おてんば84歳・・日々録

昔読んだ、女流作家城夏子さんの「お転婆70歳」と言う本が好きでした。 介護保険制度が始まった平成12年から介護の仕事に入り、 67歳から介護支援専門員を83歳の6月まで現役で務めて参りました。 これからの人生は面白おかしく気ままに過ごしたいと思います。 死ぬまで書き続けますから応援お願いします。

平成17年(2005)元旦から令和2年(2020)7月14日までは ケアマネ日記を書いていましたので興味のある方はご覧ください。 これからは余生の日々を綴ります。 過去記事 「83歳いまだ現役!日々録」http://blog.livedoor.jp/monnti3515/

シニアナビ過去記事(606)「外国人参政権法案阻止決起集会」に参集しよう


[606]「外国人参政権法案阻止決起集会」に参集しよう 
2008.3.21 18:38:53  
20/3/21(金)曇り

親交のある「外国人参政権反対の会」の村田氏から
以下のメールが来ました。
心ある方は以下をお読みになって真剣に考えて下さい。

外国人に参政権を与えたら、
遠からずチベット民族と同じ運命を辿りますよ。
惰眠を貪っている場合じゃありません、
我が事の様に真剣に考えて下さい。
お願いします。

 
http:// 3515.iza.ne.jp/ blog/ entry/ 518690/

出版記念講演会 「出光佐三の生涯」動画


出版記念講演会、日本の偉人・出光佐三の生涯、
講師:奥本康大氏 令和3年6月20日

「出光佐三の生涯」出版記念講演会
“激励”相澤宏明氏・村田春樹氏・茂木弘道氏
令和3年6月20日


法令順守


令和3年6月21日(月)晴れ

DSC09771
今日も南風、ジャンジャン真上を飛んで行く

今日も一日家に籠って梅やラッキョウの世話をした。
二度目に漬けた梅を一度目の瓶に入れ、
塩漬けラッキョウを塩抜きして甘酢に漬け込んだ。
この塩漬けラッキョウの塩が強烈で4時間程流れ水に漬けていたが
全然塩が抜けないの、
甘酢にも塩を入れているので多分ショッパイラッキョウに
なるかもしれないな。

DSC09765
4時間程流水に漬けて、沸騰した湯に入れて
しばらく乾してから甘酢にいれた


今日は何度か心臓不安が訪れた、
うちに居る時の方がその症状が頻繁に出るようだ。

今日もパソコン作業をいろいろやる、昨夜から頼まれたチラシを
作成し、今日送信したら一発で気にいって貰った。
動画の編集も4,5本やった。
眼を使うことばかりなので目が痛い。

夕方整体に行く、大分柔らかくなっている、
ストレッチもかなり姿勢良くなっている。

ところで婿さんは月曜日が休みなのでよく外食に誘ってくれる。
昨日も明日「えびす」で飲食しようと言って来たので「えびす」のママに電話したら、なんと二人しか入店出来ないと言う。

娘まで未練たらしく交渉したがママがんとして折れない。
じゃあ「魚平」にしようと提案したが婿さんはどうしても
「えびす」がいいと言う。
仕方ないので私が降りた。

娘に聞いたら結構客が入って居た(酒飲めるからね)そうだ、
しかし制限時間90分で7時がラストオーダーだそうだ。
他所は24時間酒出して、密に客を入れている店が沢山あると
言うのに律儀に国(都)の要請を守っているんだね。
ご立派!
DSC09778
今夜の夕食
鯛の粗が安かったので買ったが一人暮らしには多すぎ、
梅を落としたので戻さずにキャベツを梅味で揉んだ

DSC09776
又も物を増やしたわ、お隣さんが木製のお盆だから使ってと
2枚持って来た、それから飲み屋さんの店先にご自由にどうぞと
言うハイボールグラスを貰って来た、最近ハイボール飲むからね
DSC09779
ワシントンホテル
DSC09783
京王ホテル
DSC09785
ヒルトンホテル
DSC09782
DSC09784
DSC09788

DSC09768


夕食後散歩に行く
今日の歩数は5546歩 3,5㌔


シニアナビ過去記事(605)「介護支援専門員専門研修(最終回)」


 [605] 介護支援専門員専門研修(最終回) 2008.3.19  23:52:58  20/3/19(水)曇り 後雨

今日は上記の研修を三軒茶屋の昭和女子大で受けてきた。
硬い椅子に座って9時30分~4時30分までの6時間の研修は
そりゃ疲れる。
家に帰ったらがっくりして夕食は手抜き料理であった。

午前は『通所介護・通所リハビリテーション』
午後は『短期入所・介護保険施設』
について勉強した。

午前の講師が去年の評判の悪かった人、
ただ去年よりは尊大な態度が影を潜めていたが
饒舌で息つくまもなくしゃべり続けているがメリハリがなく
中身がない話で彼の意気込みとは裏腹に何の印象も残らない。

午後の講師は誠実な感じの良い人で居眠りの出る時間では
あったが内容はよく判った。

来週は忙しいのだ。

24日(月)午前は訪問介護の仕事、
午後3時30分から『認知症について』の研修

25日(火)も午前は訪問介護の仕事、
午後3時30分から『面接技法』についての研修を受ける

26日(水)は欠席した2回目の補講を受けなければならない。
そして多分、夜は娘の彼氏の両親との面談(?)がある。

27日(木)は歯医者

30日(日)は義母の49日回忌法要を近所のお寺でやる。


出光佐三の生涯(追画像あり)


令和3年6月20日(日)晴れ

IMG_20210524_0006
IMG_20210620_0001
参加賞としてこのご本頂きました。
IMG_20210620_0003
IMG_20210620_0004
その他に佐藤和夫さんからアパグループ代表の本を頂きました



今日は午後から表記の講演会に参加してきました。
奥本さんの集客の努力はたいしたものです。
今日も沢山の方が参集していました。
私も動画撮影を頼まれましたので参加致しました。
しかし午前のヨガ教室の方はすっかり失念していました。
もう二つの事が出来ない、情けない!
DSC09749
高池勝彦氏(新しい歴史教科書をつくる会会長・弁護士)
DSC09751
相澤宏明氏(展転社会長・明治の日推進協議会事務局長)
DSC09753
奥本康大氏(空の神兵顕彰会会長・元出光興産社員)
DSC09759
村田春樹氏(今さら聞けない皇室研究会顧問)
他に茂木弘道氏(史実を世界に発信する会会長代行)
の写真は撮り忘れた
DSC09757

DSC09763
今夜の夕食 娘が又も食べさせてと来たので粗食をわけわけ
10時頃お隣さんが酒持って来てしばらく懇談する
今日の歩数は3331歩
DSC09745






世界に誇る皇室の伝統を守り抜く 動画


 世界に誇る皇室の伝統を守り抜く





産経竹内久美子



シニアナビ過去記事(604)「85歳のケアマネ」


 [604] 85歳のケアマネ 2008.3.18  17:28:13
20/3/18(火)晴れ 春だ~~


最近ネットで発見したんだけど、
85歳の現役ケアマネが活躍しているそうだ。
始めに83歳のケアマネが居るという話を読んでネットで
探していたらその上を行くお人がいたの。

70歳で介護の世界に入って81歳の時、
元旦から受験日まで毎日勉強して合格なさったそうだ。

!!負けたわ!!

今はグループホームのケアプラン作成をなさっているそうだ。

私など80歳まで頑張るなんて口では大きな事を言っているが
果たして出来るかどうかは神のみぞ知るだわ。

利用者に接する事やいろんなケアマネジメントをする事は得意だが、厚労省の求める文書作成がバカバカしくってやってられない
気持ちに襲われるのだ。

昨夜もケアマネ会議で、調査とか査察とか審査とか指導とか
恐ろしい話ばかりでもう辞めたいなと弱気になるの。

お上曰く、当たり前のことをやっていれば怖い事はありませんですって。
でもねぇ、やってもやっても追われる気持ちと達成感と言うか
完結感が味わえないのよ。

その方の記事です。
早く見ないと無くなるかも知れないです。
http:// mainichi.jp/ area/ aichi/ news/ 20080309ddlk23070091000c.html



娘が更新しました
http:// mojifu.blog69.fc2.com/



浴衣で街歩き(追画像あり)


令和3年6月19日(土)終日小雨

今日は雨の中調布に飛ぶ

西の方の同志から恒例の浴衣会にお誘い受けて
喜々として参加しました。
着付けの勉強会でもありましたが、
私はどうせ覚えられないので習う気なし!
もっぱら着せ付けて頂くのみ、
美味しいケーキも御馳走になり楽しい勉強会でした。

終わってから駅に荷物を預けて布多神社に参拝の予定でしたが、
時間切れで参拝ならず、
参道にある居酒屋で懇親致しました、
ここもアルコールOKでした。
楽しい一時を過ごしました。
元気であればこそ!
元気が一番の宝!

DSC09686
DSC09697
DSC09692
DSC09691
DSC09704
どうよ!!一張羅
帯結び2
帯結び1
それぞれの帯結び
DSC09719
総勢10名皆さん愛国者
DSC09721
布多神社参道
DSC09731
菅原道真をおまつりしているそうです
DSC09735
DSC09733
餃子が美味しい店、沢山食べて飲んでたったの2000円
DSC09740
浴衣のまま帰宅
DSC09685
行き

 〜〜〜〜〜〜浴衣会のご案内〜〜〜〜〜〜〜
 とき: 6月19(土) 14:00〜16:00
 ところ: 調布たづくり10F(百日紅) ※和室
 参加費: 500円(お茶菓子付き)

 ・着付けのポイントを着ながら説明
 ・半幅帯の基本
 ・仮紐や帯締めを使った応用編

 お茶休憩をはさんで。。。
 ・実践
  好みの帯締めで実際に締めてみる

 布多神社へ参拝(16:00〜)*自由参加
 その後、調布天神通りで懇親会。

今日の歩数は4201歩

シニアナビ過去記事(603)「「キーボードに泡盛の水割りを飲ました」ら」

[603]「キーボードに泡盛の水割りを飲ました」ら 2008.3.16 22:27:20 20/3/16(日)春だ~

603_picture


もちろん壊れた。

私の悪い癖、パソコン周りでビールだのコーヒーだの焼酎だのを
飲みながらパソコンライフを楽しんでいる。
おまけにパソコン周りはいつも乱雑極まりない。

今日ソニーのカスタマーセンターに電話して聞きましたら、
修理致します、と言うの、それで日数は1,2週間掛かり費用は
2万円程との事。

新規に買ったらお幾ら位と問うたら、1,5万円位だって、
ちょっと~~、普通買うより高い修理をするか~~

だから今日ヨドバシカメラに行きました。
純正品は取り寄せなので(緊急を要する故)他のメーカーのに
するべく売り場に行きましたら、なんと1,380円位からあるのねぇ、

いくらなんでも玩具より安いのは論外なので「富士通」のワイヤレスにしました。とても快調です。
13,650円也

でもねぇ、マウスも一緒についてくるの、どうしてぇ。
マウスは純正品が不都合だったので少々付加価値の高いのに
取り替えてあるのよね。

教訓。
パソコン周りでは飲食しない事。

おすすめブログ
http:// mojifu.blog69.fc2.com/

 

不機嫌症発症

令和3年6月18日(金)晴れ


今日もパンを焼いたんだけど失敗作
本当に角食パンは難しい、
前回もそうだったが長年やっていた水分量(520g)が多いようなので510gにしたんだけどそれでもべとべとだったがそのせいかな!
DSC09663
醜いパン


今日はやっと重い腰を上げて新しい循環器専門の大病院に
予約をいれた。
予約係に丁寧に聞かれたのでいろいろ話したんだけど、
最後に、ではお話をよく聞いてくれる先生は何曜日ですから
この日でいいですかと言われた。

私は大きな病院は私のようななんのツテもなく飛び込む患者は
研修医みたいな医者をあてがわれるんじゃないかと
恐れていたんです。
だから一番上手な先生にして下さいと言いたかったんですが
それは言えませんでした。
でも話をよく聞いてくれる先生だったらまっいいかな。

紹介状は持参しないので経過を連ねて書きました。
過去にさかのぼって書類を探して半日掛かりました。
気の重い作業でした。
心臓の経緯_訂正

夕方まだ明るい中に公園に行きました。
さてさて紫陽花ロードはいかに!
そんなに感嘆の声をあげるほどのロードではありませんでした。
DSC09674
DSC09676
DSC09678
DSC09677
地味なガクアジサイが多い

今日も南風とみえて1分おきくらいに飛行機が飛びます。
それを見上げて写真撮っているおじさんがいたのでなんとなく
お互いに近づき話しました。
何か変なおじさん!

どこかの大学で教えている(車関係らしい)人らしいけど、
理屈ぽいんです。
そしてコロナ予防接種が始まってから死者が増えているんですよ、と言います。だから予防注射はしない方がいいですといいます。
スマホの画面を手繰って見せてくれるんですが、
それは自分が書いたフェースブックのページだそうです。

死者が増えたってそれは注射した人達ですかと問えば
それが隠蔽されているのではっきりしないので根拠を探して
いるけど見つからないそうです。

何だ自分がフェイクニュースの発信者じゃないですか。
はっきりしないフェイクを勝手に流すなよと思いました。

お別れしてからなぜか不機嫌になりました。
スーパーで買い物してから袋のないのに気がつき下さいと
言ったら列に並んでくださいといいます。
私は店長らしき男に言いました、
「レジ打つ時に最初に袋入りますかと聞くべきでしょ、それからマスクしているので指をなめられないし、年寄の指は乾いていて開けないので開いて渡すべきでしょ、そのように教育してください」ときつく
言いました。

DSC09666
プラタナスの衣替え時期
DSC09667
鬱陶しいでしょと皮を剝いてあげます
DSC09680
今夜の夕食、魚久の烏賊の粕漬け、旨い
店屋物の餃子 3個食べた他に5個あるわ、胡瓜の酢の物
サワー
今日の歩数は3157歩 いつものぐるっと回らなかったので、



シニアナビ過去記事(602)「正夢」

[602] 正夢 2008.3.13  23:45:12   
20/3/13(木)晴れ

去年の11月13日のブログに夢の話を書いたが
それがまさに正夢になったの。

娘がこのや(家)を出るわと言って
友人に引越しの手伝いに来て貰っている夢だったが、
私はそれを瑞祥とよんだの。
その夢の事は娘にも話して貴女近い内に良縁があって
この家を出るかもよと言っていたの。

その後丁度1ヵ月後にその王子様が現れたんだって、
その頃しきりに出かけていたが1月になって結婚しようと思う男性にめぐり合ったわと報告された。

そして昨夜その男性と我が家族が一同に会して
「オペラシテイ」の「叙々苑」で焼肉を食べながら挨拶を受けた。

我が家族(旦那、息子、私)三人が丁重な挨拶を受けた。
息子が珍しくお酒に酔って饒舌になり「可愛い妹を頼みます」
なんて頭を下げているの。

私は「ふつつかな家族ですが宜しくお願いします(ちがうか)」と
返しましたが、私も久し振りのビールに酔って饒舌になっていた、
今日娘から言われたが、2人の子供をしきりに褒め殺していたんだって。

いや褒め殺しではなく私は心から2人の子供が自慢なの。
2人が産まれてからこの方良い思い出ばかりしか記憶にないの。

娘と37年間一緒に暮らして本当に幸せだったわ。
娘の名誉のために述べますが、この年令まで妥協する事なく
辛抱強く自分と価値観が合う男性を求めていたと思うのです。

そりゃ、母としては焦らなかったとは言えないが、
それに私達夫婦がよい見本を見せてあげられなかった事が
その男性選びを慎重にさせていたと思うと申し訳なかったと思う。

【終りよければすべてよし】


娘が更新しました
http:// mojifu.blog69.fc2.com/



今さら日本史の勉強しようか


IMG_20210615_0003
IMG_20210615_0004

合体80%

産経新聞の5月31日掲載の意見広告に賛同して寄金しましたら、
こんな立派な本が2冊も贈られてきましたよ。
私達の頃から歴史も伸びて来ているんだから
今さらながら勉強しようと思いますよ。


盛りだくさんの講演会はつまらない!


令和3年6月17日(木)晴れ一時小雨

村田竹内チラシ

今日は衆議院議員会館に
午後から村田、竹内さんの講演会に参加しました。 
3氏が演壇に上がられましたが、挨拶の議員さんが結構長く話されて四宮正貴氏の追悼画像を上映され、
肝心の講師の話が端折られて満足度が低かったですね。
やはり講師には専門的にじっくり話して貰いたいものです。
盛り沢山はよくないと思う。
今動画を編集していますので上がり次第アップします。
DSC09630
原田義昭衆議院議員
DSC09637
竹内久美子氏
DSC09635

DSC09628
お出かけ

終わってから同志のM氏と永田町駅構内のフードコートで
一杯のコーヒーで楽しいお話合いを致しました。
私立派なおばさんですが、おばさん感覚の話は好きではないです!

DSC09650
今夜の夕食 頂いた魚久の粕漬け 旨かった、
娘が食べさせてと言って赤貝とつぶ貝を持参して来た、
赤貝超高い3個で800円 ホウレン草のお浸し、ワイン


DSC09661
娘がいる時に心臓さんが訪れましたが、
静まってから散歩に出る、今日の歩数は6569歩
DSC09655
ゴザパーティをやっているグループが沢山、私も又やりたいな
DSC09657
紫陽花ロードと言う場所があったので盛りの時期に昼間来たいな



シニアナビ過去記事(601)「黒大豆味噌」

[601] 黒大豆味噌 2008.3.10  15:03:02   
20/3/10(月)雨、後曇り


601_picture
日本製のジップロックに入れてみた


今日は黒大豆が買い置きしてあったので、
黒大豆味噌を作ってみた。

黒大豆 300g
麹   200g
塩   140g

さてお口に合う味噌が出来上がるでしょうかねぇ。

普通の大豆の味噌も追加しようと思ったら、
大豆はあったけど麹が2袋しかないの、
前日は沢山あったのに、

「誰だ~そんなに味噌作りしているのは~」






フィリピンパインを買ってみた


令和3年6月16日(水)晴れ

 
午前中心臓発作があった。
気が遠くなるような立ってられないような、
この心臓の症状はとても口では表現できない。
だから医者に正確に伝えられない。
ベットに横になっていたら収まった。
113435

今日もそんなに辛くはなかったが整体に行った。
やっぱりふくらはぎ、臀部を揉まれると悲鳴が出る。
ストレッチも痛いな。
でもぎりぎり揉まれた後はすっきりします。

今夜はチジミをしようと思っていたら娘が何か食べさせてと
来たのでチジミだよ、
ごま油が無かったので隣家に貰いに行ったら、
1枚呉れよと言うので3枚焼いて1枚あげたけど丁度良かった。
フィリピン産のパインはちょっとね、
やっぱりパインは台湾産ですよ。
DSC09624
チジミは好きなんですよね、豚肉ネギ人参ニラ入り 白ワイン

DSC09623
298円、安いけど小さい
DSC09625
芯が硬くてやっぱり食べられない、
不味くはないけど台湾産より落ちるね、デルモンテ

DSC09622
さるお方からお菓子の贈り物、お中元でしょうか、
お中元は7月15日以後と思っていたけど、
これもポトラッチでしょうか!

今日は歩数計を装着していなかったので歩数が判らないし
娘が遅くまでいたのであらためて散歩に行かなかった。






補足「かくして黒島に出会った②」


 令和3年6月16日(水)晴れ


シニアナビ過去記事の「かくして黒島に出会った①」の続編が
いくら遡っても見当たりません。
多分続編は書かなかったんだと思う。
それでは私の中で未消化なので思い出して書いてみます。

当時借金は6000万程あったと思う。
その当時バブルの波がひたひたと押し寄せて来つつあった時期でしたが、私達底辺にはまだみえなかったがあと少しのところで手が届きませんでした。
座間にあった家が底値の1800万で売れました、と言うより街金が
差し押さえて売りに出したのでこちらの意向は入って居ません。

銀行で街金と信金と私の弁護士と買主が揃って話し合いましたが
私は何も意見を述べる権利がありませんでした。
弁護士さんが頑張ってくれて○○さんにも家族がいるんだから、
せめて借家を借りるだけは残してくださいよと交渉してくれて
100万だけ私は頂きました。
買主の前で恥ずかしい展開でした、あの閉鎖的な住宅団地に話題を提供したわけです。
その住宅団地には築いた人脈がありましたが
その後一歩も足を向けませんでした。
正に夜逃げです。

その半年後頃からバブルの大波が押し寄せてきて、信金の営業さんが「○○さん座間のあのあたりの売値が6000万以上で取引されていますよ」と言われました。
聞きたくないっ!
それだけあったら一気に借金は返せたのに運に見放された者には
縁のないことでした。

旦那の転落の経緯は多分私の想像ですが、池袋に旦那の行きつけのクラブがあって一度旦那に連れて行かれたことがありますが、
ママのまり子さんは男気のある方で旦那の裏の顔を見抜いていたと思います、私に同情的な雰囲気がありましたので、
電話して聞きました。
「私は焼餅で言っているのではないのです、このままでは我が家は破産しますのでどうか知ってる事を教えてください」と
お願いしました。

「歌舞伎町のキャバレーのヤンと言う女に店を出させたはずです、その女をパパ(旦那の事)がうちの店に連れて来たことがありますが同業者としては許せない礼儀知らずの嫌な女でした。
ある時同輩を数人連れて来て今日は私のおごりよと言って出した
カードが私名義だったので、
これパパの奥さんのカードじゃないのと咎めたら
あんたには関係ないでしょと言い放ったそうです」

その他に複数のカード会社から請求書が頻繁に来ますので、
当時カード会社もゆるかったので「買った物を忘れたので明細書を送って下さい」と電話しましたら
分厚い束がど~~んと送られてきました、

日本橋三越(テリトリー外)でゴルフ道具一式とか
プラチナダイヤモンドの指輪とか蟹道楽での食事とか
およそ旦那とは縁のない買い物ばかりが湯水のように消費されて
いました。

私は借金したりカードで買い物はしない主義ですからカードを
持っていませんでした。

ある時はカード会社から「奥さん昨夜どこそこの蟹道楽で食事しましたか」と問い合わせがありましたので
私はそんな所に出かけませんし主人も蟹は好きではないので
食べる筈がありませんと答えましたが、
その件カード会社ではどう処理したんでしょうかね。
旦那に問い詰めてもすぐわかるような言い訳をします。
基本嘘つきです。

そして歌舞伎町の区役所裏通りあたりで店を出させたのです、
ヤンから、まり子さんも来てよと誘いがあったそうですが
嫌いな女だったので行かなかったそうです。

旦那はとにかくタフで仕事が終わってからその店に出ていたらしい、チビデブハゲの男がママの男としてカウンターにいる店が
繁盛すると思いますか、
ほどなくして毎月毎月今月も赤字だとおねだりが始まった
ようです。
とうとう旦那は投げ出して逃げ出したようです。

それから何度も何度も電話がありましたが出ませんでした。
ある時私が出たらすぐに切れましたが、
たったそれだけで小股の切れ上がった女だなと判りました。
続く!


シニアナビ過去記事(600)「かくして「黒島」に出合った①」


 [600] かくして「黒島」に出合った①  2008.3.9  19:09:08   
20/3/9(日)どんより

これから書こうと思っている事は、私及び家族にとって決して
名誉な事ではないので躊躇したが私の中でマグマのようにたぎって
来たので噴出させるしかないと思う。

『賢者は歴史に学び、愚者は体験に学ぶ』ビスマルク

私の旦那は赤ちゃんの時に両親が離婚して継母に育てられた。
父親の故郷福島に継母と義兄の三人で疎開している時父親が戦死した。
(昭和19年8月4日没)

辛酸を舐めた幼児期だったようだ、そして戦後小学高学年の時、
実母に引き取られたが貧しい母親が2人の子を育てる為に昼も夜も
働き通しで暖かい家庭の味は知らないで成長したようだった。

しかし当時は何処の親も必死で現在のような家庭団欒なんて
無かったと思う。
それでもどんな境遇に育ったとしても、親になれば子供に暖かい
家庭を提供しようと努力すると思うの。

でも、旦那と結婚して自分が体験しない事は出来ない人がいるんだと覚った。
それもだいぶたってからね。遅かりし。

旦那の長所は義母に似て働き者、それは本当に尊敬に値する。
しかし家族を喜ばせようと言う概念は無いようだった。
家族が出来ても自分だけ楽しんだ。
私の旦那がそんな人だって事に気付くのが遅かったので
私の子育て期は悲惨だったわ。

私の乗った船は何処に行くのかわからない不安がいつもあった。
闇夜に信頼出来ない船長の泥船に乗っているような心もとなさ。

それでもなんとか40歳前に相模地方に中古の家を買う事が出来た。
もっとも一雨降れば道路冠水、床上浸水も2度体験したわ。

40代始め、旦那が丁度後厄の頃だった。
私の友人の親戚からベンツを譲りうけた。
それが我が家の転落の幕開き。

今まで中古の国産車しか乗って無かった旦那には初体験の
我が世の春が訪れたのだ。
高速を走れば「そこのけそこのけベンツが通る」状態だったらしい。
結婚前から好きだったクラブやキャバレーに行けばおねえちゃん方に掌で揉むようなおもてなし。

いい気になっている数年後には取り返しの付かない借金の山が
築かれた、
我が家はおろか義兄の家まで言葉巧みに攻略して担保にした。
借金先は信用金庫、国金、街金、サラ金、闇金、親戚、友人、知人、ありとあらゆる所、よくもまぁ、借金の天才だぁ~

商売の方は旦那任せで相模地方で子育てに専念していた
私は本当に途方にくれました。
そして趣味からはじめた籐工芸の講師をしていましたが
もうそんな事はしていられません。

何が起こっているのかわかりませんでした。
まるでブラックホールに居る様でした。
現実は全くお金が無いのでした。
息子の高校入学金、月謝も払えないような金欠でした。

ハットして私は法務局に家の権利を調べに行きました、
私と共同名義になっている家も信用金庫となにやら怪しげな
金融会社の借金の担保で真っ黒け。
ぞ~~ッとしてへたり込んでしまった、
どうやって車の運転をして帰ったか判らないほど腰が抜けていた。

大事な家を取られたらどうしようとばかり思っていた。
その時はまだ生易しかった。
その後の悲惨な人生に比べたら生易しかった。

でもすぐに決断しました。
嫌がる旦那を捕まえて
「家を手放せば済む事だったらそうしようよ、それで出直そうよ」
と言いました。

後で思うに旦那はどんづまったら蒸発するつもりだったようだ。
その頃です、私は藁にもすがる気持ちでご本尊に祈りました。
他にすがる物は無かった。

九州の父は子供を連れて帰って来いと言ってくれましたが、
帰る所ではないのはよ~く知っていました。

そしてこれから私が毎日会社に行って会計を見ると言いましたが
旦那は嫌がりました、数ヶ月待ってくれと言います。
「じゃぁ、その間私は簿記学校に行って帳簿の勉強をする」
と言いました。

そして数ヶ月、町田の簿記学校に通学しました。
私は理数系がバカと言っていいほど不得意で苦手でした。
寒い冬でした、毛布を被って必死で勉強しました。
「為せばなる」もんですね。
何度も何度も繰り返しやっていると段々見えてくるんですね、
判ってくるんですね。

あぁ、高校時代にこれほど勉強していたら、
私はひょっとして六大学でもいけたのではないかと思いましたよ。
無事に資格試験も合格して、やおら乗り込みましたよ。

しかし、旦那は私を邪険に邪魔者にしました。
針のむしろでした。
文字通り狭い工場で居るところが無いのです。
こんな毎日意味があるのだろうかと思いましたが
必死で踏ん張りました。

とうとう来ました最後の時が、不渡り倒産です。
忘れもしない昭和59年11月19日でした。

それから地獄の一丁目が始まりました。
毎日毎日借金取りの電話が一日中鳴り響きます、
東映映画のヤクザ屋さんのような怖い人が来て目と鼻の先で脅します。
がたがた震えました。

そんな時、以前お願いした弁護士さんに相談しようと思いつきました。
その弁護士さんも『僕に相談しようと思った事は、貴方達に前途が開けたってことだよ』と言ってくださいました。
本当にこの方には神様、仏様とすがりました。

何処にどの位借金があるのかを把握するのが大変でした。
先生と2人で借金先を訪ね歩きました。
本当によくやって下さいました。
『弁護士と言う仕事は足で稼ぐ仕事だよ』と仰って下さいました。

そして頭を下げて猶予をお願いしたリ、
この位返済しますと約束をしたり。
それが後で苦しむ事になりました。
約束した事は必ず厳守するのが私の信条ですから、
それから数年は胃がきりきり、胃の中に小石がごろごろしているような借金返済人生を歩きました。
飲まずに居られなくなったのはそれからです。

当時仕事は幾らでもありましたから
『貴女が資金繰り、借金取りの応対をして、旦那には仕事だけして
貰って借金取りとは相手させないように』とのアドバイスを
頂きましたのでそれから私が全てを背負って処理しました。

続く


ポトラッチ


 令和3年6月15日(火)晴れ後夕方雨

今日は午前パソコン教室
今日も先週の続きをやったがもう難しくってお手あげ、
この教室でこれに挑戦した人はいないんだそうです。
講師がそれでもやるんですかと言うのでやるわよ、
私に出来ないことは無いんだよと挑戦しているが
こんな難問を解いても私の生活の向上に役立つとは思えない。
今日もあえなく挫折した、私は暇なんだから絶対にやり遂げて見せますよ。
IMG_20210615_0005
教材
IMG_20210615_0006
指南書

全国高校野球_page-0001
私の途中経過、苦闘の後をご覧あれ、絶対にやり遂げて見せます。
トーナメント表が難問


DSC09606


今日も心身の状態は良くない、
でもこれが84歳の平常状態なんでしょうね、受け入れねば!!

産経新聞に掲載された日本のワクチン提供に対する台湾国民の
お礼の全面広告をどうしても掲載したくて昨日から挑戦していたのを何とか乗せることが出来ました。
不満足なんですが、一刻も早く載せたくて不満足のまま載せました。
暇になったら完璧なのを完成させます。

DSC09615

夕方買い物ついでに整体に行く。
足のふくらはぎを揉まれると悶絶するほど痛い、
しかし終わってみると心身が軽くなっている。
ふくらはぎのストレッチをしたがこれも道半ばである。
でも頑張るわ!

DSC09610
今日のお昼 赤飯、昨日の残り物
DSC09616
今夜の夕食、スーパーで買った店屋物、まっ胃は満たす
DSC09609
ポトラッチ 他の方にあげましたので数が減っています、

以前パソコン教室で他の生徒さんに毛皮のコートを
頂きましたのでお礼に手作りジャムを差し上げていましたが、
其のお礼に美味しいお菓子を頂きました、
これぞポトラッチなるぞ!
切りがないのでこれで終了とします。
まだ拝顔しておりません。
DSC09612
3月に仕込んだ手作り味噌を放置していましたが
カビが生えていました、
DSC09613
密閉容器に移しました、まだ未熟でしたので
冷蔵庫には入れません、常温で保存します。

DSC09621
南高梅を追加します
DSC09617
DSC09619
このホテルつぶれるんじゃないか
DSC09618


夕食後雨だったが傘さして散歩に行く
今日の歩数は8064歩


シニアナビ過去記事(599)「泡盛と粗食」


 [599] 泡盛と粗食 2008.3.7  22:00:43   
20/3/7(金)晴れ 曇り、小雨

599_picture
シラスが少量だったので今度大量に買って来ようっと


昨日テレビで「シラス丼」を食べているところをみたら
無性に食べたくなった。

でもねぇ、ここは湘南ではないのだから「生シラス」は無理。
だから「半生シラス」を買って来て大葉を細かく刻みまぜまぜして
ご飯に乗せて食べたら、これが旨いのなんのって癖になりそう。
その他「ひいか」をさっと煮て、新ごぼうの金平と、
全てシンプルだけど娘も絶賛して食べてくれたわ。

泡盛(60度)をチビチビ舐めながら、Simple is bestだぁと
自画自賛。


娘のブログも見てくださいね、親ばかで~す
http:// mojifu.blog69.fc2.com/



恩義を忘れない民


 22

全面

13日の産経新聞に掲載された全面感謝広告
1面を6回接ぎ合わせますので苦労しました。




護国談議


 令和3年6月14日(月)晴れ


今日は護国仲間の山口さんが護国乙女を連れて来ました。
多分私の娘位のお年で美人さんでした。
燃えたぎる護国の思いを述べられました。

若い人達が“今そこにある危機”に気づかないでのほほんと
暮らしているのが憂慮されて鬱になっているようです。
もうこの日本の状態は末期ですな、わしゃ知らん!

でも気が合う護国同志で愉快な宴会でした。
お二人とも楽しかったと仰って帰られたので満足です!
駅まで送りその足でいつものコースを散歩しました。
いつもより軽くサッサと歩けました。
よし!
今日の歩数は7521歩

DSC09588
準備よし
DSC09589
DSC09591
そら豆焼きが好評でした

DSC09584
今日のお昼 赤飯は三分の一食す
DSC09605
DSC09592
DSC09594
DSC09596

DSC09578
DSC09579
DSC09580
梅漬けに赤紫蘇を入れました、二束入れたけど多すぎたかな、
梅もう1K足すかな、



寝落ち!

令和3年6月14日(月)晴れ



最近テレビ(録画)見ながら寝落ちすることが多い、
録画なので巻き戻して見ているが内容も定かではない。
そんなわけで昨夜もはっと気がついたら12時過ぎていたので
ブログアップ出来なかった。
昨日も一日体調は良くなかった、高熱のせいではなくて多分持病の心臓不調だと思う、
心臓ならば現下の所なす術もないので通り過ぎるのを待つのみだ。

ところで今夜はお客さんが見える。
同志の山口さんを介して私のブログのフアンだと言う方がぜひ
私に逢いたいとの仰せだった、
こんな拙いブログを見てくださり且つ会いたいとは酔狂な
お方です。
喜んでお迎えしましょう。
その他「えびす」やカフェナベにも行きたいらしい。
聖地巡礼だね。
そう言えば大分前に静岡から来たと言う方がカフェナベに来て
ここが82歳のケアマネが来る店ですかとご訪問があったそうですが私はお会いしてないのです。

人に逢うには私お酒が入らないと愉快に接することが出来ないと
思うのです。
私ってこれで結構偏屈なんですよ、

ウイグル料理のタリムはどうかと提案されましたが、
現下酒が出ないでしょ、
だから我が家にお越しいただくことになりました。
さ~てどんなお方でしょうか、楽しみです。
 DSC09572

DSC09573
昨夜の夕食、鮎の塩焼き、紅生姜入りさつま揚げ、
入れ忘れたが味噌汁


シニアナビ過去記事(598)「ココナッツベーグル」


 [598] ココナッツベーグル 2008.3.6  23:46:09   
20/3/6(木)朝のうち富士山見える

598_picture


月、火以外は自己管理で休んでばかりいるが
今日は私が公休にしている日。

午前中は鍼マッサージで身体調整、
午後はパソコンのプライベートレッスン、
でもねぇ最近習う事が思いつかないのよ。
仕方ないので、前に習ったのを復習した。
you tubeの画像保存とその動画を見るための無料ソフト(GOM)の
インストールの仕方など。
(後記:この頃行っていたパソコン教室は現在のとは違う、思えば私は随分いろんな教室に通っていたな)

そしてココナッツ入りのベーグルを焼いたんだけど
これが旨いんだ~~
ハチミツの程よい甘さとココナッツのプチプチ歯ざわり、
皆さんにもご賞味いただきたいわぁ。


ところで昨日税務署に確定申告に行きました。
最近は夫婦共低収入なので碌な税金払ってないし還付も辞退しようかなと思いましたけど去年パソコンで入力してEnterをぽんと押したらハイッとばかりに還付金額が出てきた快感が忘れられず
又行きました。

医療費が30万ほどありましたので医療費控除を申告しました。
15,400円の還付でした。

去年は椅子に腰掛けてのパソコン作業でしたが、
今年はスタンドでの作業でした。
指導で付いてくれた女性に年寄りには立ち仕事は辛いのよ、
せめて70歳過ぎのシニアには椅子席にしてくれるように
上層部に伝えてくださいよとお願いしましたら。

『えぇ~それにしてはパソコン入力が早いですねぇ』と
言われました。

「私を誰と心得る、私はパソコンオタクですぞ」と心の声



シニアナビ過去記事(592~597)「味噌作り」


[592~597] 味噌作り 2008.3.5  20:28:07   
20/3/5(水)晴れ

592_picture
①昨晩から水に漬けていた大豆、2台の圧力鍋で煮る

遅くなったが、今日は味噌作りをした。
一昨年作ったのは、天地返しをせず半年間放置していたら
見事なカビでビックリ仰天作る意欲も萎えてしまったが、
かび臭いのに慣れた頃はとても美味しく食べた。

少し前からスーパーに行くと大豆が無かったり、
麹が足りなかったりしたので、
世界的な穀物不足のせいかと思ったが、
そうではなくて味噌を作る人が多いらしかった。

今回も麹が足りなかったので予定の半分を仕込んだ。
カビ対策が重要課題だったが、ネットで見ると
ジップロック(フリーザーバッグ)に入れると管理が
しやすいとあったので、ジップロックに保存する事にした。

簡単だったのでもう一度作るつもりだ。
材料
★大豆 1k  1080円
★麹  600g 1095円
★塩  415g 1002円

 計     3177円也

半年後(9月頃)が楽しみだ。

大豆を煮た汁で頭髪を洗ったら、リンスもしなくて
さらさらヘアになったわ。

子供の頃の有効な洗剤が無い頃の話、
近所の豆腐屋さんで搾り汁を行列してもらいに行ったわ、
その汁で洗うと頭髪も洗濯物も綺麗に落ちるの。

それで、大豆の油を絞った粉が配給になった事があったが、
どんな事をしても美味しい食べ方は無かったけど、
私が子供ながらにこれで洗濯したらどうかしらと思いついたの、
やってみたらどうよ綺麗に洗えるばかりではなく、
のりを効かせた様な洗いあがりだったわ。

[593] 味噌作り②  2008.3.6  17:03:58   

593_picture
塩は一番高い物を選ぶ、安物漁りは慎んでいますよ
(後記:この秤は始めて入った喫茶店のカウンター席に置いてあるのを見てえらく気に入り探し回りました、娘が知り合いの方から手に入れてくれました、計るの面倒だけど、いつも目につく場所に置いていますよ、無用の長物)

[594] 味噌作り③ 2008.3.6  17:12:09 

594_picture
前はすり鉢でジコジコすり潰していましたが
今回はバーミックスでやってみました、
早っ、あんまり均質な物は好みじゃなかったけどね

[595] 味噌作り④ 2008.3.6  17:13:16   

595_picture
まぜまぜ、文字通り手塩にかけてね、やさしく

[596] 味噌作り⑤ 2008.3.6  17:16:12   

596_picture
カビ対策が重要課題だったけど、
アメリカ製のジップロック(フリーザーバッグ)で保存してみる、
とんとんと叩いて空気を抜いてね、時々上下を返して空気を抜く事、これでうまく行けば味噌つくりも超簡単

[597] 味噌作り⑥しつこいね 2008.3.6  17:19:50   
20/3/6 (木)朝のうち富士山見える午後曇り

597_picture
ホーローの器に入れて念入りに重しをして半年待つわ、
この秋は美味しいお味噌汁がいただけるわ~

娘のブログ是非見てね
http:// mojifu.blog69.fc2.com/

(後記:当時シニアナビでは1枚しか写真を搭載出来ませんでしたので、しつこいけど数日に分けて掲載しました)







文科省「不正検定」に鉄槌を!


合体80%
5月31日の産経新聞全面意見広告です、
我々の仲間も参加しています。
全面なので 6面を接ぎ合わせました、
そうしたらそのままでは掲載されませんでしたので
80%に縮小したら掲載されました、読めますかね
2度クリックするとよめます。


そろそろ始動


令和3年6月12日(土)晴れ


DSC09545
玉川上水緑道、初台付近
DSC09549
今日の出品、この小さな花瓶は香蘭社、欲しいと思ったが
グッと我慢した、帰宅したらもう無かった、

今日は午前10時ヨガ教室。
普段延ばさない筋を延ばすので気持ちいい!
DSC09552
今日のお昼、コンビニのおにぎりと昨日のあご出汁に餅を入れて
簡素!

気がつけば頭もぼさぼさになって来たので急遽電話したら
5時の予約が取れた。
さっぱりした所で近くのあご出汁ラーメン屋に行く、
アゴ出汁は終了してて今はカツオ出汁ラーメンだった。
あご出汁の方が好きだったな。
DSC09561
今夜の夕食、カツオ出汁ラーメン
DSC09558
今日は爽やかな風が吹いてるなと思ったら南風なのね
飛行機がジャンジャン飛んで行く オペラシテイビル


その足でいつものコースの散歩に行く、
最近いつもそうだけど今夜は一段とふらふら歩き。
こころもとないな~
このまま老いの道まっしぐらなんだろうか!
DSC09562
ワシントンホテル
DSC09566
京王プラザホテル
DSC09564
ハイアットリージェンシー東京
DSC09567
ヒルトンホテル
今日の歩数は5229歩

癌闘病中の高須院長のブログを時々見ています。
昔中央公園出発のデモ行進に参加したら高須院長が
楽しそうに最前列で歩いていらした。
護国活動に心強い人材だとおもう。
どうか奇跡が起きますように祈願する!


高須克弥院長




シニアナビ過去記事(591)「日向夏」


 [591] 日向夏 2008.3.5  00:06:44  
 

591_picture


今日、宮崎の友人から日向夏(柑橘)が贈られて来た。
この友人は去年、埼玉県の持ち家を売り故郷の宮崎県に家を建て
移住して行った。

昭和35年8月3日、私は心細い思いながらこれしか生きる道は無いと決心して上京して来た。

新聞広告で応募した会社で私の望んだ職業ではなかったが
どんな職業でも田舎出の若い女性に自立出来る様な時代では
なかった。

私は佐賀から彼女は宮崎から会社の用意してくれた下宿に
その日から数年間、もう1人の宮崎出身の女性と3人で6畳一間の
共同生活が始まった。
貧しい貧しい生活だった。
貧しいのは私達ばかりではなかった。
(後記:しかし貧しいのは私達だけではなかったので別段惨めだとは思っていなかった)
後から顧みるとその頃から日本は右肩上がりの経済成長を遂げたが底辺では先の見えないその日暮らしであった。

市谷薬王寺
近所の河田町にあった、当時始まったばかりのフジテレビのレストランでウエイトレス生活だった。

当時は芸能界の黎明期だったと思う。

少女だったジュデイオングがいつも母親と一緒だったり、
タレントに接する事が多い社員にスターのサインを頼んでおいたら、売り出したばかりの丹波哲郎が色紙一面に名前を沢山書いて
居たので
「この人だーれ、知らないわ」と言ったり、

青島幸男が臆面も無く売り出しに精を出していたり、
各テーブルのコースターに「青島幸男をお忘れなく」と
彫ってあるの、
青島って誰と思っていたが、随分たってから認識したわ。

フランキー堺に寄せ書きの一隅にサインを頼んだら
つき返されたっけ、
一枚の色紙に自分だけしか書かない気位だったんだろう。

そうそう、美空ひばりが小さな身体で大勢の大人を引き連れて
風を切って歩いていたっけ、

私と彼女はその職業が嬉しくなかったのでレベルアップするべく、
当時あった「虎ノ門タイピスト学校」に通学したの、
私は程を知らない英文科で、彼女は和文科だった。
市谷柳町から新宿まで都電13番線で通ったが、
一枚の定期券を2人でシェアしたの。
(後記:もう一人の女性は商業高校卒だったので事務職になり、私達は普通校だったのでウエイトレス、屈辱だった、その上店長と二人で売り上げをごまかして懐肥やしていた、そのおかげで彼女は弟を呼び寄せて専門学校に行かせていましたね)
その学校で習った事は何の役にも立たなかったが、
彼女は叔父さんのコネで大手電気メーカーに就職して
定年まで働いた。

旦那さんは区役所の役人、悠々の老後なんだけど何を思ったか
彼女の故郷に土地を買って家を建て移住した。
旦那は東京人なのに馴染むんでしょうかねぇ。
私は賛成では無かったが決心は変わらなかった。
(後記:旦那は後悔していたようだ、何しろ田舎で東京の地方公務員だったことをひけらかしていたので、近寄る人もいなくなって)
今日「日向夏」を食べながら、苦い苦い当時のことがらを
思い出したわ。

「日向夏」もみずみずしくて、ちょっぴリ苦い味がした。
Kさん有難うございました。
また、逢える日があるでしょうかねぇ。

(後記:その後忘れもしない杉並区荻窪の清水町一丁目一番地での当時まだ珍しかった「神田川」生活に敗れて、心機一転初台に引っ越しました、大家さんが知り合いの印刷会社で経理事務員を求めているからと紹介された会社に転職、そこで旦那と知り合う、当時三人(三股とも言う、この件を話すと長くなるので割愛)の男性と縁がありましたが、昔占なう人に貴女はヤリ手の男と結婚しますよと言われていましたので信じていました、だから一番ヤリ手そうな旦那に決めました、
そうそう、その他に旦那に決めてから旦那の知り合いの男に熱心に言い寄られましたので迷いました、悩んでいる頃住宅街を歩いていると手書きの張り紙が目につきました「占います」と思わず訪ねて行きました、手持ち金が少ない旨申しましたら、その方占いの勉強中なので要りませんと言われましたので1000円払いました、
結果旦那の方は今日でも明日でも結婚する運気が出ていますが、
もう一人の男は本当に結婚する気があるんですかね、全然その気は出ていませんと言われました、旦那とその男の共通の知り合いに聞きましたら、ビックリしていました、彼は付き合っている女がいたそうです、私が行く道に迷うと占いに頼るのはそんな経験があるからです)



引きこもり生活


令和3年6月11日(金)晴れ


今日も起きたのは10時頃、熱もすっかり引き楽なんだけど
何となく力が入らない、心臓のせいかもしれない症状もある。

結局高熱とそれがたった二日で引いたのは何だったんだろうか。
私思うに多分疲労かも知れないと思う。
年寄にしては活躍し過ぎだと思う、自分では今までの延長だと思っているけど身体髪膚は老人道まっしぐらなんだろうな、
だからと言ってこれで懲りておとなしくはなりませんぞ。
元気になったらまた活躍しますよ。

一日中山積みの新聞や文書書類の整理をしました、
まだまだ片付きません。

夕方娘が来たが、マンション玄関で先日の不動産屋とばったり会ったそうで、ついでに我が家に来られてリフォームについての
説明があった。
まだ概算だけどどう安く見積もっても1000万は掛かるようだ。
1000万を取り戻すにはどの位の家賃が取れて何年位かかるの
だろうね。
面白い展開になりそうだ。

DSC09537
娘が福岡から兵四郎のあご出汁を買って来ました。
昔恵比須の三越でよく買っていました、当時こんな便利でいいものはないと人様に差し上げたりして居ましが、最近は多彩にありますからね、とんと縁が切れていました。
DSC09540
早速今夜の夕食はあご出汁でうどんにしました、
やっぱり美味しい、アロエ酒

ところでアロエ酒ですが、とても不味くてこのままでは
飲めたものではありません、やはり甘味を入れるべきでしたね、
調べてみたら便秘にもいいらしいので氷砂糖があるので入れてみます。皮は硬くて食べられそうになかったので捨てましたが、
DSC09538
頂き物、お茶を同時にお二方に頂きました、
DSC09539
お米もお二方に頂きました。
ありがとうございます。

今日も静養のため散歩に出ず!




シニアナビ過去記事(590)「オシム監督は順調なようだ」(追記あり)


 [590] オシム監督は順調なようだ 2008.3.4  17:38:44 
20/3/4(火)どんより


さっき我がマンションの前で見覚えのある方を見かけた。
近所に必ず社会復帰させると豪語(?)している
リハビリテーション専門病院がある。
もっとも慢性化したのや、手遅れの患者は受付けないらしい。

我がマンション辺りがそのリハビリコースで一対一で
歩行訓練している方をよく見かける。

未確認情報によるとセコムの関連経営らしくて長嶋監督も
ここでリハビリしたらしい。
一泊何十万もする部屋もあるらしいので
その部屋に居たのかなと想像していた。
そして定額払ったのかなともおせっかいさんは思った。

訓練師と一緒に大男の外人が杖をついて歩いてくるのに遭遇した。
へぇ~外人も入院しているんだぁ、珍しいなぁと思いながら近ずくと何だか見覚えがある顔。
すれ違ってから気がついたわ。

イビチャ オシム監督だった。

杖をついてゆっくりな歩行ではあったが独歩で歩いておられた。
病的な表情でもないし、健康そうであった。

娘が更新しました。
http:// mojifu.blog69.fc2.com/


又も陰性だった


令和3年6月10日(木)晴れ


昨日は大変な一日でとうとうブログ更新出来なかった。
2,3日日前から具合はよくなかった。
前日熱っぽくて頭痛もしていた。
月曜日に歯科で麻酔をかけて肉片を切り取ったのに、
絶えず何か食べているので口中が不潔になって化膿して
いるかもしれないと鎮痛剤を飲んだ。

そして朝起きたらますます具合が悪い、昨日は川崎で酒井先生の
世界史の勉強会だから支度しているとき、
化粧をするために立っていることも辛くなった。

熱を測ってみたらなんと37度2分ある、
あっ、ついに来たかなとよぎる、
去年の末に検査して貰った先生に電話したら、
お昼休みに検査してあげるから来なさいと言われたので
タクシーで行きました。
DSC09528
陰性!
陽性だと右の▲の下に赤線が表示されるそうです
左の赤線は測定完了のしるしだそうです。

胃がムカムカするので胃薬と抗生剤と炎症を
和らげる薬を処方されました、帰りはバスを乗り継いで帰る。

帰宅後熱を計ったら38度4分ありました。
アイスノンを袋に入れて首筋と脇に挟んで寝ました。
ポカリスエット900mlを一晩で飲み干しました。
おかげで何度もトイレに行きましたよ。
薬を飲む為にレトルトのおかゆを食べました。
美味しく食べられました。

寝ていてもじっとしてられない私、
読みかけだった本を読了しました。
娘が忘れて行った浅田次郎の「おもかげ」
不思議な内容の本です。

浅田次郎はJAL機内誌に随筆が載っているのを時々読んで
おりましたが、それは普通の誰でも読める平易な日本語ですが、
この本では普段使わない難しい言葉が書き連ねてあります。
蠱惑とか怯懦とか殆いとか閑暇とか矍鑠とか渇望とか耄碌とか涵養とか露悪的とか眶とか嗤とかヒエラルキーとかとか!

氏は私より14歳下だが、描かれている戦後から高度経済成長期や
丸の内線、荻窪線や私にとっても懐かしい土地や世代を詳しく述べていらっしゃいますし、丸の内線に拘っておられますが、
私にとっても懐かしいです。

氏は多分詳細に調査した史実を述べておられるのだろうが、
私は何の知能才能も有りませんが戦後から高度経済成長期については私の方が実際の経験は詳しいと思う、

私は昭和35年8月に上京して身を持って体験したことばかりです。
例えば当時市ヶ谷薬王寺に住んでおりましたので都電13番線で牛込柳町から新宿に出ておりましたが、当時新宿駅前大通りが大工事中で何の工事だろうと思っていましたが丸の内線を南阿佐ヶ谷迄延伸する工事をしていたんですね。
その後丸の内線が南阿佐ヶ谷まで開通したと大騒ぎして
おりました。

南阿と言う文字が印象的で南アフリカを連想しましてね、
行ってみたいなよその国と連想していたもんです。
貧しい小さな存在でした。
今朝起きてみれば36度3分になっていて
大分軽く気分良くなっておりました。
今日はコロナ予防接種の日ですが、熱下ったし大丈夫かなと思いましたが、医者に電話しましたら、
予防注射も熱が出ることがあるから今日は止めといた方が無難だと言われましたので、電話で予約を断わり新な予約を入れました。

DSC09525
旦那がいる時は毎年梅干しは漬けておりましたが、
私はあまり食べないので漬けないでいたんですが、
やはり季節の物はやろうかなと梅とラッキョウを買いました。
ラッキョウもあまり食べないんですけどね、
テレビで鳥取砂丘の過去の農業の苦労を語る番組を見ておりましたら、買ってあげなきゃと思ったわけですよ、

DSC09529
1Kですがこれを剝くのが楽じゃないのです、
何キロも漬ける人は偉い!
DSC09534
梅は昨日ふらふらしながら漬けました、
ラッキョウは今日塩漬け、12日後に甘酢に漬ける
DSC09530
古い小梅漬け(30年5月3日)とアロエの焼酎漬け(31年1月)
DSC09532
アロエの焼酎漬けを漉してボトルに入れる、
さてなんに効くんだったかな、




プロフィール

mamasango672

さんごの若かりし頃、姿も立ち居振る舞いも立派だった。
20年程介護の仕事をしてきました。
この度(令和2年)83歳で惜しまれながら引退しました。
これからは死ぬまで面白おかしく過ごしたいと思います。
令和2年7月6日記す!

最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ