンケーキが食べたいと言うので
老いては子に従い小田急のカフェに行きました。
ここのパンケーキは種類豊富で従ってお値段も高いけど
どうせ娘のおごりだから気にしないで食べることにしましょう。
DSC02430
DSC02431
全て二人でわけわけ、しかし二人ともまだお腹に隙間があると
言うことで、再注文
DSC02434
時節の栗の何とかでこれが高い、あれでやめとけばよかったと
二人ともうんざりしました、4550円也、ご馳走様
今夜は夕食抜きだわ、

ところでいつも思うことですが、ここのパンケーキを食べるたびに
この形に焼くにはどんな器具を使うのだろうと思っていました、
なんと小さなフライパンでした。

私はとんでもない器具を2種類買っていました、
それではどうしても旨く行きませんでしたが、
厨房を覗いて納得、

早速ヨドバシにプリンターのインクを買いに行きましたので
台所用品売り場で探しましたが、
あのサイズのフライパンはありません。
どこにあるのでしょうか、多分直径10センチほどです。
絶対探す!!
DSC02435
DSC02437
これではダメだった、これは何の用に使うんだろうか


帰宅後二人とも爆睡しましたよ。
今日の歩数は5466歩
DSC02444
おまけ、中秋の名月23:28分過ぎオペラシテイビルから
顔を出した所、叢雲に隠れてすぐに見えなくなった





シニアナビ過去記事(703)「豊穣の島、佐渡①」


[703] 豊穣の島、佐渡①  2008.9.21  18:24:54   
20/9/21(日)雨
703_picture
外海府海岸、島は至る所稲作が行われている(コシヒカリだ)


9月11日から13日まで、2泊3日の佐渡ヶ島にツアーで行ってきた。
佐渡に拘りがあったわけではなくて単に行った事がない島だったから。
佐渡に抱いていたイメージとしては日本海の荒波に吹き荒ぶ荒涼とした絶海の孤島と言ったイメージだった。

ところが佐渡は豊穣の島だった。
船で近づくとそのあまりにも大きく立ちふさがる陸地に
!えっ!これが島ッ!と驚いた。
大きい筈、日本で2番目の島だった。
1番目は当然沖縄本島、ちなみに屋久島も大きいなと思ったが
6番目だそうだ。
佐渡は海岸線まで稲穂が今を盛りに頭を垂れ、その収穫量は島だけでは消費仕切れなくて島外に移出しているそうだ。

あらゆる農作物、果物が収穫され「ミカン」と「林檎」が同時に
栽培され、なかでも「おけさ柿」が有名で色々加工されてデザートに給された、
丸ごと冷凍した「柿シャーベット」は美味しかったわ。
牧畜もさかんで肉牛も有名ブランドの仲間入りしているし、
沖には対馬暖流と寒流が交差して漁業も盛んである。

新潟側の内海府海岸は本土同様降雪が多いが、
外海府海岸は沖を流れている対馬暖流のおかげで殆ど雪は
積もらないそうだ。
只、冬の海風はすさまじく。
潮の華が吹き寄せるらしい。

昔、桜島に行った時、ガイドさんが桜島の豊かさが俗謡に
歌われているほどと言って唄ってくれた、
「嫁を貰うなら、桜島から、、、はっきり覚えて居ないが島から
一年中良い香り(贈り物)が絶えやせぬ」と謡われていると
言っていたが、確かに佐渡も親戚がいたら良いなぁと思ったわ。

続く、



7回目のタコパ


令和3年9月20日(月)晴れ富士山見える

DSC02415
DSC02420
西の空に一番星今夜はお月様はまだ西の空には来ませんね
DSC02417
今日のお昼、レトルトの醤油ラーメン
DSC02426
DSC02422
DSC02423
手慣れたもんです
DSC02428
DSC02425
いただきます、あちっ!ハフハフ
こんなに熱いたこ焼きはめったに食べられないでしょ
チーズも入れてみました、私的にはやっぱりたこ焼きは蛸ですよ


今日もパソコン部屋の引き出しを整理した。
まだまだ道半ば!

今日はノートパソコンの写真が取り込めない件で
夜9時からパソコンの先生に電話教授お願いしていたんだけど、
夕方娘から電話があり、婿さんがうちでタコパをしたいと言って
いると言う。仕方ない先生には後日お願いすることにしました。

材料は娘が買って来ました、もう7回目ですからねプロ並みですよ。
コロナが収束したら皆さんタコパをしましょう。
そんなわけで今日は散歩無し。




情報センターがその「あり方」を改めることはない!


 IMG_20210920_0001




金持ちになる秘伝を伝授しましょう(追記あり)


令和3年9月20日(月)晴れ富士山見える

一、十、百、千、万、億、兆、京、垓、杼、穣、溝、澗、正、載、極、恒河沙、阿僧祇、那由他、不可思議、無量大数

私の旦那はタフで働き者で仕事には妥協しませんでした。
それが私が旦那として選んだ性格でした。
この男と結婚したら生活には困らないだろうと打算でした。
しかし真逆でした。

生粋の江戸っ子でもないのに「宵越しの金は使わない」男でした。
よく働きますがおよそ貯金と言うものをする気は皆無でした。
だから買い物はすべて月賦でした。
当時昭和40年代丸井、緑屋、丸興etc、
新宿だけでも沢山ありましたね、月賦屋。

反対に私は買い物は溜めてから買う主義で常に老後が心配で貯金に励みたかった。唯一車と家はローンを組みましたけどね。
常に先を見ながら人生を歩みました。
今日より明日と!

しかし当時女は男の後から黙って従うのが妻の務めと押し付けられていましたから、葛藤していました。
家庭内離婚状態になったのは我が家が破産してから
強硬に私の理論で人生を歩むことにしたからでした。

常に旦那は面白くなかったんです。
いつもお前は俺の上を行くと言って怒っていましたが、
旦那の理論で人生を歩むと老後は橋の下だと肝に銘じました。

どの年代だったでしょうか、多分40代初めの頃に義兄が言い出して義父の故郷福島の郡山に行こうと誘われました。
義兄一家5人、我が家4人で行きました。
郡山の本家は農家で兄弟が大勢いました。

義父(離婚後戦死)は戦前歯科技工所を経営して裕福だったので
実家や自分の兄弟姉妹に援助していたらしいですが、旦那が赤ちゃんの時に離婚して当時義母側でしたので行き来はありませんでした。
(後記:義父の弟達、甥達が歯科技工所を経営したり講師をしていましたが、それらはすべて義父の元で修行したおかげでした)

郡山では本家の墓をお参りしましたが、大きな墓地には義父の名前は刻まれていませんでした。
後添えがちゃんと供養しているのだろうかと気になりました。
その時結婚して子供が出来たら離婚してはならないと思い知りました。老後不幸になると思いました。

義父の一番下の妹が歓迎してくれました。
製パン業、菓子業、不動産賃貸業を営み裕な暮らしでした。
叔母の旦那さんはもともと和菓子屋さんでしたが、
戦後すぐに学校給食用のパンを製造して先駆者として一手に販路を広げ財を成したそうです、知恵を働かせよく働いたと言っていました。

叔母は私を呼んで金持ちになる方法を伝授すると言って
秘伝を伝授されました。
義姉も一緒だったのに私だけにこっそり伝授してくれました。

甥(旦那)の性格を見抜いてその嫁(私)が苦労しているだろうと  慮ったんだと思います。
これは他の誰にも漏らしてはいけない黙って実行する事と
言われました。
私は素直に従いました。

出社してまず机から入金伝票を出して以下の数字を書きました。
終いには暗記して書けるようになりました。
入金伝票は何十冊になったでしょうかね、
多分商売閉業するまで続けたと思います。
あの伝票の束も捨てたはずはないので
どこかに仕舞っていると思います。
誰にも漏らしてはいけないと言われていましたし、
忘れていましたが、昨日不意に思い出しました。

もう漏らしても影響はないだろう、経済的に困っている方がいれば 伝授してもいいだろうと思いました。
信じる者は救われる!

一、十、百、千、万、億、兆、京、垓、杼、穣、溝、澗、正、載、極、恒河沙、阿僧祇、那由他、不可思議、無量大数

一(いち) 十(じゅう)百(ひゃく)千(せん)万(まん)億(おく) 兆(ちょう) 京(けい、きょう) 垓(がい) 杼(じょ)穣(じょう) 溝(こう) 澗(かん)正(せい) 載(さい)極(ごく) 恒河沙(ごうがしゃ)阿僧祇(あそうぎ)那由他(なゆた)不可思議(ふかしぎ) 無量大数(むりょうたいすう)

入金伝票②





シニアナビ過去記事(702)「救命救急隊」


 [702] 救命救急隊 2008.9.19  21:32:01   
20/9/19(金)曇り、時々小雨

朝9時に電話があった、
訪問介護の「サ責」さんから。
訪問しているヘルパーから腰痛ちゃんの状態が尋常ではないとの
報告があったと。

すぐに顔をぶるっと洗い、犬たちが「散歩っ」と期待しているのを  無視してすっぴんで飛んでいった。

嘔吐して水さえも受け付けず、肩で息をしている、
顔はお岩さんの様にむくみ歪んでいる。

「サ責」さんも来てくれた、これはもう救急車で搬送するしかないなと判断した。

まず、区の福祉課の担当者に電話したら、今日は出張で5時まで
帰庁しないとのこと、担当者以外はなにも応対は出来ないとの
ことであった。

それから主治医に電話した、

主治医がいるのに差し出がましいのも何なので一応顔を立ててあげようと思い、状態を報告して救急車を呼ぼうと思いますが先生の方で紹介していただけますかと言ってやった。

なんと【うちのクリニックでは紹介等はしていません】ですと。

今時そこらへんの開業医だって手に余る様だと連携している病院につないでくれるもんじゃない。

現に時を同じくして大変な夫婦の旦那さんが血尿が出て主治医に
受診したらすぐ都立の病院に手配して予約までしてくれたんですよ。今日後見人が栃木県から泊りがけで来てくれて病院に連れて行ってくれましたよ。

今まで散々薬漬けにして瀕死の状態になるまで手離そうとはせず、
素人の私に【こんな状態になるまで在宅で放置していてどうするんですか】と責めていたけど、

自分の手に負えなくなり、在宅は無理だと判断したら直ちに設備の整った病院につなぐのが【主治医の役目】ではないのでしょうか。

私は以後、
貴女及び貴女のクリニックの仕事ぶりを事あるごとにケアマネ仲間に宣伝してあげますね。

ところで救急車はすぐに来てくれて、6人がかりでとても親切に丁寧に患者にも私にも応対してくれました。
東京医大の救命救急に搬送してくれました。

初診窓口で手続きしている私のところに最後の挨拶に見えて
「ご苦労様でした」と丁寧に労わってくださいました。

日本は本当に良い国ですね、こんな貧しい年寄りにも高度医療を
施してくれる、分け隔てなく接してくれる、こんな国が他にどこに
ありましょうか。

それから各業者に連絡した。

そんなこんなで帰宅してから犬の散歩を済ましたら、認定調査の1時約束には間に合わないのでずらしてもらい、2時から2件調査した。それぞれ1時間以上かかり帰宅したのは5時過ぎであったが、
殆ど疲れは感じない。

この仕事、お金にはならないけどやっぱり 

私好きだわ~~



秀吉様、家康様、ご英断をありがとうございます。(追記あり)


 令和3年9月19日(日)晴れ

DSC02371
DSC02379
西の空、富士山の左上にあるのは宵の明星でしょうか
DSC02384

今日も一日家籠り
さて気になっていた入院関係の書類と大腸検査関係の書類を
熟読しなければ、
心臓関係の書類は沢山あるので先に読もうと探したら、
無いっ、どこにもないっ!
これは明日病院に電話して再度発行して貰わなきゃならないかと
覚悟を決めました。

大分たってから書類を立ててある本だなにありました。
どうしてこんなところにおくかな~
やっぱり煩雑だけどテーブルの上に積どくほうが判りやすい
ですね。

数十ページ熟読しましたよ、こんなに熱心に取説関係を読んだことは無いです。
大腸関係も読む予定でしたが根気が続きません、明日必ず読む。
その他気になっていた保険関係の書類も整え投函しました。
もう書類関係は手に負えなくなっています。
歳には敵いません。

ノートパソコンで更新しようと思いましたが、
写真が取り込めたり、取り込めなかったり安定しません。
取り込めてもそれを移動させることが出来ません。
もう機械関係は無理かな~
DSC02378
今日の昼食、芋、バナナケーキ、野菜ジュース
DSC02412
今夜の夕食、栗赤飯弁当、旨かったわ、完食

DSC02393
DSC02401
DSC02407
DSC02411
月が満月になっています、右上に宵の明星でしようか
夕方西の空にみえましたが、これは東南の空です、一緒でしょうか
DSC02394
DSC02395
都庁から議会迄半円形に取り囲んでいるこの構造物は廊下でしょうか、小部屋の連なりでしょうか、いつも人影もないのに煌々と明かりが点いています、都庁の電気代は年間いかほどでしょうか、
節約と言う概念はないのでしょうか。

夕食前に散歩に出る、
今日の歩数は4718歩
IMG_20210919_0012
やっと読了しました、秀吉、家康がバテレンを追放、鎖国してくれてなかったら、今頃我が国の国語はスペイン語かポルトガル語だったかもしれませんね、危うい、危うい!

何年か前にザビエル来朝(1549年)何百年記念なんてお祝いをしていたと思いますが日本人は本当にお人好しですね、宣教師は紛れもなく侵略の先遣隊だったんですよ。世界中の本国以外のスペイン語、ポルトガル語圏を見れば一目瞭然です。

現在それと同じことが支那によって行われつつあります。
それが完了する頃、私居ないと思うからいいけど!!
健闘を祈る!!




そよ風の活躍


 IMG_20210919_0008

IMG_20210919_0007

日本国民党機関紙「しんぶん国民」




総裁選の行方は(画像追加あり)


 IMG_20210919_0003
IMG_20210919_0011


IMG_20210919_0001



シニアナビ過去記事(701)「厚労省さま 加算を~~」


 [701] 厚労省さま 加算を~~ 2008.9.18  23:00:55   
20/9/18 (木) 小雨後曇り


701_picture
沖縄の野菜、「四角豆」うりずん。
大豆に匹敵する程蛋白質が豊富で、くせの無い野菜、
天ぷら、炒め物、サラダに良いと書いてあったので試してみたが、
「まずい」煮ても焼いてもおいしくない。


今日は私的には「お休みを頂いている日」だ。
午前中はいつもの鍼・マッサージで諸々の凝りを解きほぐし、
3時からの映画を観に行った。

「SEX AND THE CITY」

私の好きなニューヨークでしょ、
キャリアウーマンでしょ、
おしゃれでしょ、
ロマンス有りでしょ、

でも今日の私の心境ではこの映画はテンション高くて
心から楽しめなかった。

まず地下鉄降りた時会社から電話があり、腰痛ちゃんの主治医から電話待つとの事、往診専門のクリニックのこのドクターは若い女性で少々高ピーに接して下さる。

毎週の様に往診して高い高い薬(1粒1,000円以上するのもある)を
山のように処方なさる、

でも腰痛ちゃんはこの所末期的、月曜に訪問した時はバナナを2本食べたりスポーツドリンクを1Lも飲んでいたが場合によっては全然食べない時もあると報告を受けていた。

夜遅く報告を受けた時主治医に電話したら当番医が訪問した。

役所で9月頭位には施設に入れると言うことだったので、
毎週電話しているが中々進まないでいた。

するとどう このドクターは私を責めるの、

『施設はどうなっているんですか、この状態で在宅は無理でしょう、介護する方が気の毒ですよ(私も介護しているんですけど)』

「度々電話しているんですが、、今だ らちがあきません」

『もうこんな状態では施設に入るには時機を逸していますよ、
受け入れてくれるんですかね』

「じゃぁ、入院させますか」

『入院も受け入れてくれる所があると思うんですか』

「じゃぁどうすれば良いのですか」

『それを考えるのかケアマネの役目でしょう』

「じゃぁ、私はケアマネとして力不足ですね、これ以上どうすれば良いのか判りません」と言った。

「これから役所に電話して相談します」と言って電話を切り、

福祉の担当者に事情を話し、今日訪問する男性ヘルパーに状態を見て福祉の担当者と相談して救急車を呼んで入院させてくれとお願いした。

去年の2月に腰痛で苦しんでいた時、タクシーで入院させた事があるが持参の薬が精神病の薬で身元保証人がいないと判ると受け入れられないと断られたことがある、

こんなに苦しんでいる者を連れ帰るわけにはいかないと強引に押し切り、では1週間だけ入れてあげるから必ず引き取れと言われて、
おまけに緊急時にはどこに連絡すればよいのかと言われたので、

「それは福祉課でしょう」と言ったら

「区役所は夜中でも対応するんですか」というの、

なに、ケアマネと言うだけで、連れて行った私に保証人になって夜中でも電話すると言うのかと実に悔しい思いをしたものだ。

そんな状態で映画を観ても打ち込めない。

私が悪いのか、どうすればよいのか、こんな時暢気に映画を観ていてはいけないのか、責められる。

終わってから男性ヘルパーに電話したら、そのままだった。

毎日入って貰っている業者のサ責(サービス担当責任者)に
電話したら、入るヘルパーからもう在宅は無理だと報告が度々あるし、ヘルパーに死に目に逢わせたくないと言われた。

よくよく考えてみれば何の為に医者は毎週往診しているのよ、
ドクターはもう医療的に手の打ちようが無いと言っているが無理だと思ったらどこか入院する手配をしてくれるのが【役目】じゃないの何の為に毎週往診しているのよ、
【単なる金儲けの為】

(後記:後日この訪問医療病院とは浅からぬ縁が生じました、
旦那が退院して在宅医療に代わる時主治医から紹介された訪問病院がここでしたので、私は電話でこれこれこうで貴院の女医さんの対応に憤慨していますので、女医さんは担当にしないでくださいとお願いしました、そうしたら若い男性医が来ましたが、これが余命いくばくもない患者に言葉を掛けるでもなく聴診器を当てて薬を処方するだけの愛想のない医者でした、私は何も言いませんでしたが、旦那が怒りだしました、あんな医者に余命を託したくないと、そこで私は院長に直に電話しました「今来ている方もよくやって下さってますが、旦那と相性が悪いのでもっと年配の方をお願いします」と、そうしたら中年のとても親切で良い方が訪問されました、この医者は旦那の葬式の前日お寺まで看護師と共に花束を持ってお別れに来て下さいました、訪問者を断る時は性格や仕事ぶりを非難するのではなく本人と相性が悪いからと言うとお互い傷つかないで断れますよ)

音信不通だった義姉さんに電話したら、
お骨は拾うがなにも出来ないと言われた。

明日は一番で福祉の担当者と渡り合わなくてはならない。

明日は午後から認定調査が2件有り穴をあけるわけにはいかないのだ。

その他にも認知症で2人暮らしの夫婦を支えているが、
こちらも大変なの。

【厚労省様】

何かと言えば減算、減算と仰るが、身寄りが無くて認知症のひとり暮らし、ふたり暮らしの方を担当するケアマネに【加算】を
お願いします。
福祉の谷間で人の良いケアマネに全部投げないで下さいよ。
一身に投げられて見て見ぬふりの出来ないケアマネの荷物を軽く
して下さいよ。
(後記:その後私が要望したわけではないが加算が付くようになりましたね)



機械音痴のパソコン遊び


令和3年9月18日(土)台風雨


今日は一日中強雨が降り続いていました。
台風が近づいています。
今日は午前ヨガ教室、皆さん後ろ手で合掌出来ますが
私は骨格が違うのかと思うほど出来ません。
骨が違う方向に固まっているんですかね、
何とか出来るまで諦めませんよ。

今日も引き出しの片づけをやりました。
今日はパソコン教室でやった教材を整理しました。
何しろ平成28年5月19日からの教材ですからね、膨大なんですよ。

まだ道半ばです。
もうそろそろ大腸検査とペースメーカーの書類をよく読んで
備えなければなりません。
直前になって慌てたくないですからね、
他に娘の保険をやめる手続きもしなければならない。
以前ならなんてことない書類なんですが、
この年になるとどっこいしょですよ。

DSC02346
今夜の夕食、ベーコンエッグ、レトルト味噌汁
トマト、胡瓜の漬け物、ビール
DSC02369
DSC02353
DSC02354
DSC02357
DSC02364

夕食後に散歩に出ましたが、今夜はきつかった、
やっと一周してきました。
傘差して出たんですが途中吹きなぐりました。


今夜はノートパソコンで更新しようと思ったんですが、
どうしてもこうしても写真が取り込めません。
又先生に教えを請わなければなりません。
文系機械音痴がパソコンなど弄ってますから苦労します。
今日の歩数は5443歩



シニアナビ過去記事(700)「介護支援専門員専門研修(最終回)」


 [700] 介護支援専門員専門研修(最終回)2008.9.10  21:21:21  20/9/11(水)晴れ

700_picture


今日は一日表記の研修を受講した。

講師は都の女性職員、何ともメリハリが無くて早口で棒読みで
聞き辛らかった。
そうでなくても私はついに風邪引きになって仕舞ったので
眠いのだ。

今日の研修は「困難事例研究」であったが、出された事例が介護度Ⅴの男性で「筋萎縮性側索硬化症」で気管切開してレスピレータ装着に誤嚥防止のため咽頭閉鎖術、気管、食道分離術施行に胃瘻造設と困難のてんこ盛り、
これで退院するからケアプランを作れというもの、
介護者は奥さん1人、

私だったらお断りします。
やはりこんな事例は医療上がりの方でないと無理でしょう。

11日~13日まで佐渡に行きますので、昨日医者に行き
「喉が痛くて咳が出て痰が絡まる」この症状を何とかして下さいと  言ったら、
すぐ効きますよと出してくれた薬が眠くてかったるいの、
だから今日のお昼は飲まなかったわ。旅行中も飲めないわね。

ところで娘が羽田空港でこんな物を売っていたよと画像を送って
くれました。
私こんな事は嫌いですね、たとえ駄目宰相であろうと気に入らなかろうと一国の代表をこんなからかいの対象にするのはね。

昔、創価学会員だった時、選挙前になるとお偉いさんが来て叱咤激励するんだけど上から下までしきりに「田中がどうした、田中がこうした」と罵るの、
誰の事かと思いきや「田中首相」の事なの。
いくら政敵と言えども一国の代表者を呼び捨ては無いだろうと
嫌悪感を持ったわね。

「筋萎縮症側索硬化症」だった知人がつい最近亡くなられた。
ご冥福を祈ります。

明日は早いので今夜はこれでやすみます。


崔三然氏の一周忌に寄せて


令和3年9月17日(金)晴れ

今日は勉強関係の書類を片付け始めた。
日本書紀勉強会でいただいた参考資料が沢山ある、
それを日付毎に綴じて整理する、まだまだ道半ばだ。
途中何度も心臓の具合が悪くなり休み休みやる。

夕食前に散歩に行く

今日の歩数は4252歩
DSC02313

DSC02335
毎年9月24日から30日は「結核予防週間」です。
結核は医療や生活水準の向上により新規患者数が
減少傾向にありますが、近年も新たな患者が発生しており、
日本は世界的にみて「結核まん延国」の位置づけとなって
います。
結核の早期発見のためには、年1回の胸部エックス線検査や症状があるときは医療機関への早期受診が大切です。
結核の予防・普及啓発の一環として、都庁第一本庁舎を世界共通の結核予防運動のシンボルマークである「複十字」のイメージカラー「赤色」にライトアップします。
【期間】9月24日(金曜日)から30日(木曜日)まで
【時間】18時30分から20時00分まで



IMG_20210917_0022

村田春樹さんが尊敬してやまない崔三然先生が逝去されてから
一年になりますが、先生が半ばまで書き進められていた自伝を
娘さんが意志を継いで書き足しこの度出版されました。
私が公開出来ないけど何本か動画を撮り溜めていましたが、
それらを娘さんに提供しましたのでお父さんの言葉をくみ取り
完成したと遺族の娘さんから感謝されました。
これからゆっくり読みましょう。
村田さんが長い寄稿文を寄せています。

DSC02312
今日の昼食、芋、バナナケーキ、桃
DSC02345
今夜の夕食、塩焼きそば、貝尽くし刺身、胡瓜漬け物、ビール
残したら天罰が当たると親の教えだったので残しません、
くく苦しい!
其の罰とは足が頭にくっつくと言われていましたが、
この天罰は佐賀あたりだけでしょうか、他の地方は、、



令和3年9月17日の産経新聞記事


 IMG_20210917_0020


西尾



シニアナビ過去記事(699)「ワイルドライス」

[699] ワイルドライス 2008.9.7  19:04:21   
20/9/7(日)曇り、夕方雷雨

699_picture
ワイルドライス



この前の黒い種らしき物は「ワイルドライス」です。
私のお気に入りの恵比寿のレストラン「カームテラス」で
料理の付け合わせに出てきた物でえらく気に入り
わけて貰いました。
これで「パエリア」か「ピラフ」にして食べようとの
目論見でした。
娘をお昼に呼んで満を持して炊いてみました。

レシピによると3,4時間水につけ置き、スープストックか塩を
入れて3,4倍の水で40~50分とろ火で炊くとありましたので、
タマネギ少々と牛挽肉を入れて50分炊いてみました。
余分な水分を取り除きバターと胡椒で味付けしました。
水分は勿体ないのでスープにしました。

娘曰く「不味くはないけど、本体にはならないね、やはり付け合わせね」

私曰く「奥歯が丈夫で良かった~~、そして疲れる~~、
そしてこれを食べるにはスタミナが居る~~」でした。

どなたか美味しい食べ方をご伝授下さいませ。

「ワイルドライス」
アメリカ ウッドランドインディアン達の間で「神から送られた貴重な穀物」と呼ばれ遙か昔から親しまれてきたイネ科・まこも属の植物、高蛋白質で低脂肪、鉄分等各種ビタミンが豊富に含まれて
いる食品です。




 

自民総裁選 櫻井よしこさんの意見


 IMG_20210916_0011

IMG_20210916_0010



一人暮らしは気楽だわ


令和3年9月16日(木)どんより

今日もパン作った以外は無為に過ごす。
パソコン周りの片付けもそのまま放置。
まっ急ぐことは無いか、
そうそう三浦小太郎さんの本をあらかた読みました。

DSC02303
DSC02309
DSC02307
そろそろ彼岸花も咲き始めたので盛りの時に昼間見に行かなきゃ
DSC02289
今日の昼食、バナナケーキ、巨峰、紅茶、胡瓜の漬け物
変な組み合わせ
DSC02310
今夜の夕食、昨日作りすぎたオムレツの具を混ぜたオムレツ、
アスパラ、パン、ビール、350mlを飲み干すのほね
食事の時も何か読む、まっ一人暮らしだからいっか、
と言っても旦那がいた時もやっていたわ。

夕食前に散歩に出る。
今日の歩数は4165歩




映画「さつまおごじょ」上映&トークライブ


IMG_20210916_0006

IMG_20210916_0007




 

残念なり!ホワイトラインならず


 令和3年9月16日(木)どんより



今日は10時過ぎに起床した、
夜更かしだから用のない時は寝坊して元取り戻す作戦なり、

パンも無くなったので午後から作り始めた。
今日はパン作りに専念した。
今日こそは目指すぞホワイトラインと宣言する。

DSC02285
1,5斤型2本 型に入れたところ
DSC02288
30分以上発酵したところ、3本の内1本でも天井につかえると拙い、 ここが一番見極めの難しいところなり、、ここでオーブンに入れた、
DSC02290
チクショウ!!
反省点は捏ね上りが少し硬かった、バターを入れてないし
季節に応じた水分量を勘案すべきだった。
DSC02293
冷めてからカットして一切れ食べてみましたが、
あんまり旨くない、なんと言うのかな、、



私は嫌だな!


産経
私がどんな邪な事やさもしいことを考えているか
知られたくないな。
墓場まで持って行く。
皆さんはどうですか!



シニアナビ過去記事(698)「今日は」


 [698] 今日は 2008.9.6  23:49:13   
20/9/6(土)晴れ、夕方雷雨

698_picture
昨夜の粗食

①シラス丼
②蓮根のキンピラ(これが旨いんだ)
③アサリの味噌汁(OKストアのアサリは上物)
④ニラレバ(旦那用)
⑤南瓜の煮物(昨夜の残り)
⑥いつものトマトと胡瓜の漬物(飽きません)
⑦黒霧島焼酎の水割り

ところで「シラス丼」は私的にはあまり美味しいとは思えない、
それより、2,3日前に食べた「白魚丼」の方が美味しかったわ。
(後記:最近よく食べているのと同じレシピの胡瓜の漬け物です)

今日は何も懸案のものがないので午前はレーズンパンを作り、
午後から京王デパートに行って日用品を買ってきた。

何故に懸案が気にかかるか、それは3日水曜日の事であった、
私は仕事上でドタキャンしたのだ、
あぁ~~そのことを思い出すと苦いものがこみ上げる。

それからと言うもの神経症のように手帳を何度も開く、
寝てても気にかかる。やはり年のせいでしょうかね。
こんな事が何度も起こるようだともう引退だね。
詳細は述べたくない。苦い教訓であった。

今日のパンはレーズンパン、上出来であった。

先ほどまで映画「ターミナル」を観た。
上映された時観たいと思いながら見逃した映画。

でもがっかり、空港内での生活がありえないシチュエーションだと
思われて白けるの。一緒に夢が見られない。




頭混乱!


令和3年9月15日(水)晴れ

DSC02238
DSC02248
月の運行は早いですね、見てるまに動きます


今日は午前インプラントクリニック行く、
左上の奥2本の最終歯が入った。
若い医師が大半をやってちょこちょこと院長が来る。
私は院長指名で高い料金を払っているんだけどな、

両方の奥の壁を噛むので何度もその件を申しているんだけど、
なかなか埒があかない、それで若い医師が噛むと歯が痛いですかと言うので、私むすっとして歯が痛いわけないじゃないですか、
壁が痛いんですと言った。
私は不機嫌症で愛想悪い女です。
何十回も噛み合わせをやってくれた、
1時間40分程掛かりました。
DSC02236
今日の昼食、バナナケーキと桃と野菜ジュース

DSC02254
今夜の夕食、オムレツ(ひき肉と玉葱入り)、アスパラガス、
ウイスキーロック、昨日の残り

95f18871-s

夕食後に散歩に出る、
今日の歩数は6336歩

DSC02262
DSC02268
DSC02270
DSC02271
手前のライトアップは肉眼では鮮やかに見えませんね

今夜は9時からパソコンの先生に電話でご指導いただきました。
2時間程も時間をかけて頂きましたが、
短期記憶が定かでないので混乱してしまいました。
情けない!
おかげで入院中もメールもブログ更新も出来るようになりました。







プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ